THCリキッドはどのくらいの電圧で使用すればよいのでしょう。

THCにしろCBDでも、リキッドタイプの製品は熱してミスト化し気化吸引で体内にとりこんでつかいます。

そこで必要となるのが電子タバコという機器なのです。

ただ温めていうだけなら、乱暴なやり方だとお鍋で沸かすなんて方もいたりするのでしょうか。

電子タバコ、それなりのお値段がします。

それだとけむりが空気中にひろがってモッタイナイならヤカンの口に自分の鼻を近づけて吸いこんだり、それだってモッタイナイことに変わりはないのです。

ちょうどいい温度で熱するようにしないと、低すぎたらミスト化しない・高すぎるとTHCの成分が変化してしまいます。

けっこう繊細な電子タバコという機器、あたたかさは電圧や電気抵抗を調整することで変えられます。

日本では、特に東京だとTHCリキッドは金と同じくらいの高値で取りひきされているそうです。

だって違法だから、需要は一定量あっても供給がとにかくすくないんです。

ようやく手にいれたTHCを効率よく体内にとりいれるためにも、電圧調整にこだわってください。

続きを読む