CBD リキッドで咳き込む!?解決策をご紹介

    #咳き込む場合は写真のiPicoあたりを選んでおくべし

     

    これまで私が自腹で試してきた CBD の一覧 はコチラから

     

    CBDリキッドで咳き込むのはVapeの使い方・リキッドの吸いこみ方がまちがっているのです。

    正しくできていなかったら、CBDの良さを十分に味わうことはできません。咳が止まらないと苦しいだけ、健康維持とか癒しを得るためにCBDリキッドをとり入れることにしたんですよね。

    このままだと逆効果、もう一度やり方を振り返ってみませんか。爆煙こそ正しいと考えているなら、咳き込むのも当然です。ベイプリキッドの謳い文句でお馴染みだからでしょうか。

    ニコチンタバコのイメージもあるはず、煙をたっぷり出してないと吸った気になれないって方も多いですね。

    煙はCBDリキッドが形を変えたもの、たっぷりの煙はその大半が無駄に空気中に逃げていってしまいます。

    むしろVapeは温度管理できるものを選んで、爆煙とならないよう調整することです。咳き込むのは煙が多すぎるサインですよ。

    CBD リキッドで咳き込む!?余力を残すイメージで吸う

    実はベイプリキッドだって爆煙が良いとは言い切れません。燃焼温度が高くどんどん気体となって逃げていくと、一瓶があっという間に使い終わってしまいます。

    消費量を増やしてくれたら売り上げ増につながる、企業側の狙い通りに動かされてますよ。高すぎる温度はベイプリキッドの香りを消しCBDの効果を低下させることにも、ちょうど良い温度を心がけてください。

    CBDリキッドって吸い方に手順があり、まちがっていたら咳き込むこととなります。何となく雰囲気でスパスパやってるだけだと、CBD成分のほとんどが空気中に逃げていってしまってやはりモッタイナイのです。

    CBDオイルは口から体内にとり入れるのですが、リキッドの場合はミスト化したものを吸いこみ肺に入れてやります。

    肺にある毛細血管から血管を通じて全身へ、咳き込むということはCBDリキッドが肺に達することなく口から外へと飛び出していってしまうという事です。

    効果が実感できないという方、濃度が低いのではなく単純に取りこめてないんじゃないですか。

    初心者がやりがちなのが、たっぷり吸いこんでやるぞといきんで思いっきり息を吸う行為です。頑張ったところで摂取できる容量は決まってます。それを超えてるから咳き込む、むしろ吸いすぎないが正解です。

    余力を残すイメージで吸う。ムリをしなければ咳き込むことはありません。

    肺に届かず終わるよりは確実にCBDリキッドが体内に入り効果をもたらしてくれますよね。

    お茶碗を持って時計回りに3回まわして、茶道に作法があるようにVapeにもルールがあります。

    知っておけば戸惑うことはなし、初めは慣れてなくてぎこちないものの次第にスムーズにこなせるようになります。

    まずは息を吐いて肺の中の空気を追いだしてCBDリキッドを入れる場所を作ってから、パフボタンを押したままゆっくりと吸いこみます。

    そのまま5秒、息を止めてください。

    軽く吸ってるからこそ余力があるはずです。更に5秒、ムリのない範囲で数回に分けて浅く息を吸いこんでください。肺にできるだけ長く留めるようにしましょう。

    ゆっくりと吐き出す。

    この時、むしろ煙が見えない方が正しく吸えているということです。煙とはCBDリキッドなのです。咳き込むとか爆煙を含め、空気中に逃げていく状態は極力避けるようにしましょう。

    ボタンを離したあとも煙は出てますから指は離してもさいごまで吸い続けること、ミスト化したCBDリキッドを一筋たりともムダにはしないでくださいね。

    CBDリキッドってけっこう高いですよ。とはいえムリは禁物、咳き込みのもととなってしまいますよ。

    CBDリキッド上級者がゆったりとVapeを楽しんでるように見えるのは、それこそが正しく吸うためのコツとなるからです。

    回りの方の様子も参考にしながら、慣れていってください。

    長く肺に溜めてこそCBDリキッドの効果は高まるもの、5秒を10秒と時間も伸ばしていってくださいね。

    軽く吸いこんだはずなのに咳き込む、しっかり肺にためてるはずなのに効果が実感できない。リキッドの濃度や量を変えてみてはいかがですか。

    友達とおなじものを選んだ?人それぞれ適量はちがいますよ。

    体格はおなじでも、体質とかCBD歴が異なるなら同量摂取した際の体感にちがいができます。せっかくとり入れてるのに、CBD感がわからないのもガツンと来すぎて毎度咳き込むのもどちらもモッタイナイですよね。

    さまざまな濃度の製品が売られています。大丈夫、大量摂取したところで副作用に苦しめられるような心配はありません。

    一度に一瓶以上とり入れても大丈夫ってことは過去の実験で明らかとなってます。

    CBDリキッドで咳き込むのは、Vapeや吸い方どこかに問題があるのです。

    このままモッタイナイを続けるのは良いこととは言えません。

    原因と解決策を見つけ出してください。

    なんだかむずかしそう?

    毎日続けるのですからすぐに慣れます。

    モッタイナイけど身体にキケンを及ぼすようなこともありません。

    やっぱりめんどくさそう?飲むCBDオイルやおやつみたいに食べるだけのCBDグミという選択肢もありますよ。

     

    関連記事:
    CBD グミとは?場所を選ばない・たった1粒で十分過ぎる効果!

     

    (Visited 2,604 times, 3 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    まさかのTHCO超え?チラクシーのアッパーCBD

    ↓画像クリックでレビューを確認できます↓