【更新中】都会でオーガニックに生きる!CBDランキング

 

都会から引っ越す方が増えてきていますね。

でも「今この場所で」健康的な生活を送ることはできないのでしょうか?

CBDオイルをうまく使えば、健康を維持することは簡単です。

わたし自身、小さい頃からぜんそくや虚弱体質に悩まされ、25歳くらいまで迷走を続け、田舎で暮らしたりもしましたが、結局は習慣を変えなければ意味がないことに気がつきました。

物理学の修士号をとったあと、逃げるように訪れたオーストラリアでの生活がきっかけで

「習慣を変えるだけで、環境に関係なくオーガニックな生活はできる」

「必ずしも引っ越す必要はない」

という答えにたどり着きました。

そして日本に帰ってきて見つけたのがCBDオイルです。

わたしが運営するサイトでは、自腹で手に入れたCBDオイルを比較していますが、中には成分量が表記より少ないようなものもありました。

20代の後半には健康を増進させることができましたが「本物のCBDオイルを手に入れて、最短で効果を実感してほしい」という思いで、当サイトを作っています。

実際に健康へのリターンが得られたものだけをランキングでご紹介していきます。「今この場所で」健康への意識を変えていきたい人の手助けができれば、これ以上に嬉しいことはありません。

最新版CBDグミの徹底比較ランキング

この記事の概要

【警告!】失敗につながってしまう選び方とは?

「試してみたけど満足できなかった」

よく聞く失敗談です。

CBDが解禁されて9年近く経とうとしていますが「種類が多すぎてドレを選んでイイのかわからない」と悩んでいる人が多いんです。

配合している量がハッキリしないもの。濃度のわりに価格が高すぎる。ヘンプがどういった方法で作られているのか不明なもの。

適当にネットで人気のある製品を選んでも、思うような効果が得られないと、続けられませんよね。

CBDを選ぶために必要なことを5つにまとめて、厳選した製品をご紹介していきます。

どんなCBDを選んでおけば間違いないのか、5つのチェックポイントを押さえておいてくださいね。

❶ 海外仕様であるか

→野菜や水は国内産を選びますよね?CBDオイルも国内産のものがよいと決めつけがちですが、実は海外で栽培・製造・輸入されたものを選ぶことが1番です。私も地元のものを中心に選びますが、CBDの分野で遅れをとっている国内産は安全基準や価格設定がグレーな部分が多いため海外で作られたものを選ぶことが失敗しないコツです。

成分の配合量が少なすぎたりバランスは悪くないか

→ CBDオイルによっては濃度の表記をわかりにくくしているものや、余計な成分を多くして肝心のCBD(カンナビジオール)がほとんど入っていないものもあります。なによりCBDが入っていなければ意味がありませんし、健康維持のための補助成分もバランスよく配合されているものを選ぶようにしましょう。

お財布に優しい価格設定か

→ CBDオイルは病院で処方されるクスリと違って、原因そのものにアプローチするため毎日飲み続けることが必要です。あまり価格が高いCBDオイルは続けられなくなることになりますから、手頃な価格で継続できるかどうか確認しましょう。解禁当初は強気な価格設定でしたが、需要と供給のバランスがとれた今は安くて良いものも多くなっています。

ニオイや飲みにくさは大丈夫?

→ CBDオイルは独特の風味があります。ヨモギのような味やニオイのするものや舌がピリピリするものまであって、人によって好き嫌いがハッキリします。ニオイが気になる人はカプセルタイプ、味が苦手な人はヴェポライザー(Vape)もありますから、工夫されているかどうかもチェックしておきたいトコロ。

化学的な添加物は入っていないか

→ 絶対添加物はとってはダメ!というスタンスではなくあくまで化学と自然の両方をバランスよく、こだわりすぎないことが大事だと思いますが聞いたことのない添加物はあなたの健康を害する可能性もあります。必要な添加物もありますが、できれば添加物フリーの方が安心できますね。

 

いかがでしょうか?5つの項目をしっかり確認しておくことが失敗しないコツです。「いちいち確認するのがメンドウ」って方は、以下のランキングから選んでおけば間違いありませんよ〜!

 

濃度・コスパ抜群♪間違いないCBD効果ランキング

 

🟥1位🟥:+WEED(プラスウィード)・高濃度60パーセント!

イチバンがっつり来る条件ってなんでしょうか?

まず濃度が高いこと。そしてフルスペクトラムであること、です。プラスウィードは2つの条件を満たす、しかも国産のCBDリキッドです。「試してみたけど効き目を感じられなかった、という方は1度は試してみる価値アリです。

リキッド、ワックス、使い捨てペンなど揃ってますが、使いやすいカートリッジタイプが個人的にはベストですね。中身がなくなったら捨てるだけなので、充填したり掃除する手間がありません。

コスパもイイのがポイント高し!

商品名+WEED(プラスウィード)
価格7,700円(60%濃度カートリッジ)
送料10.000円以上で無料
ポイント224円分
配合量0.5ml
総合評価★★★★★

オススメできない人

  • 海外産が欲しい

オススメしたい人

  • コスパと効果のバランスがイイ製品が欲しい
  • 安全性の高い国産がイイ
  • クーポンでお得に手に入れたい

今だけ500円オフのクーポンを使えるみたいです。終了してたらすいません!

公式サイトは以下のボタンからジャンプできますよ〜

 

低価格で続けやすい!!+WEEDのレビューはコチラから

 

2位:CBNハーブ:テルペンとの相性はCBD超え!

CBDとの違いは吸ってもらうのがイチバンかと思います。

CBNはネクストレベルのカンナビノイドです。CBNとテルペンとの相乗効果は、CBDを凌駕することが研究を通して知られています。

同じ量のテルペンでもCBNの方が、より「かけ合わせを実感できる」ということですね。ベイプマニアのオリジナル配合のCBNハーブは、効果はもちろん、テルペンの香りがあいまって究極の味わい。

モリンガに添加されたCBNと、フレッシュなテルペンのかけ算を体験してみてほしいと心から思っています。

商品名VapeMania CBNハーブ CBN700mg Total3g
価格6,820円(税込)
送料560円〜
ポイント682円分
配合量3グラム中に700mg
総合評価★★★★★

 

 

 

オススメできない人

  • ハーブを手巻きするのがメンドウ

オススメしたい人

  • CBDよりパンチのあるカンナビノイドが欲しい
  • 「HHC」とか「THC-O」より安心できる製品が欲しい
  • より自然な吸い心地のものを探している

 

CBNハーブのレビューはコチラから

 

3位:グリーンブルドッグ・4種類から選べるフルスペクトラム!

フルスペクトラムって「まずい」って思ってませんか?成分の種類が多くなるとどうしてもヘンプの青臭さが気になってしまいます。

グリーンブルドッグはエナジードリンク、ブルーベリー、マスカット、ホワイトチョコの4種類のフレーバーがそろっているので、美味しく&実感力の両立で人気が爆発しています。

また使い捨てなので、リキッドを補充したりベイプの掃除をしたりという手間がありません。

ドンキホーテにも売ってるメーカーなので安全性はお墨付き。

商品名グリーンブルドッグ
価格3.850円(カートリッジ)
送料無料(定期コース)
ポイント112円分
配合量30パーセント濃度〜
総合評価★★★★★

オススメできない人

  • メンドウでもリキッドタイプが欲しい

オススメしたい人

  • 実感力の高いフルスペを美味しくいただきたい
  • イチバン値段の安いカートリッジを探している
  • ドンキより安く手に入れたい

今だけ限定で300円オフのクーポンがもらえます。終わってたらゴメンナサイ!

【高濃度CBD グミ3選!】周りの目が気になる方は最適♪

リキッドって煙がモクモクなんで、外で吸うのはけっこう気をつかいます。

CBDグミならパッと袋から出して食べられるのがメリットです。経口摂取になるので作用時間が長くなるメリットもあります。

グミの比較表・「1mgあたりの価格」と「製法」が大事!

以下のランキングでご紹介するCBDグミを見てみましょう。

まず注目したいのは「CBD1mgあたりの価格」で、アリビオールはコスパの面でも1位です。

*1mgあたりの価格=販売価格÷内容量で計算。お試しサイズを比較。

1位:
アリビオール
2位:
CBDFX社
3位:
ヘンプベイビー
販売価格2.700円1.930円1.680円
全内容量350mg200mg125mg
製法ブロードスペクトラムブロードスペクトラムブロードスペクトラム
CBD1mgあたりの価格7.7円9.7円13.44円

1番安かったのは1位のアリビオール。1mgあたり7.7円はダントツでした。

で、どうしてアリビオールがランキングで1位なのかというと、やっぱりコスパの高さです。毎日使うならできるだけ安い方がイイですし、クオリティが高いものでないと続ける気がしませんよね。

さてじゃあランキング1位から発表です。

グミ1位:Aliviol CBDグミ・うちのばあちゃんも食べてます 笑。

真似するのは医者に相談してからにしてほしいんですけど、わたしの祖母もAliviol(アリビオール)のCBDを使っています。

ばあちゃんは糖尿病なので糖分を取りすぎるとヤバいんですが、ヴィーガン仕様なんでなんの心配もしてません。しかもばあちゃんは喜んで摂取してるんで、こっちも嬉しい感じです。

公式 アリビオール公式サイトへリンク

価格
  • CBDグミ 2,700円〜
  • CBDオイル 5,940円〜
  • CBDベイプ 3,850円〜
  • CBDオールインワンジェル
    6,875円
  • CBD化粧水
送料送料無料キャンペーン中!

購入金額に関係なく、送料無料。平日12時までは当日発送。

配合量1粒にブロードスペクトラムCBDを35mg配合
総合評価★★★★

グミは350mgで2.700円。1mgあたり7.7円。グミ全体で見ても最安値のランク

CBD1mgあたりの価格
アリビオール→7.7円
CBDFX→9.7円
ヘンプベイビー →13.44円

ヴィガーン仕様なだけあって、透明感のある雑味のない味で美味しく続けられるのは間違いないでしょう。CBDオイルも試してみましたが、スッキリしていて飲みやすかったですよ。

オススメできない人

  • お菓子のように甘いグミが好みって方

オススメしたい人

  • 優しくて続けやすいグミが欲しい
  • 苦いグミのせいで途中でやめてしまった
  • リキッドを吸うのは苦手
  • 飲むオイルは苦くて飲みづらい
  • 持続時間が長いやつが欲しい

 


 

グミのレビューやランキングをもっと見る

 

グミ2位:CBDFX社・1粒でも効果的!

2019年に日本に到着したCBDグミですが、中でもブロードスペクトラム製法で作られたCBDFX社のグミが、1粒でも効果的!と人気を博しています。

また、リキッドやワックス、オイルと大きく違う点が「場所を選ばずドコでも摂取できる」という点です。

外出先で人目を気にせず、必要なときに必要な量を気軽にCBDの恩恵を受けとることができます。

 

日本でも公式サイトができたので安心して買えるようになりましたよ〜

価格1.930円〜
送料無料(10,000円以上)
ポイントあり
配合量最大1.500mg
総合評価★★★★

グミ3位:ヘンプベイビー社・楽天のグミランキングで1位に輝いた!

味はちょっと酸っぱい感じで、1粒あたりの濃度が最大30mg。

最大容量が100粒の2500mg配合ってヤツもあります。砂糖を使っているので3位としましたが、気にならないって方は安上がりでイイですよ〜

この記事で比較してみた結果、実質の価格はCBDMANIAさんが最安値です。

価格1.280円〜
送料無料(10,800円以上)
ポイントあり
配合量最大2.500mg
総合評価★★★★☆

 

CBDオイル(飲むタイプ)を比較したランキング!

1位:Koi CBD・(フル)スペクトラム オイル 1000mg/30ml


CBDリキッドの老舗「Koi(コイ)」が放つ新作は飲むタイプ!?

フルスペクトラムヘンプエキス配合。CBDとココナッツオイルをミックスした飲みやすいタイプですね。

従来のヘンプシードオイルよりエグみが少ないため続けやすい^^

CBDマニアさんなら11,500円(会員価格)で購入できますよ

一番人気はレモンフレーバー!

*フルスペクトラムヘンプエキスは、カンナビジオール(CBD)成分以外にも、天然由来のカンナビノイド(CBC、CBG、CBN、CBVなど)、テルペン、フラボノイド、アルデヒド、ケトン、ビタミン、脂肪酸、微量のミネラル、タンパク質などが含まれ、健康増進にはうってつけ。

 

価格12,800円 → 11,500円
送料無料(条件あり)
ポイント
配合量1000mg/10ml
総合評価★★★★

 

KoiのCBD・(フル)スペクトラム オイルを実際に飲んだ口コミと評価

Koi CBD・スペクトラム オイルの効果→飲むタイプも調子イイ♪

2位:ファーマヘンプ CBDオイルドロップ

 

コスパ!ピカイチ!

CBDが10mlに660mgも配合されたファーマヘンプ社の一番人気商品。6.6%濃度ながら1万円以下で購入可能。少しの量で効果を実感できるため、味が苦手な方や持ち運びしたい方に向いています。最大15パーセントオフ。

 

価格10.800円 → 9.800円
送料無料(10.800円以上)
ポイント882円分
配合量660mg/10ml
総合評価★★★★

ファーマヘンプ CBDオイルドロップを実際に飲んだ口コミと評価

3位:RSHO・CBD・アイソレート(結晶粉末・クリスタル)

 

99%のCBDクリスタル!

余計な成分は要らないから、CBDだけをガッツリ摂りたいという方はコレしかありません。アイソレート(クリスタル)はどこの通販サイトでも人気で品薄ですが、RSHO・CBD・アイソレートはまとめ買いすれば最大1万円以上値下がりするのが魅力。他の結晶粉末タイプは大幅割引されていません。純度の高いCBDだからこそ、抜群の効果と即効性が期待できます。

今だけ期間限定で7.840 円。残り少ないのでお早めに!

 

価格 9.800円 → 7.840 円(期間限定)
送料無料(20.000円以上)
ポイントナシ
配合量 990mg/1g(99%濃度)
総合評価★★★★

RSHO・CBD・アイソレートを実際に飲んだ口コミと評価

目的や好みでCBDオイルを選ぶ

CBDオイルは種類や成分によって目的が少しづつ違っているから、あなたが使う目的や好き嫌いをハッキリさせておくと間違いないでしょう。

あなたのカラダの具合やどれくらい使い続けられるか、摂取方法はどれにするか?など悩みを解消するための第一歩を踏み出していきましょう。

タバコを吸わない方でも本物の効果を実感するなら、まず電子たばこ!

もしあなたが初めて CBD を選ぶのであれば、あまりの種類の多さにビックリしたことでしょう。特に日本国内はグレーな側面もあって、有効成分がほとんど入っていないのに高額で販売している詐欺まがいな商品もあります。

まずは手始めに効果が期待できて安全性も高い製品を使いたい!というあなたは、信頼できる老舗の 『+WEED(プラスウィード)』を選んでおけば間違いありません。

プラスウィードは決まる?大量に摂取しても酩酊状態にはならない!

煙がどうしても苦手という人もいるかもしれません。わたしもタバコはもちろん線香の煙もキライでしたがCBDを気化させたものはスーッと肺に入ってきて咳き込むことなくスムーズに使えます。

テルペンの香りが柑橘系のアロマのようで、まるで「吸うフルーツ」みたいな感じですから、タバコを吸わない方でも手始めに試してみるのもアリですよ。濃度も十分で即効性もグッド、コスト的にもお徳用サイズなので長期的にみれば良心的な価格です。

口コミ評判だけでCBDオイルを購入する前に

CBDオイルの口コミを調べてみると「飲んだ次の日に体調がよくなりました!」みたいな怪しい評判もちらほらありますが、効く・効かないは個人差や服用時間も関係するので2chやAmazonのレビューなどに投稿されているCBDオイルの口コミ情報はうのみにする前にしっかり吟味する必要があります。

投稿している人はほとんどが素人で、服用期間も実際に購入した証拠となる写真もない場合が多いから本当に使っているのかどうかもわからない嘘レビューに騙されないように注意しましょう。

CBDオイルを選ぶなら他のユーザーの口コミを寄せ集めただけのようなステマやどんな意図かハッキリしないような掲示板の評判を信じる前に配合量、質、価格などトータルで判断するのがベストです。

基本的にCBDオイルは即効性はナシ。続けることが大事

CBDオイルは健康食品に該当する「食べ物」ですから基本的に即効性はないと思った方がよいと思います。早く効いて体調がよくなってほしい気持ちはわかりますが、2〜3日飲んですぐに体質が改善するような長期的な実感速度は早くありません。

ただ短期的な実感スピードは確かに早く、ヴェポライザーであれば数分で飲用するタイプであれば1時間くらいでリラックス感を実感できるはずです。

一般的なサプリメントでこれほどスグに効果を実感できるものはないので、初めて使ったときとても驚きましたが、長期的な効果は一般的なものと同じで焦って効果を期待しすぎるとガッカリすることになります。

 クスリとCBDオイルの違いについて
クスリ・・・カラダを一時的に治療して元の状態に戻す

CBDオイル・・・抵抗力アップやリラックス効果でカラダ全体の体質を整える

たとえば風邪でクスリを飲むと症状はおさえられますが、効き目が切れてくるとまた熱が上がってきますよね?CBDオイルで風邪をなおすことはできませんが、普段から飲んでおくと風邪をひいても重大な状態になりにくくなおりやすくなります。

そして副作用の心配もなく安心して飲み続けることができますから、頭痛や腹痛など悪い影響を深刻に考える必要がありません。

CBDオイルは椅子のシートを後ろに倒したくなるような気分にさせてくれますから、精神的なストレスに強いカラダ作りもサポートしてくれます。

服用期間は2週間から3ヶ月、できれば半年ほど続けることがよいでしょう。長期的な効果を実感するためにじっくりとあなた自身のカラダと向き合うことが大切です。

喫煙用のCBD リキッドを愛用している方は意外に多い

2013年からCBDオイルを飲んで検証してきた中でも、心から続けていきたいと思えたのは「+WEED(プラスウィード)」です。

低コストで続けやすいと人気の+WEED(プラスウィード)の ヴェポライザー用CBDが人気急上昇中です。低価格だけでなく品質の高さと安全性、信頼度は定評があります。

香りだけがメリットのものを購入して痛い目を見てきた方でも+WEEDのCBDオイルリキッドであれば安心して使えますし、副作用で頭をかかえることもありません。

香りもよくて濃度もたっぷりにすることでCBDオイルの本当によい効果を最大限アップさせることに成功しています。

火を使うタバコのように部屋がヤニ臭くなったり歯が黄色くなったり、ニコチンを含まないので健康を害する心配はありませんよ。

とりあえずCBDオイルを試してみたいという方も、何度も失敗してきた方も購入ボタンをクリックする価値は十二分にありますよ。

 

+WEED CBDリキッドの詳細はコチラ!

 

詐欺まがいなCBDや濃度がハッキリしない国内産に注意

必要としている人に必要な情報が届いて欲しいと思っているわたしとしてはとても残念なのですが、サイトの中には詐欺まがいなCBDオイルが存在しています。高額にも関わらず肝心の成分がほとんど入っていなかったり、海外の商品を根拠もなく否定する国内産のサイトがあります。

 詐欺まがいなCBDオイル(リキッド)の特徴
表記をわかりにくくして有効成分が多いように宣伝している
濃度に対して価格がありえないほど高い
国内産と言いつつ輸入したものをただ国内で瓶詰めしたもの
頼んでもいないのに定期的に勝手に毎月商品が届く
根拠もなく他サイトの安全性を批判

悩みがあってちょっと高くてもよいCBDオイルが欲しいという人の足元をみるというか気持ちを利用するような詐欺が多いです。とくにお年を召した方は詐欺かどうか正しい判断が難しくあきらかに不釣り合いな値段でも購入してしまうことがあるそうです。

いまこの文章を読んでいただいている方は、ある程度インターネットについて詳しいと思いますから、詐欺まがいなCBDオイルをつかまされることはないと思いますが、イメージ戦略に騙されて望んでいたものではないものが届いた、なんてことがないように十分確認していただきたいと願っております。

Style Provide
当サイトはよいCBDオイルだけでなく悪いものも比較・検証した結果をご紹介していますから、当サイトのCBDオイルを選ぶようにすると騙される危険性は最小限におさえることができ、安心してお買い物を楽しむことができると思います。

 

 

CBDオイル・リキッド 人気ランキングのポリシー

当サイトを作るきっかけは、わたし自身が不眠やぜん息、頭痛で悩み、病気を治そうにも病院のクスリでは治すことができなかったことにあります。10〜20代で辛い毎日を送っていたので、CBDオイルに目覚めてあらゆるメーカーのものを実際に購入して試すことで体質の改善に挑戦してきました。

田舎で農業をしているときはよい体調を維持できましたが、都会に戻ってくると水や食事が合わないのか体調をくずすことが多くなりました。

どうにか都会に住んでいてもよい健康状態を維持できないか?と考え、少し値ははっても本当に実感できるCBDオイルを探しました。

その結果、現在は30代ですが20代の頃よりもよく眠れるようになりダンゼン体調も良くなってきました

当サイトでランキングに掲載しているCBDオイルは実際に体験して効果が実感できているものだけを選んでいます。基準は効果・配合量・品質・値段などをすべて考慮したもので、購入してもいないのに偽りの体験談を語るようなレビューサイトとは質が違います。

今後も月1のペースでCBDオイルを購入して「誠実な」効果・感想をご紹介していくことを心から誓います。大げさな表現ではなく、薬機法の則ったサイト作りを心がけていきます。あなたに合ったCBDオイルを選ぶためのお役に立てて頂ければ幸いです。

 

CBDランキングトップに戻る

 

最新版!最も効果の高い CBD 総合ランキング

CBDグミ総合ランキング!

 

(Visited 14,573 times, 8 visits today)