CBD

90パーセント濃度の効果は?フルリキッド=チル×アッパー。

*アフィリエイト広告を含みますので、嫌いな方はお控え下さいね〜^^

前回、チラクシー(CHILLAXY)ペン型を試してみてかなりガッツリだったんで、
今度はカートリッジを試してみることにしました。

コンパクトなペン型でも
かなりイイ感じになれたんですけど、
カートリッジは90パーセント!

けっこうホントにヤバいんじゃないかな?

 

➡️ チラクシーのカートリッジ一覧はコチラから

 

今回

  • カートリッジ型
  • 濃度:90パーセント
  • 容量:1ml
  • 効果:ハイブリッド種(バランス系)
  • 価格:8.800円

前回

  • 使い捨てペン型(POD型)
  • 濃度:270mg
  • 容量:0.3ml
  • サティバ種(アップ系)
  • 価格:3.960円

使い捨てペンのレビュー↓

フルカンナビノイドのおすすめ→チラクシー・小さいけどかなりキラー

続きを読む

フルカンナビノイドのおすすめ→チラクシー・小さいけどかなりキラー

フルカンナビノイド・リキッドって聞いたことあります?

いろんなカンナビノイドをミックスした、
美味しいフレーバーで仕上げた最先端のリキッドだそうです。

き、気になる。。。

ってことで、まずはチラクシー(CHILLAXY)がおすすめしてた
使い捨てポッドで様子をみてみることにしました。

90%濃度のカートリッジはコチラでレビューしています。

続きを読む

ドンキにCBD ハーブは売ってる?効果的なやつをピックアップ!!!!!

CBDハーブを手に入れるには

ドン・キホーテにCBDハーブってあるの?

ドン・キホーテにCBDハーブはありません。

とにかく盛りだくさん、なんでも揃ってるように見えるドンキですけど限りはあるのです。

CBD製品で並んでるのはせいぜいリキッドとグミくらい。

ヘンプのカンナビノイドも次々と登場してますけど、どれもないですよ。

日本のヘンプ事情は遅れてる。

実店舗で手に入るのはヘンプの世界の極々限られたもののみってことです。

続きを読む

CBDリキッドが漏れる原因と対処法!ちゃんと取説を読んでますか?

ドンキホーテに並ぶCBDリキッドの数々、リキッドこそがCBD製品でもっとも主流のものと思われてるならちがいます。

グミも隣に置かれてるでしょう。

ネットで探せばワックスとかオイルもあって、どれもCBD製品です。

取りいれ方とか作用の仕方がちょっとずつちがうだけで、「毎日の暮らしにプラスすれば健康維持におすすめだよ」って部分はおなじです。

どれをえらぶかはあなたの自由、リキッドじゃなく他をえらんだっていいんですよ。

むしろリキッドって一番めんどくさいかも。

まずリキッドに挑戦し、とり入れるのはハードル高いなって思ってCBD自体を遠ざけることとなったらモッタイナイです。

もっと広い目を向けてみませんか。

CBDリキッドは気化吸引なので、電子タバコっていう道具が必要となります。

初期費用がかかちゃうんです。

ワックスだって気化吸引ではあるものの、固形物に近いワックスと違ってリキッドには液体なので「漏れる」っていうめんどくささが加わります。

光と熱だけじゃなく酸素だって劣化の原因ですから、リキッドの瓶のふたはキッチリ閉めるようにしてますよね。

でも海外からの長い旅の中で傷つくことだってあるわけで、届いた時点ですでに液漏れしてることだってあるんです。

泣き寝入りしないで窓口から問いあわせてみてくださいね。

ちゃんとしたところなら、新しい製品を送ってくれたりキチンと対処してくれるはずです。

続きを読む

CBDリキッドを飲ん で しまっ た?問題ないけどモッタイナイ!

世間で話題となっているCBDリキッド、試してみられましたか。

まだならモッタイナイ、日々の暮らしに取りいれることできっとあなたの毎日はもっとイキイキとしたものとなりますよ。

小さな一瓶ですが思ったよりも高かったのでは、更に電子タバコも購入することとなるのでCBDリキッドって初期費用はちょっとかかります。

でもせっかく利用すると決めたのであれば、正しく使用できるようまずは取扱説明書を読んでください。

誤ったやり方だと高かったリキッドをムダにしてしまうだけです。

リキッドの補充方法や保管方法・吸い方と、すべてルールがあるのです。

取りあえず話題だから買ってみた、そして取説も読まずに試してみたという方の中にはCBDリキッドが液体だから「飲んでしまった」という大失敗をしてしまった方もいるみたいですよ。

「飲んでる人を確かに見た」とおっしゃるかもしれませんが、きっとCBDリキッドではなくオイルを経口摂取していたのでしょう。

ドンキにしろネットで買うにしろ、電子タバコも一緒に並べられていたはずです。

リキッドを加熱しミスト状にするのが電子タバコの役割です。

吸いこんで肺から全身へと巡らせる、気化吸引で体内に取りいれてください。

VAPEリキッド経由の方なら飲んでしまったなんて失敗はないでしょうが、誤った使い方をしてしまう方は多いですね。

ただ煙の香りを楽しむだけのVAPEリキッドとちがって、CBDリキッドは体内に取りいれてこそ意味があるのです。

VAPEリキッドのように爆煙で楽しんでると、肝心の成分が空気中にどんどん逃げてってしまいますよ。

電化製品の取説は読まないというあなたも、CBDリキッドに関しては事前の予習は必須と思っておいてください。

続きを読む

CBDリキッドが詰まる?こまめにメンテナンス&劣化部品は交換!!

CBDリキッドって液体ですよね。

でも「詰まる」ことあります。

もしもCBDリキッドが飲用するものであれば、固形物が口に入るので異変に気づけるでしょう。

ですがCBDリキッドは経口摂取が基本です。

「アトマイザーから出てこない・吸えない」なんだかおかしいなと思った方、液体ではなく固形になったからこその状況なんですよ。

あなたが持っている電子タバコは液体を入れて温めるための機械なのですから、固形物が入ってきたら詰まるのは当たり前のことです。

VGやPGといった液体とCBDパウダーやワックスを混ぜあわせたものが、CBDリキッドです。

VGもPGもネットで購入できるので、自作されてる方も多いでしょう。

自然にはない、人の手が加わって作られた状態だからこそ元に戻ってしまうことがあるというわけです。

固形物の正体はCBD、決してキケンなものではありません。

とはいえ、詰まることで気化吸引が妨げられるのであれば困りものです。

どういった対処法をするのが良いのでしょうか。

続きを読む

CBDリキッドは「腐る」?ムダにしないために正しい知識を!

どの世界にもコレクターと言われる方っていますよね。

みなさん漫画やフィギュアなどずらりと並んでる姿に快感を覚えるもの、一方でCBDリキッドってどの瓶を見ても濃い色味で変わり映えがせずコレクター心をくすぐられることは少ないかもしれません。

でも例外はいます。

せっかくならすべてのフレーバーを買って並べてみたいと考えてる方、止めといてください。

CBDリキッドって永遠ではありません、腐るんです。

未開封なら1年ほど・開封したら半年程度と賞味期限もあります。

あくまで、期限が切れる前に使いきれる量を心がけてください。

雑貨感覚で並べてる方だと、管理も自己流でしょう。

正しい場所に保管しておかなければ、CBDリキッドは賞味期限前だって関係なく腐ることだってありますよ。

高かったCBDリキッドをムダにしないためにも、正しい知識を身につけておくことです。

続きを読む

CBDリキッドを薄める方法やメリット【自分好みの濃度に調節】

取りあえずCBDがメインで入ってるものなら、すべて「CBDリキッド」と表記されてますよね。

でも中身はすべてまったく同じではありません。

まず濃度がちがいます。

CBDオンリーのアイソレートもあれば他のカンナビノイドも入ったフルスペクトラム系も、CBDを液体状のCBDリキッドとするためのベースとなる液体に何を使ってるかだってそれぞれちがって、だからこそ利用した時の味わいとかガツンと感とか全然別ものとなるのです。

材料を買って自家製リキッド作り、してみませんか。

自分の好みにドンピシャのものが作れます。

ネットで取りよせた材料を混ぜるだけなんで、意外と簡単ですよ。

コストパフォーマンスも良くなるし、ぜひ試してみてください。

あくまで日常のちょっとしたスパイス、沼に完全にハマってしまう気はないということであれば「CBDリキッドを薄める」のはいかがでしょう。

続きを読む

CBNは体に悪い?逆!ハーブでライフスタイルを変えるきっかけに!

CBDが日本で広まりを見せはじめたのは最近のことだったはずですが、気が付くとTHCVとかTHC-O・CBDといろんなハーブの名前を聴くようになりましたね。

先日HHCが厚労省により突然規制され、駆けこみの行列が2000人も並んでた姿を実際にご覧になった方もいるでしょう。

もしかして並んだ側ですか。

CBDが毎日の暮らしをイキイキと明るいものに変えてくれるハーブであることは浸透していってますが、一方でTHCは違法ですよね。

新たに入ってきているハーブ類、THCVにTHC-Oとかは違法のTHCと名前も似てるしいずれも政府が対応できてないだけで違法なんじゃ、CBNも違法かもと不安に思われてませんか。

半分正解で半分間違い、確かに日本政府は全然追いつけていません。

THC-OってTHCの3倍もの作用があるとか、つまり取りすぎると身体にどんな害をもたらすか分からないというのにまだ違法となってないのです。

ただ、CBNにTHCVと後から入ってきたものはすべて体に悪いから遠ざけるべしと乱暴にひとくくりにしちゃったらモッタイナイ。

CBNやTHCVは安全、良いものは取りいれるべきです。

続きを読む