CBDは嘘だらけ!!??エビデンスと実体験から暴露

    CBDって気になるけど、悪い印象を持っていませんか?

    この記事では、誤解されやすいCBDの嘘について考えていこうと思います。

    読み終える頃には「勝手なイメージだった」と、CBDに興味を持っていただけるでしょう!すべて、わたし自身が2013年から8年間使い続けている体験談をもとに検証しています。

     

    怪しいCBDオイルに騙される前にコチラのCBDをチェック!

     

    「CBDが肝臓で薬の作用が変化してリスクが高い」というのは嘘?

    情報があふれる私たちの社会、でもそれはすべて真実とは限りません。

    CBDに関する情報の中にも嘘や怪しいものが多数あります。

    それに振りまわされることなく科学的なエビデンスを元にした情報だけを取捨選択していないと、困ったことになっちゃいますよ。

    さまざまな嘘情報の中から、特にまことしやかに伝えられ信じる方も多い「嘘」を見抜いていくこととしましょう。

    CBDを日常の中で使用されてる方、他の薬を併用するのはやめといてください。

    肝臓にてその薬の作用が変化してしまって、適量を服用しても過剰摂取となったり逆に全然効かなくなったり、そんな恐ろしい作用をCBDは持っているんですよ。

    こんなこと聞いてしまったらもう、風邪薬や頭痛薬なんていう普段の薬も怖くて使えなくなっちゃいます。

    でも大丈夫、これは半分嘘・CBDに関する怪しい噂の一つです。だれもかれもがキケンっていうことではなくて、抗凝血剤とか抗けいれん剤・抗うつ剤などの特別な薬を常用してる方に起こる可能性ありっていう程度のレベルです

    そういうのを処方されるときにはきっと問診票に普段使用している薬とかサプリメントを記載するようにしてますよね。

    もしかしたら肝臓で作用が変化することもあるかもしれませんが、何しろお医者さん管理の元で併用しているのですから安心です。

    そして、CBDが処方箋もいらないような普段のちょっとした薬に大きく作用する、なんてことは無いのです。

    もちろん心配なら、お医者さんとか薬剤師さんに相談してもいいでしょう。

    風邪薬を服用したけど効果が感じられないというなら、風邪をひいている間だけでもCBDの使用量を減らすとかやめてしまってもいいです。

    嘘の情報とはいえ受け止め方は人それぞれ、怪しいと疑うのではなくCBDとの併用でキケンな状態となったらという不安な気持ちが強まっているのであれば、専門家に相談する・併用をやめるなど行動に移すことです。病は気からと言いますが、不安が募って本当に症状を悪化させてしまわないとも限りません。

    それにしても一般の方々に警鐘をならすようなこの嘘、そのせいで忙しいお医者さんや薬剤師さんに余計なお仕事を増やすこととなるのですから、困ったものです。

    CBDは依存性はほとんど無いのですからいつでも使用を止めることは可能です。

    自身の判断でどうするか決めてください。

    でも、今までに死亡例などなくほんとうに安全性が高い成分なんですよ。

    CBD リキッドを使って死亡!!??【勘違いする前に】

    CBDオイルの怪しいニュースに注意!日本での研究はまだ発展途上

    お医者さんを困らせるといえば、こんな嘘もあります。

    「CBDはがん治療に効果的、服用することでがん細胞が消える」、もしそんな事実があれば大ニュースとなるはず、噂の域を超えずにいるなんて怪しいかぎりです。

    でも中にはそんな胡散臭い情報だって鵜呑みにする方もいるわけで、医師の意見も聞かず自己判断で自己流にCBD摂取をつづけるのですから困ったものです。

    確かにがん治療にCBDを使用すべきだという研究者もいます。最近のニュースでは、がん細胞の増殖を抑制する効果があるとアメリカの公的機関が発表しました。

    欧米そしてお隣の韓国でも医療用に使われはじめてもいますが、まだまだこれからという分野なのです。

    怪しい情報ながらもしかしたらそれが嘘ではなくまこととなるかもしれませんが、我々素人はCBDに関する更に詳しい研究を待つしかありません。

    とりあえず、ただCBDリキッドを吸引したりCBDグミを食べてたらどうにかなるようなものではなさそうです。

    お医者さんの方が自分たちよりもよっぽど専門的な知識と経験を持ち最新の医学を知ってるのですから、彼らの意見を無視して自己流でなんて絶対にやめときましょう。せっかく入ってたがん保険も解約しちゃあダメですよ。

    今の段階での研究では、CBDががんの特効薬となるというのはまったくの「はやとちり」です。

    抗がん剤治療をおこなう際に患者さんをサポートする役割はありそうで、そこから怪しい噂へと発展していったのでしょう。

    早期発見早期治療をすれば治る病気となったがん、ただ抗がん剤治療はつらく大きな痛みを伴います。

    そんな時にCBDが辛い毎日の和らげてくれるサポートしてくれるのは確かです。

    同じくヘンプから抽出されるTHCは抗吐作用や食欲促進サポートのためにとアメリカ、カナダで実際に使われています。(THCは日本では禁止されている成分です)

    がんとCBDの関係性について研究している機関も一部にあることはあります。

    でも何しろ大規模な臨床試験がおこなわれていない、実際に効果をもたらすかどうか・安全性はどうかなど分かってないんです。

    CBDががん治療において何らかの良い影響力は持っていそうなことは確か、決して真っ赤な嘘とまでは言いませんがまだまだ研究が進んでいるとは言えない分野だけに怪しい部分多数あるのです。

    もしがんの治療中もCBDの摂取を続けたいと思うのであれば、医師に相談した方がいいいでしょう。

    日本ではようやく沖縄にて治験が始まったとの段階、CBDが処方されるなんてのはまだまだ先です。

     

    怪しいCBDに騙される前にコチラのCBDをチェック!

     

    CBDオイルは副作用が全然ないというのは嘘!エビデンスを確認

    だってTHCと同じヘンプから抽出された成分だからキケンでしょ、と日本人はCBDは怪しいといったイメージを持ってる方は多いです。

    でもそれは嘘、とはいえ100パーセント安全だとも言いきれません。

    WHO(世界保健機関)だって安全性を認めてるよ、1600㎎も服用してしまったとしても命に関わるような副作用はなかった、それは真実ですがだから大丈夫と軽く見てたら足元をすくわれちゃいますよ。

    薬もそうだしサプリメントもそう、体になんらかの影響を及ぼすものはその作用が常にプラスに働くとは限りません。

    副作用が強いお薬だとお医者さんの診断を受けて処方箋を書いてもらわないと受けとることができませんが、そうではないものもきちんと用法用量を確認してその通りに使用する習慣をつけておきましょう。

    CBDに副作用ゼロは嘘、「いつでもどこででも服用して大丈夫ですよ」なんて怪しい記事は信じないことです。

    だって場合によっては眠気がおそってくるなんてこともあるのです。

    仕事や学業で常に緊張感に強いられて、それで体調を崩してしまったり夜も眠れないなんて方も多いのですからCBDでゆったりと落ち着いた心が取り戻せたならそれはよいことです。

    でももしもそこが大切な会議の場だったら、いつでも服用可なんて嘘にだまされてCBDを服用したがばっかりに上司や取引先からの信頼を失うこととなってしまいました。怪しい噂に騙されたがばっかりに命を落としたなんて方もいるかもしれません。だってもし車の運転中にCBDグミを食べてたら、周りの状況に常に気を配ってとっさの場合に車線変更したりブレーキを踏んだりといった動作をすることが求められる状況で眠気で注意力散漫になったら大変です。

    高所での作業中などもしかり、強いリラックス作用がキケンをもたらす場面はけっこう日常の中にあるのです。

    たしかに過剰摂取したところで深刻な状態とはなりません。

    ですが、人それぞれに適量というのがあります。それを超えてCBDを服用した場合、気持ちが悪くなったりなんてことも起こりえます。

    副作用ゼロは嘘だと身をもって実感した方もいるのではないでしょうか。

    もしも怪しいその噂を信じず真実を知っていれば、すぐに横になれるよう自宅で服用するなど対処ができます。

    それ以上悪化せず横になっていれば落ち着くことも分かってるなら、救急車を呼んだりといった大騒ぎになることもありません。

    自身の身を守るためにも嘘を見抜く力は必要です。

    CBD(カンナビジオール)の副作用や違法性について

    個人輸入がイチバンお得?胡散臭いCBD製品は危険….

    いつでも注文できるから・安いから・こっそり入手できてプライバシーが守られるから、そんな利点もあり薬やサプリメントを個人輸入で買う方が多くなりました。

    だからこそ、CBDは個人輸入がいいよという怪しい嘘にころりと騙される方はたくさんいます。

    いつでも誰にも知られず入手できるのはホント、でも必ずしも安く手にはいるとは言えません。

    なによりリスクが大きすぎる、辞めた方がいいですよ。

    ドンキホーテにも置いてますが、ネットを使って信頼性の高い日本のショップにて購入する方法もあります。それなら、「24時間いつでもこっそり」という項目はクリアするのです。なのでわざわざ個人輸入を利用する必要なし、だって注文してお金も払ったのに届かないなんてこともあって「お得に買える」という情報は嘘となる可能性が高いからです。

    なんで届かないのか、THCの入った怪しいCBD製品かもしれないからです。

    日本では所持することも許されない違法成分ですから、たとえ注文者がいるからと言ってたやすく渡してくれるはずもありません。

    税関にて止められて没収です。

    悪徳業者だと中身にTHCを入れてるのに嘘のラベルでそのことを表示してなかったりなんてことも、本当に日本に入れても大丈夫なCBD製品なのかどうか検査するために勝手に封が開けられてることもあります。

    ビリビリに破かれたパッケージ、そんな製品を本当に欲しいと思いますか。

    怪しいCBD製品か本物か証明するために何枚もの書類を書かないといけないんで、業者側が音を上げてうやむやにされてしまうこともあるかもしれません。

    あなた一人のために頑張って面倒を引き受けてくれる、ボランティア精神にあふれる業者は少ないです。

    海外から厳しい審査をくぐり抜けてやってくるのですから、届くまでの時間もやたらと長いです。

    忘れた頃にようやく届いたならまだいい方、もしもTHCがはいっていたことが分かれば密輸しようとしてたと疑われて最悪タイホなんてことだってあるのです。

    THCは含まれてなかったからと通過して手元に届いたCBD製品、実は検出されなかった怪しげな化学成分が健康被害をもたらすといった被害も考えられます。

    CBDは個人輸入こそ1番、そんな怪しげな嘘に騙されて利用してしまうとお金も健康も社会的信頼も失うかもしれません。

    国内の代理店でも安く手に入るようになりました。

    しかも安全、すぐに届くしどちらが良いかはお分かりいただけるはずです。

    THCリキッドは個人輸入しちゃダメ【増粘剤が混入しているリスク】

    CBDなんてまったく効果なし!という嘘。フルスペクトラム製品を使ってみて

    CBDを使う前に、インターネットなどで詳しく調べるのはいいことです。でも嘘の情報もあり、「使ったけど効果なかった」「何も感じなかった」なんて怪しい口コミを信じてやっぱり使うのはやめようなんて結論づけるのはモッタイナイです。

    たとえば干上がった土地にコップ1杯の水を注いだところで変化は感じられないでしょう。忙しい毎日を送る我々の中にはカンナビジオール欠乏症となっている方が多いです。1度や2度CBDを体験したところで変化が実感できないのも当然です。

    ドンキホーテだとCBDってサプリメントコーナーに置かれてますね。

    ガツンと効果を発揮するわけではない、けど続けてることで良い効果が出てくるってのがサプリメントの特性です。

    CBDだって同じ、怪しげな口コミをもっと詳しく見てみてください。

    きっと数日程度使っただけの方の感想のはずです。

    効果がなかったからといって「CBDがいいってのは嘘なんだ」とすぐにも辞めてしまうんじゃあなく、少なくとも1週間から3か月程度は頑張ってみてください。

    乾ききった土地だって毎日コップ1杯の水をやっていれば次第に潤いが取り戻せるでしょう。「もしかしたらそれだけ自分の体のカンナビジオールが不足してるのかもしれない」、嘘と思わずそう考えてみてはいかがですか。

    怪しい嘘の中には真実が隠されていることもあります。

    人によってはCBDと薬を併用することで何らかの悪影響が出てくることもあるのです。CBDががん治療に光明をもたらしてくれるかもしれません。

    キケンすぎる副作用については心配ご無用です。

    CBDを使うことでキマる・CBDが体内にてTHCに変換してしまうなんて怪しい嘘話もありますが、それで怖がることなくぜひ日々の生活に活用してみてください。

    2chなどの匿名投稿のサイトほど科学的なエビテンスなしの怪しげな情報が飛び交っているので、いちいち右往左往しないことです。

    ちなみに使ったけれど何も感じなかったという嘘、CBD単一の製品だったからかもしれません。

    フルスペクトラム製品の方がおすすめ、ただし信頼できる日本のショップで購入しないとTHCもたっぷり入ったものを取りよせることになります。

    もしかしたら電子タバコの使い方が間違っていた・CBDの濃度が低すぎたなんて可能性もあるので、とにかくさまざまな情報・特に最新のものを当たって自身に必要な情報を取捨選択することとしましょう。

    2chとかの怪しい胡散臭い嘘情報に振り回されてないでください。

     

    何も感じられなかったという方は、フルスペクトラム系をじっくり使い続けることで期待していたような恩恵を実感できる場合が多いです。

    フルスペは値段の高さがデメリットですが、国産の+WEED(プラスウィード)は低価格・高品質なので人気が上がってきています。

     

    コスパ高!フルスペ系!+WEEDの公式サイトを見てみる

     

     

    まとめ・信頼のできるCBDリキッドの体験談を参考にしましょう!

    CBDはまだまだ未開拓な部分が多いので、2ch(2ちゃん)もいいっちゃいいですけど、できるだけ新しい情報、できれば科学的な根拠を参考にしていただきたいと思います。

    嘘に振りまわされることなく、あなたがCBDの恩恵を得られますように^^

     

    関連記事→プラスウィード+WEEDの効果レビューはコチラ

     

     

    ↓2021年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓Vape本体が無料!話題の+WEEDをレビュー↓

     

    コスパ抜群!+WEEDの効果はコチラ

     

    ↓初回・期間限定!!!2週間分980円!!!↓

       

    980円CBDオイルのレビューはコチラ