オイル

猫・犬用CBDオイル|バイタリティを1瓶使いきってみた感じをレビュー

CBDとは、ヘンプという植物に含まれる成分の一種です。ワードと聞くとネガティブなイメージを持ちがちですが、CBDには精神活性特性は無く、動物に対し数多くのメリットがあります。

そして通常は産業ヘンプから抽出されているため、世界中どこで使っても違法性はありません。

(東南アジアはまだ違法なことが多いですが・・・)

世界中で使用が期待されるバイタリティ CBDオイル ですが、犬や猫などのペットにどのように活用されていくのでしょうか。様々な活用法があります。


CBDオイル バイタリティーペット専用 500mg/60ml HempMeds社製 正規代理店
価格:13222円(税込、送料別)

*1か月に5回程度獣医師に見てもらい、十分な管理のもと慎重に行いました

*薬機法の都合で、過剰な表現は控えています

続きを読む

ファーマヘンプ社のCBDオイルとE-リキッドの効果を徹底比較!

スロベニアに本社をかまえるファーマヘンプ社のCBDオイル(飲用)とE-リキッド(電子タバコ用)は口コミレビューでもとても高い評価を記録している本命のCBD製品です。

どちらもオーガニックな原料を使っているCBD製品ですが、補助成分や用途などが違っていて、良い点やデメリットがあります。

目的や期待している効果によってどちらを選ぶべきなのでしょうか。

この記事ではわたしが自腹をきって両方購入して体験してみたので、成分の違いでどのように体感が違うのか徹底的に比較していこうと思います。

続きを読む

ファーマヘンプ社 CBDオイルは薬局で買える?最安値の購入方法

ファーマヘンプ社のCBDオイル(ドロップ)はドコの通販サイトでもランキングの上位になっていますが、CBDオイルってどうやって購入できるの?と心配になっている方も多いと思います。

いつもの薬局やドラッグストアで購入できるくらい身近なものであればいいのですが、ネット通販や怪しいブロガーが運営するサイトからしか購入できないとなると、ハードルが高くなってしまう方もいらっしゃると思います。

ファーマヘンプ社のCBDオイルを始めたい!せっかくなら最安値で購入したい。まだ偏見のあるサプリメントですから、信頼のできるサイトから購入したい!という方のためにガイダンスをご紹介していきます。

ファーマヘンプ社のCBDオイルドロップの効果とレビューはコチラから

続きを読む

ファーマ社 CBDオイルドロップ500mgの副作用を検証してみた

ファーマヘンプ社のCBDオイルドロップ(飲用)の中でも価格と濃度がちょうどいい!と一番人気の500mg/10ml(5%濃度)ですが、毎日続けるとなると副作用などの心配をされるかもしれません。

CBDオイルドロップ 500mgは1滴に含まれるCBD成分が多いため、強力な効果が期待できますが、その分悪い影響などが起きてしまうのでは?と考えてしまうのは当然だと思います。

この記事では、ファーマヘンプ社のCBDオイルドロップ500mgを実際に使い切ってみて副作用などはどうだったのか、わたし自身の体験と共にご紹介していきます。

ファーマ社 CBDオイルドロップ500mgの効果と評価はコチラから

続きを読む

ヘンプタッチ社 CBDオイル 500mgの効果や口コミまとめ

新商品!スロベニアに本社を構えるヘンプタッチの『CBDオイルドロップ 500mg』を購入してみました。他のメーカーの5%濃度と比べても6.980円と手頃な値段です。

実際に飲んでみた効果はもちろん、テイストや続けやすさ、コスパを口コミしていきます^^

続きを読む

低刺激で飲みやすい ディキシー社 CBD シナモン味の体験談!

『子どもからお年寄りまで愛用できるフレーバー』がキャッチコピーのディキシーボタニカル社のCBDオイル シナモン風味が気になったので実際に通販してみました。

わたしはCBDオイルの味はもともと好きですが、フレーバー付きってどうも苦手で手を出してきませんでした。不自然な味よりCBDオイルそのものの味を楽しみたい派でした。

とはいえ、フォーブス誌に取り上げられたディキシーボタニカル社の新作ですから、CBDマニアとしては見逃せません。

あ、ちなみにフォーブス誌ってどんなの?って方のために軽くご紹介しておきますね。

米国ニューヨークに本拠を置くForbes, Inc. が刊行しているビジネス誌。1917年に創刊、隔週刊誌として発売されている。「Fortune」や「BusinessWeek」と共に、ビジネス誌・経済誌の名門として世界敵に読まれている。

Forbsは毎年、世界長者番付(The World’s Billionaires)、世界で最も影響力のある人物(The World’s Most Powerful People)などのランキングを発表している。長者番付が発表されると世間でも風物詩的に紹介されている。

関連サイト:Forbes.com 出典:https://www.weblio.jp/

かなり権威のある雑誌(だと思う)ですから、どれくらいアメリカで注目されているのかよくわかりますね。CBDは市場規模もかなりのいきおいで伸びているサプリメントです。

CBD ORAGANIC STYLER
実際に飲んでみた体験談を口コミレビューとしてご紹介していきます。

続きを読む

CBDオイル・リキッドを個人輸入する前に代理店をチェック

問題となる中毒性が低いこともあり、世界各地で注目されているヘンプは、必要な成分だけを抽出することで健康を増進させるサプリメントとして用いることができます。

ヘンプに含まれる成分はカンナビジオール(CBD)、カンナビゲロール(CBG)、カンナビクロメン(CBC)、カンナビジバリン(CBDV)などがあります。

その代表的なもので注目を集めているのが、ヘンプ特有の成分カンナビジオールを注出したCBDオイル、またはCBDリキッドです。

続きを読む

目安となる摂取量はどれくらい?

CBDオイルは日本での認知度がまだ低く、どれほどの摂取量を意識すればいいのか分からない方は思っている以上に大勢います。

何よりその人が抱える状態により細かく分類される数字でもあるため、これといった基準がないのも難しいところなのです。

しかしCBDオイルの目安となる推奨平均摂取量がありますので、もし服用をお考えの場合にはこれを参考にするといいでしょう。

関連記事:CBDリキッドはどれくらいの量が理想的?

続きを読む

依存性についてもう一度考えてみた

CBDオイルは世界で注目されているオイルで、日本で手に入れることができる濃度(パーセンテージ)のヘンプ成分のサプリメントでもあります。この成分は酩酊作用を引き起こす成分が含まれていないので、世界中で数多くの人が効果を期待しています。

日頃の緊張をほぐすことができるので、リラックス効果もあります。また植物由来のオイルなのでポリフェノールを多く含んでいて、健康増進のためのサプリメントとして注目されています。

続きを読む