CBDはダウナー?ゆったりすることでパフォーマンスアップ!

    CBDをとり入れることで得られる作用、
    ダウナー」と呼ばれています。

    違法成分であるTHCとはまたちがい、
    ダウナーの作用を持つCBDってぜひ日常に
    とり入れていただきたいメリットたっぷりなんです。

    • 気持ちがなんだか落ち着いた
    • 身体が重くなった
    • ゆったりとした感覚があった

    「ダウナー」の感じ方は人それぞれ、
    どの程度作用するかも人によってちがうものの
    CBDで上記のような感覚をもった方は多いんじゃあないですか。

    ストレス社会と言われるいま、
    ダウナーはうれしい作用です。

    日々与えられるストレスに、
    常に焦って気持ちがささくれていることでしょう。

    興奮状態にあってぐっすり眠ることもできず、
    頭だけじゃなく身体も疲れはてているはずです。

    ダウナーでのんびりゆったりとなってしまうと、
    仕事の効率が落ちると思ってませんか。

    CBDをとり入れることで
    しっかり眠れるようになったら頭もスッキリ、
    むしろ効率アップです。

    緊張感とかプレッシャーとか、
    余計なことを考えずに仕事に打ち込めるようになります。

    我々に必要なのは肩の力を抜いてリラックスすること、
    でも「大丈夫だよ」「もうちょっと力を抜いてもいいよ」

    と言われても、意識すればするほど
    固まってしまって悪循環となっていることでしょう。

    本来の力を発揮できたらもっと輝けるのに
    能力は持ってるのにモッタイナイ、
    と思われる方がいればぜひCBDを勧めてみてください。

    CBDの「ダウナー」で得られるもの

    CBDは合法なので使用したりあげたりして、
    タイホされるようなことはありません。

    次々とカンナビノイドが日本に入ってきている中で、
    ダウナーを感じさせてくれる成分は他にもありますが
    ドンキホーテとかでも手軽に購入できるのはCBDだけなのです。

    カンナビノイドの導入篇としておすすめしますよ。

    戦後、マッカーサー元帥率いるGHQの指導の元で取締法が作られました。

    以来、日本人はヘンプ製品との太かった関係を
    ほぼ完全に断ち切られてしまい、
    知らぬ間にカンナビノイド欠乏症を発症してる方がたくさんいます。

    身体のバランスが崩れることで病気になってしまうのですが、
    元のバランスに戻ろうとする機能がきちんと働いていれば健康が保たれます。

    この機能、「ECS」と言います。

    ストレスがかかっても自然と身体が
    ダウナーとなってくれたらバランスよく、
    うつ病とか発症することはありません。

    ですが、とにかくストレスの多い現代、
    しかもCBDの名前さえ知らないって方が多数ってのが日本の現状です。

    世界ではいろんなカンナビノイドがごく当たり前に日常にあって、
    医療の世界でもとり入れられてるんですよ。

    年齢を重ねる中でもECSの働きはどんどん弱っていくもの、
    なんだか調子悪いなって感じたら病院に直行ももちろんいいですが、
    CBDをとり入れることで意外とあらゆる不調が改善する可能性も高いです。

    ストレスを受けることで起こる負の作用は、
    眠れなくなるだけではありません。

    食欲が湧かなくなってる方もいるのでは、
    我々人間は食べることで栄養をとり入れて
    身体を動かしたり成長させる原動力としているのです。

    元気な毎日を送るのにCBDのダウナー効果をぜひ、
    眠れない・食べられないが続いてたらすっかり弱ってしまって、
    大きな病気を発症してしまうかもしれませんからね。

    むしろストレスを感じてからだと遅いかも、
    脳に過剰なストレスがかかっていると脳の働きが邪魔されてしまうので、
    集中力とか記憶力が低下してしまうのです。

    上司に叱られないようにと、これまで以上に気を配って
    仕事を頑張ってるはずなのに、やたらとミスして更に叱られる
    機会が増えてしまってと悪循環を繰り返してるのはそのためです。

    CBDってダウナーなどの作用を持っていてぜひおすすめなんですが、
    怪しげなサイトから取り寄せると効果が得られないどころか
    キケンな副作用を受けてしまうこともあります。

    リキッドの気化吸引にグミやオイルの舌下摂取、
    正しいやり方があるのでただ吸いこめばいい
    飲めばいいってわけでもないのです。

    回らなくなった頭で一つずつ調べてってのはかなり大変です。

    日ごろからCBDをとり入れておいて常に体内に成分を満たしておけば、
    ストレスでバランスが崩れかけてもECSがちゃんと働いてくれて、
    大事に至ることはありません。

    予防のためにもさっそく服用、考えてみませんか。

    CBDを続けていると無くなっていた食欲が取り戻せることもありますが、
    ダウナーで食欲を無くさせる原因が取り除かれるからこその作用です。

    THCのマンチほどの威力はなく、安心して続けていただいて大丈夫です。

    THCを摂取するとお腹いっぱい食べたのになぜかまた食欲が湧いてくることになるとか、
    海外では手術後に栄養を取らせて体力を戻させる目的などで

    医療の世界で活用されてたりもしますが、
    日本では違法の成分ですからとにかく関わらないようにしましょう。

    THCとCBD、おなじくヘンプから抽出された成分ですが
    身体にどう作用するかはそれぞれちがうのです。

     

    コチラの記事も人気です↓

    CBDオイルは気持ちいい?中枢神経からセロトニンを分泌する作用

    (Visited 548 times, 1 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    まさかのTHCO超え?チラクシーのアッパーCBD

    ↓画像クリックでレビューを確認できます↓