ドンキのリキッドは「まずい」?ちゃんと手入れしてますか?

    ドンキのリキッドはまずい」なんて言ううわさもあるとか、当然ベイプリキッドではなくCBDリキッドのことでしょうね。

    ドンキホーテに、まさかTHCリキッドなんてあるはずはありません。

    ドンキだからということではなく、CBDリキッドは・そしてTHCリキッドも味は二の次っていうメーカーが多いです。

    ネットで探すよりも限られた種類しか置かれてないドンキホーテ、「どれを試してもまずかった」というケースは十分ありえるでしょうね。

    ベイプリキッドの場合、煙の香りを楽しむのが目的です。

    いつも同じ味だと飽きがくる、そうならないようにまるでアロマオイルのようにバリエーション豊富に取りそろえているわけです。

    ではCBDやTHCはというと、成分を体内に入れてやるのが目的となります。

    だから味は二の次となってしまうのです。

    良薬は口に苦しと言いますが、「リキッドはまずい」と感じる方はけっこういます。

    ドンキのリキッドは「まずい」?まずは正しい吸い方をチェック!

    ヘンプという草が原料なので、青臭さや苦みを感じるでしょう。

    ドンキに置かれてる、ヘンプ味やカンナビス味というのがまさにヘンプそのものの味です。

    一応、数は少ないもののベイプリキッドのように香りのフレーバーを付けたものも売られてないわけではないので見つけ出してください。

    我慢できる程度なら我慢するのはいかがですか。

    続けてると癖になるという方も多いですよ。

    効果がしっかり得られてるという実感がわくのでしょう。

    青汁だって、フルーツ青汁など甘く飲みやすい製品が次々と出てますが「まずい、もう一杯」の青臭さ全開のものこそが好きで続けてる方も多いはずです。

    ドンキで買って続けてたリキッド、青臭いというよりも焦げくさくってまずいってことなら使い方に問題があるのかもしれません。

    本当に焦げてるのかも、リキッドの入れ方とかもう一度正しい方法をおさらいしてください。

    リキッドを摂取するのに必須となる電子タバコ、まさか一度もお手入れしてないなんてことはないですよね。

    電子機器は日々のお手入れで寿命を延ばせますよ。

    味にだって影響あり、おいしくなかった場合はまず電子タバコをきちんと洗浄することです。

    そしてコイルやコットンが劣化してしまってるでしょうから、入れかえ作業をしてみてください。

    他にもコイルの位置とか巻き方とか種類・タンクやアトマイザーのちがいが味に影響することもあるので、いろいろ試してみるのも楽しいです。

    ドンキで買って初めて試した時はおいしかったはずのリキッドが今はまずいと言う方、劣化を疑ってみることです。

    なんだか面倒そうとしり込みしてるズボラさん向けに、リキッドを入れる手間なし・そもそもただ口にくわえて吸いこむだけっていうCBDカートリッジやCBDペンもありますよ。

    これらもドンキホーテで取り扱いされてるはず、探してみましょう。

    ネットで探して初めて、CBD製品ってリキッドやグミだけじゃなくワックスにオイルと様々あることを知った方もいらっしゃるかもしれません。

    なぜドンキには置いてないか、テナントの広さももちろん関係あります。

    ただリキッドとかに比べて繊細なオイル、ヘンプ関連以外にも大量の製品が山積みされてるドンキだと管理が大変です。

    実はリキッド自体も劣化する、まずいのは悪くなってるのかもしれません。

    オシャレに飾っておきたいからと、綺麗なガラス瓶に入れて窓際に並べるなんて絶対やっちゃダメですよ。

    光や熱は天敵、酸素もですから面倒だからとリキッドのフタを開けっ放しとくのもNGです。

    賞味期限もあるのでご注意を、ドンキホーテで買ってきた後の対応次第でもリキッドはまずくなってしまいます。

    どれも同じに見えるCBDリキッド、メーカーごとに配合量や中身は少しずつ違います。

    1本試して合わなくても、まずいからと辞めてしまうのはモッタイナイ。

    CBDリキッドは毎日の暮らしを生き生きとさせてくれる、とっても良い成分です。

    ドンキにこだわらずいろいろと試してみてください。

    あなたと相性のいい、好みにピッタリの1本が見つかるかもしれません。

    どんな調理法してもどれだけ細かく刻んでも、ピーマン食べられないんじゃないですか。

    メーカーを変える程度じゃ克服できないということなら、リキッドは諦めましょう。

    でも大丈夫、CBDグミだってあります。

    甘い味付けでお菓子みたい、毎日続けるものだからこそストレスなく摂取できるのがいいですよね。

    ちなみに、リキッドは煙を吸いこむだけだからまだ克服しやすい方なんです。

    ドンキホーテにはとり扱われてないことの多いオイル、経口摂取で舌と鼻の両方で感じるからか「まずい」という声は更に多くなります。

    良薬は口に苦しということでしたが、実際には薬ってカプセルをゴクンと飲みこむので味なんてわかりません。

    CBDだってカプセルで摂取というやり方もあります。

    「ドンキのリキッドはまずい」と感じる方もいるでしょう。

    でもドンキで買うことにこだわる必要はなし、むしろネットの方がお得度が高いです。

    まずい場合の対処法もいろいろ、なのであきらめずぜひ試してみてくださいね。

    (Visited 4 times, 1 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    ↓コスパでフルスペクトラムを選ぶなら↓

     

    ➡️ プラスウィードの効果レビュー