CBNは「決まる」?ハーブを3グラム吸いきってみた結果…!!!

CBNは決まる・キマる・きまる

「決まらない」って書かれた記事も時にはみつかるかもしれませんが、
「CBDは決まらない」ってものより少ないはずです。

どちらも試したらわかるでしょう。

CBD以上にガツンと来るのです。

「CBDは決まらない」とか「CBNは決まらない」、
THCと比べると精神作用が弱いからゼロに近いものをゼロと言ってるだけのこと。

ちょっと前までの捉え方の主流です。

ですが、とり入れてまったく何の変化もないわけではなく
人それぞれでも・ほんのわずかでも体感は得られますよね。

なので最近は、CBDもCBNもとにかくカンナビノイドはどれも決まる。

ただし、精神作用が強いものもあれば弱いものもある、
といった具合に表現されるようになっています。

「決まる」の捉え方一つとっても、
時代の移り変わりで180度ちがってくる。

カンナビノイドって今すごく注目を集めていて、
いろんな機関が研究しメーカーが製品開発しているのです。

希少だからフルスペクトラム製品の一部としてしか試せない
と言われていたTHCVのリキッド製品が出てきたり、
合法だったHHCが違法となったりと目まぐるしく変化していきます。

あくまで現在のCBN事情について説明しますが、
今後も変わらずにいるとは思わないでください。

CBNは「決まる」?
ハーブを3グラム吸いきってみた結果…!!!

CBNはCBDよりもガツンとくるけれど、
THCよりは決まるが弱いカンナビノイドです。

THCは違法だから試すことはできない。

でもダメだと言われたら体感してみたくなりますよね。

決まるを楽しみたいという方、
CBNをとり入れてみてはいかがですか。

吸ってみた感じ

ペイパーとクラッチでジョイントを作って一服してみます。

火をつけるときは先っぽにつけましょう。
燃えすぎないように注意ですよ。

うん、思った以上にスムーズ。
モリンガは茎も入っていたんですけど、
吸いやすい印象です。

ちょっと溜めて、早めに吐き出します。。。

鼻から吐き出すと、粘膜からも吸収できるみたいです。

おー、テルペンが良い感じですね!

「グッ」ときますね。

もう一服してみます。。。

焦げ臭さもなく、喉の違和感もありません。

CBNアイソレートを添加させるための
媒介が重要になりますが、
なかなか良い感じですね。

昔、オーストラリアで吸ったハーブは
喉がイガイガしてイヤな感じだったんで
どうかなーと思ってましたけど、

モリンガはスムーズで、しっかりテルペンの香りも合間って
しっかりリラックスできるフレーバー
に仕上がってます。

燃焼速度を遅くしたい、って人は
調湿剤を入れておくとベターかもしれません。

肝心の効果は。。。

最近、O系とかレア系のリキッドばっかり吸ってきたんで、
しっかり休息できた、っていうのが感想です。

レア系は楽しいですけど、どうしても疲れてきちゃうんで、
合間にCBNでチルするのにちょうどイイかと思います。

 

CBNは決まるのはTHCと構造に
似通っている部分が多いからこそでしょう。

実はCBNってTHCが変化したものです。

若いヘンプにあるのがTHC、
すくすくと育っていく中で酸化しCBNが増えていく
といった仕組みみたいですよ。

植えてさっさと摘み取ってTHC製品にして
空いた畑でまたヘンプを育てて、
次々と循環させた方が収穫量は多くなり金もうけになります。

日本では違法ながら世界にはTHC合法の地域も多数あるのです。

決まるを得たいならCBNよりもむしろTHCです。

というわけで、CBNはいま希少で値段が高いです。

CBDがようやく認知度も高まってきて、
日本人の日常にも当たり前となってきました。

ずっとCBDだと飽きる・もっと決まるを得たいと感じる方が多くなれば、
CBNの需要も高まるんじゃないでしょうか。

研究を続けることで、現在の医療や美容などの分野で
大いに役立つことが発見されることがあれば
世界の人々もっと注目することとなるでしょう。

CBNで決まるを得てる方、
値段も高くて日ごろはCBDを中心にごほうび感覚で
CBNといった状況のはずです。

でももしかしたら、もっと日常になるかもしれませんね。

CBNを摂取しての決まり方は人それぞれ、
中には強く決まる人もいて「合法って本当?」
と疑いたくなることもあるとか、

今の世の中だと合法なのですが
HHCみたいに違法となってしまう可能性だってありえるのです。

安くなるのを期待して待っていて、
結局使うことなく終わってしまっては意味がありません。

高いといっても手が届かない金額じゃあないので、
CBNの決まるをぜひ体感してみましょう。

その際、少しでも安くと個人輸入で取りよせるのはNGです。

THCも入ったフルスペCBNリキッドも世界には多く出まわってて、
気がつかないままに注文してしまう危険性があるのです。

「CBDよりも決まるがスゴイ!さすがCBN」と感心していたら、
実はTHCが原因だったなんてこととならないようにはお気をつけください。

日本の税関職員は優秀ですから皆さんの手元に届く前に
水際で止められて、やってくるのは警察官でしょうけどね。

正しく個人輸入を利用しようとすると、
必要書類も多数でけっこう面倒なのです。

始めから関わらない方が身のため、
CBNはベイプマニアなど人気サイトでも取り扱われてますよ。

THCと構造が似ているCBN、
ブリブリに決まるだけじゃなくほんのりとだけど
マンチーになったという声も聞こえてきます。

お試しになるときは、できれば自宅でお気に入りの軽食とかもご用意ください。

ハイになるだけじゃなく
ぐっすり休息できると評判のカンナビノイド
です。

うまく活用して、イキイキとした毎日を送りましょう。

軽くとはいえ決まるのですから、
車の運転中や高所での作業中など
ある程度の緊張感を要する場面でとり入れてはダメです。

世界中で利用されていて大きな副作用の事例は報告されていません。

ただ、知識を身につけないままに
誤った使い方をするとキケンなこともあります。

CBNの決まるってお酒を飲んで
ふわふわと気持ちよくなっているような状態と想像して頂けばわかります。

運転中の使用は止めておいた方が良いですよね。

大量に取り入れすぎることでも問題が起こるかもしれません。

CBNの決まるはTHCほど怖がる必要はありませんが、
油断は禁物ってことです。

取締法が作られて以来、
日本人ってヘンプ全般を過剰に怖がり過ぎてむやみに遠ざけていたので
CBDやCBNとカンナビノイドが身近となるのは良い事なんですけどね。

 

関連記事CBNリキッドは違法?

 

(Visited 2,435 times, 1 visits today)
 

↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓