CBNでむせる?リキッドは慣れとコツが必要!!!【対処法まとめ】

初心者の方の多くがCBNリキッドを始めて
吸ったときにむせた経験があるはず、
でも実は知識があればむせることはないのです。

CBD以上にむせやすいCBN、
何しろそもそもは日本では違法認定されている

THCだった成分が酸化により変化したもので
「キマる作用」が強いのです。

CBDと似たようなカンナビノイドと油断していたら、
ガツンときて当然です。

成熟したヘンプからしか取れない貴重な成分なので値段も高い、
すべて体内にとりこまなければ、
ムダにしてはいけないと力み過ぎているのかもしれませんね。

むしろむせることでとり入れることなく空気中に排出してしまって、
モッタイナイこととなっていませんか。

CBNリキッドはVAPEで気化して吸いこみます。

VAPEの取り扱いからまずルールがあり、
一つ一つ知識を得て確かなものにしていきましょう。

スイッチを押して吸いこむだけ、
なんて乱暴な把握しかしていなければ
CBNでむせることとなりますよ。

VAPEは電化製品なのでバッテリーの充電をして使用します。

電池交換タイプ・電池内蔵タイプと2種類あり、
製品ごとにもバッテリー容量は異なっています。

取扱説明書、きちんと読んでますか。

オシャレでスタイリッシュなVAPEですが、
誤ったとり扱いで爆発事故も起きていることは
知っておいてください。

CBNリキッドやCBDリキッド、
液体を補充してアトマイザーというパーツ部分で
水蒸気に変えられます。

VAPEの命とも言える
アトマイザーの取り扱いには特にご注意を、

リキッドの補充一つ取っても
注入口中央部分にはリキッドが入らないように、

ニコチン入りリキッドだと
補充時に手で触れてしまわないように
といった具合に注意すべきことはいくつもあります。

CBNはむせることはあってもキケンはない成分です。

ですがニコチンの場合、手にちょっと触れるだけでも
急性ニコチン中毒が引き起こされることだってあるのですよ。

CBNリキッドでむせる?
慣れとコツが必要!!!【対処法まとめ】

VAPEごとに細かい操作方法も違っていて
詳しくは取説を見ていただきたいのですが、
基本的なやり方はおなじです。

電源を入れた状態で、
ボタンを押したまま蒸気を吸いこむのです。

使わないときには電源オフに、
カバンの中で誤作動を起こすと大変にキケン
です。

VAPEが作動するとは、
液体を気体にするだけの熱が発生する
ということですよ。

CBNをむせることなくとり入れるには、
初心者の方はまず「マウストゥーラング」から始めましょう。

従来のタバコとやり方はおなじ、
喫煙経験のある方なら
あっという間に習得できるはずです。

蒸気を口に溜め、そして肺に入れる。

ワット数は低めに、自分のペースで軽く上がる煙を
ゆっくりと吸いこんでいってください。

慣れてきたら、コストはかかりますが
ダイレクトラング」といったやり方もあります。

爆煙をガンガン温めて大量の煙を出し、
一気に深呼吸するようにして
直接肺にCBNの成分を送り込みます。

超上級者向きで喫煙経験者でもむせることがあるほど、
初心者は確実にむせる。

どんどん空気中にも逃げていきますが、
爆煙じゃないと吸った気になれない
なんて方もいるみたいですね。

肺に入れることなく口にためて吐く
「ふかす」というやり方もあり、
むせることはありません。

ただ、CBNは肺の毛細血管を通じて
全身へと効果が広がるのです。

ベイプリキッドならともかく、
CBNリキッドだとただモッタイナイばかり。

香りや味が薄まることなく楽しめるのですが、
ヘンプって草だから青臭いだけですよ。

リキッドなんてただ吸うだけ?

やり方いろいろあるでしょう?

初心者か経験者なのか、
VAPEでとり入れるのは何のためかなど考えて、
よいやり方を選びとってくださいね。

3種類の吸い方、口で留めるか肺まで送り込むか
だけじゃなく電圧を変えてやり煙の量も
調整しなければなりません。

VAPEが液体を温めるだけの電子機器
と思ってテキトーにやってるなら、

受け止めきれない量のCBNの気体が一気に
のどを刺激してむせることとなるのです。

リキッドを補充後は5分から10分程度置いて
コットンにリキッドをしみ込ませてから使用しないと、
空焚きとなり焦げ臭い味になってしまいます。

リキッドを入れすぎると漏れ出してしまうことも、
必要以上のボタンの長押しで故障することもあり
VAPEってとっても繊細です。

ニコチンタバコと変わらない小さなサイズの中に
あれこれ機能を詰めこんでるのですから当然です。

説明書も読まずに自己流でというのは、
すごく乱暴なことなのです。

さまざまなメーカーがVAPEを出していて、
デザインも使い方もちょっとずつどれも違います。

品質もピンからキリまで、
CBNは当然信頼できるものを使用していますよね。

VAPEだって安さよりも信頼性第一で、
どちらも粗悪なものを使用すると
むせる可能性が高まるだけです。

更には副作用がもたらされたりヤケドによって大けがしたり、
キケンです。

確かにCBDよりもキマるが強いCBNですが
正しい知識を持ってきちんとリキッドや

VAPEと向き合うことができれば、
初心者でもむせることなく無駄なく
体内にとり入れることはできるはずです。

 

人気記事:CBNはブリブリにキマる?

 

(Visited 261 times, 1 visits today)
 

↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓