CBN リキッドは「ハイになる」? 1袋試してみた結論まとめ

    ネット経由でCBD製品を取りよせてるという方はご存じでしょう。CBNリキッドが今、熱くなってきています。

    CBDならドンキにもありますよね。

    「ネット経由で」という但し書きが付くのには理由があり、まだドンキホーテにCBNリキッドもグミも影も形もないのです。

    決して品ぞろえいまいちな田舎のドンキだからというわけでもなし、東京でも事情は同じのようです。

    つまりそれだけ日本では流行し始めの存在ということ、最新の品を手に入れてみたくはありませんか。

    同じようにヘンプを原料としながら、CBDは合法でTHCは違法となっています。

    そしてCBNリキッドはというと合法、日本の方だって使ってタイホされるようなことはありません。

    CBN リキッドは「ハイになる」?ならないよ

    でも実はヤバいんじゃないかと不安になって、その気持ちは分かります。

    ネットで調べてみてもCBNリキッドはハイになると言う声もあればならないという声もあって、どちらを信じたらいいのでしょう。

    ハイになるってどういう状態か分かりますか。

    我を忘れてしまうとか酔っぱらうとかなんだか楽しくなるとか、なんだか覚えありますよね。

    お酒を飲んだ時がまさにそう、ハイになるって言ってる方たちはきっとこういう状態を頭に思い描いてるはずです。

    お酒って日常に必ずしも必要なものじゃないけど、あれば気分転換になるしお友達や同僚との距離も近くなっていいものですよね。

    CBNリキッドもそんな感じ、毎日をステキにしてくれるアイテムとしてぜひ使ってみてください。

    ハイになるにしても、CBNリキッドでの状態はなんだか楽しそうで良さそうです。

    ハイになると言われてまず思い浮かぶのはCBNリキッドではなくTHCなのでは、THCを服用したときのような精神状態となるかというとそんなことはありません。

    CBDもCBNも、THCと違って強い陶酔作用はもってないので想像しているようなハイになる状態がもたらされることは無いわけです。

    もう一度思い出してみてください。

    THCは違法だけど、CBDやCBNは合法ですよ。

    ハイになるかどうかは皆さんの解釈の違いということですが、取りあえず吸引することで何らかの作用は感じられますね。

    それも当然、体内のカンナビノイド受容体を活性化させてくれるのです。

    キック感とかアタック感・ヒット感とかいうやつ、これをハイになるとイコールで結んでる人がいるからややこしいんですよ。

    CBDリキッドを使用してた方がCBNリキッドを試してみると、このキック感とかハイになる感覚ってのがCBDのそれとはまた違うことに気づかされるはずです。

    CBDリキッドを日常の中で使っててそれで十分に満足してるという場合にも、CBNリキッドをやって損はないですよ。

    真っ白なご飯をそのまま食べるのもおいしい、けれどおかか味のふりかけをかけた方がおいしいですよね。

    いつでもおかかもいいけど、せっかくのりたまに明太子といろんな味のバリエーションがあるのに一点集中は人生損しちゃうよ、ってことです。

    ちなみに、ハイになるなんて言われ方をするCBDやCBNですからピリリとした刺激はむしろスパイスに例えた方が分かりやすいかもしれません。

    CBNリキッドって、けっこうこの刺激がしっかり目に感じられちゃうんです。

    これで合法って本当にいいのかしらと思えるくらい、ハイになるという言いたくなるのもわかります。

    でも確かに日本で合法の成分とされてるのですから、安心して使ってやってください。

    ヘンプから抽出されるカンナビノイドは、この他にも100種類以上あります。

    まだまだ研究これからという分野なんですが、きっとふりかけなんて比較できないほどのバリエーションが出てくることでしょう。

    その度に違った「ハイになる」を楽しむことができるなんて、将来が楽しみですね。

    すでに日本のドンキホーテでの品ぞろえもかなりのものとなっているCBD、それに対してCBNってまだまだこれからって感じですね。

    ヘンプの中にあまり多く含まれていない成分だからこそ研究も遅れたのでしょう。

    そもそもCBNリキッドに含まれるCBNはTHCだったと言ったら、また不安が増してきますか。

    CBD以上にハイになると感じる方が多いのも当然かもしれません。

    ヘンプは植物、日々日光や酸素にさらされ続けます。

    そういった中で、酸化することでTHCがCBNへと生まれ変わるのだそうです。

    THCと非常に似た構造を持ったCBN、研究が進む中でもしかしたら違法となることも可能性として考えられます。

    とはいえ今のところは合法です。

    せっかくの機会ですから、早めにお試しになることです。

    CBNリキッド、THCかというようなガツンとした刺激感も当然でTHCから変化した成分なのです。

    それをハイになるとかキック感・きまるなどなど表現方法は人それぞれ自由です。

    大切なのは、それが日本において現在違法か合法化ということなのです。

    間違いなく合法のCBNリキッド、毎日の暮らしのピリリとした刺激に取り入れてみてください。

    これまでよりも、ハリのある日々が期待できることとなるでしょう。

     

    コチラの記事も人気です→CBNはキマる

     

    (Visited 38 times, 2 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    ↓コスパでフルスペクトラムを選ぶなら↓

     

    ➡️ プラスウィードの効果レビュー