プラスウィードは何回吸える?カートリッジは50から100回ほど

    プラスウィードは何回吸えるか、カートリッジタイプであればだいたい50から100回ほどとなっています。

    一方で、使い捨てポッドならば150から200回です。

    あくまで目安、人それぞれ一度に吸いこむ量は違います。

    使いきったら終わり、交換カートリッジや新しい使い捨てポッドを買ってこないといけないんです。

    エコじゃない?でも時間の節約にはなりますね。

    中身を詰め替える手間が省けるので、お値段は高めながらプラスウィードリキッドよりもカートリッジの方が人気です。

    プラスウィードリキッドならば無くなれば何度でもリキッドを補充してやるだけ、何回吸えるかなんて考える必要はありません。

    その際、満タンに詰めてしまうと液漏れの原因となるのでだいたい5から7分目まで入れるのが正しいやり方です。

    5割の方と7割の方ではプラスウィードが何回吸えるかは違ってきます。

    プラスウィードは何回吸える?カートリッジは50から100回ほど

    ビールとか酎ハイの350ml缶を夜2缶飲んでるという方、日本酒とかウォッカといった強いお酒でも同じペースで消費してはいないはずです。

    プラスウィードリキッドだってそう、10パーセント濃度と60パーセント濃度が同じ回数とはなりません。

    そしてお酒だって強い弱いがあるように、CBDの適量も人それぞれです。

    5パーセントと濃度の低いものだって、1日1回で十分という方もいます。

    プラスウィードリキッドはフルスペクトラム製品ですから、意外とそういう方多いかもしれません。

    その他のカンナビノイドとの相乗効果で、CBD量が少なくともガツンと来ます。

    プラスウィードは何回吸えるかという質問は意味はなし、吸い方も吸う量もみんな全然ちがってます。

    ある程度の期間ためしてみる中で、自分なりのペースが掴めてきます。

    そうすれば次にいつドンキホーテに買い出しにいけばいいのか分かってくるのです。

    まあプラスウィードの公式サイトで定期コースを利用してれば、定期的に届くので「使えなくなる前に買っとかないと」なんて考える必要さえもなくなりますよ。

    そもそもプラスウィードのキット本体が0円で購入できるし交換用アトマイザーも毎月1個手に入って、ドンキよりもこっちの方が断然お得です。

    本体は5000円・アトマイザー1000円ですからけっこうなお値段、それを無料支給してもらえるなんてずいぶん太っ腹です。

    プラスウィードは何回吸えるか、回数を数えながら続けるのって面倒ですよね。

    忙しい中でできるだけ少ない回数で済ませたい、それなら60パーセントまでリキッドは用意されてますが実は更に上もあります。

    より高濃度にCBDが入っているので粘度も増してすでに固形物状態となっていて、CBDワックスです。

    こちらも同じように加熱し気化して吸引することとなります。

    パウダーの方が99パーセント以上とほぼCBDなのだから効果が高いはずと思われてる方、CBDの相乗効果を忘れてますよ。

    ほぼCBDということは単一のアイソレート、それよりもワックスのフルスペ系の方がよっぽどガツンと感は強くておすすめです。

    プラスウィード、自分は何回吸えるかも分かり利用し始めたという方、誤ってそれ以上の回数吸ってしまったらどうなるんだろうと不安に思っていませんか。

    ご安心を、どうもなりません。

    まあちょっと気持ちは悪くなるかも、でもしばらく横になっていれば落ち着きます。

    命のキケンがなんてことは無いのです。

    摂取すればするほど効果アップとはいかず、無駄に気持ち悪くなるだけなんでやめといた方がいいですがむやみに怖がらなくても大丈夫ですよ。

    1日に1500㎎なんてあほみたいな量を摂取したけど大丈夫だったなんて、海外の実験結果もあります。

    そんなことしてると、CBDで破産してしまいますね。

    プラスウィードは何回吸えるか、1回でも吸ったらアウトと思ってる方も多く日本はCBDに関しては後進国なんです。

    その元となってるのが取締法、キマるキケンな成分だしそもそも違法なのだから所持することさえ許されないと思ってるはずです。

    それはあくまでTHCのこと、CBDも同じくヘンプ由来ですがこちらは合法です。

    精神作用はなく、大量摂取したところでキマることはありません。

    そもそも、そんな存在が堂々とドンキホーテに並んでるはずもないでしょう。

    特に日本製のプラスウィードは確実にTHCの成分は入ってませんから安心してご利用を、カンナビジオール欠乏症となっている方も多いのでできれば日々の生活に取り入れていただきたい成分です。

    少しずつですが知名度も上がっていて、今後に期待です。

    プラスウィードは何回吸えるか、液体を気化した煙なんですから吸いこみ方によって入ってくる量は変化します。

    適量を測るのがむずかしい、わざわざ熱してなんて作業自体もめんどくさいということならグミタイプのものもありますよ。

    見た目は確かに外国製のグミでしかありませんが、ちゃんとCBDの成分は入ってるんですから効果は同じです。

    固形物だから1個2個と数えやすい、取りあえず1日1個食べてそれで効果がないというなら2個ずつと増やしていく方が分かりやすいかもしれませんね。

     

    +WEEDの効果【フルスペ系は値段が高いと思っている方は必見】

     

    (Visited 50 times, 1 visits today)
     

    ↓2021年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓話題のCBNハーブをレビュー↓

     

    CBNハーブのレビューはコチラ!