高濃度

高濃度VAPE(ベイプ)CBDリキッドのおすすめはコレ!

高濃度のCBDオイル(メディカルグレード)が欲しいけど、高くて手が出ない・・・。

そんな方は高濃度のCBDリキッドを使ってみるのも1つの手です。メディカルグレードなど飲むタイプに比べ、効果時間が短くなるデメリットはありますが、VAPE(ベイプ)で喫煙すると吸収率が1.5倍になるメリットがあります。

どうしても電子タバコが苦手・・・という方にはおすすめできませんが、効果がアップするなら別に構わないという方は続きを読んでいただけると幸いです。

この記事では、数ある高濃度CBDリキッドを実際に通販&比較してみて、しっかり効果を実感できるのはどれか?検証していきます。

続きを読む

Vape用CBDリキッド・比較ランキング!2018年オススメ【電子たばこ】

Vape・電子タバコ用CBDオイル・リキッドを喫煙してみたい!だけど、どれも同じような感じだしどれがよいのかよく分からない・・・。という方も多いはず。

当サイトでは飲用のCBDオイルの効果を中心にレビューしてきましたが、Vapeで楽しめるCBDリキッドも本腰を入れています。

ヴェポライザーでCBDリキッドを電子タバコのように喫煙する理由は、体質改善の他に「煙を楽しみたい」ということに尽きると思います。

CBDリキッドと簡単に言っても、煙の量や香り、リラックス感など求める条件があるはずです。

そしてやはりコストパフォーマンスも大事になってきます。安いだけで効果や吸った後の満足感がなければ、コスパがよいとは言えません。

効能があることは大前提。そして、どれだけ毎月のコストを下げられるかということを重要視して選ぶようにして頂きたいと思います。

この記事では以下の評価基準を元にCBDリキッドを真剣に比較してランキングでご紹介していきます。

 評価基準は?
❶ CBD成分の配合量
❷ フレイバー(香り)の種類
❸ 効果
❹ 価格や割引率
❺ 吸い心地

わたし自身、数十種類以上を検証してきましたが、最低なリキッドも中にはありました。そうした商品はランキングではご紹介していません。

上記の評価基準をベースに、ぞれぞれの販売メーカーの特徴や信頼度などを、実際に通販して比較しています。個人的な感情は抜きにしてヴェポライザーCBDリキッドランキングにしてみました。

>>すぐにランキング1位を確認する

続きを読む