CRDで1番キマるリキッドは?失敗しない選び方ガイド!

    わたしとしては「信頼できる店舗から購入する」ってのがイチバン大事だと思っています。余計な成分が入っていないのか、顧客情報の管理はしっかりしているのか、しっかり販売店を見極めるのが安心してキマるコツです。

    また、キマるリキッドの条件は高濃度であることです。濃度が高い方が効果的なのは周知の事実。

    ってことで

    以下ではCRDリキッドを買う際の選び方、高濃度リキッドを取扱う店舗のランキングをご紹介していきます。

    CRDとは?

    Crystal Resistant Distillate の略
    結晶化しないブロードペクトラムディストレート。

    CRDPとは?

    CRD+HHCPの略。CRD+Pとも。CRDとHHCPはまったく効果が異なるので、CRDとCRDPはまったくの別物。

    CDRリキッドを選ぶ2つのコツ

    まずは重要な選び方について。

    選び方のコツ①アイソレートではなくブロスペを選ぶべし!

    後悔したくなければ、「フルスペクトラム・ブロードスペクトラム」と表示されたリキッドを選ぶべきです。

    CRDリキッドはブロードスペクトラムになります。アイソレートだと効果はいまいち、ただ取締法がある以上はTHC入りに要注意。

    日本は、ブロスペもフルスペと表記されてたりするからややこしいんですよね。

    海外だとヘンプのカンナビノイドすべて入りがフルスペで、たとえばCBDにその他のカンナビノイドやテルペンが含まれているものがブロスペと定義されます。

    つまり入ってる数が異なるということ、単一成分のアイソレートと対を成す言葉です。ガツンと感じたければアントラージュ効果は活用したいもの、だからこそフルスペかブロスペなのです。

    どちらの定義で表記されてるのかの見極めは重要、タイホされちゃったら
    大変ですもんね。

    選び方のコツ②リスクの高そうな店舗は避ける!

    信頼できるサイトから購入しましょう。

    決して個人輸入は利用しないことです。

    もちろん税関職員も違法のものを入れないようがんばってますが、個人的なやり取り一つ一つを漏らさずすべてせき止めるのはむずかしいです。

    決して違法じゃないけどリキッドとして取り入れることでキケンをもたらす、ビタミンEアセテートなどの成分もあります。

    安くなっても大量のリスクは引き受けたくないでしょう。

    取締法がある日本、海外には粗悪品も多く出回っていて、個人で取りよせるのは
    思ってる以上に面倒です。

    信頼できるサイトに丸投げする方がよっぽどラクチン、それに最近は十分にお安くなって更に個人輸入のメリットは少なくなってます。

    CRDが精神に作用するときの10の表現
    「キマる」というのは精神が活性する状態のことを言います。

    他にも「ブリブリ」とか色々表現があります。

    1. キマる
    2. きまる
    3. 決まる
    4. キマル
    5. ブリブリ
    6. マンチ
    7. ハイになる
    8. ぶっ飛ぶ
    9. ふわふわする
    10. トリップ

    CRDで1番キマる(決まる)リキッドは?販売店別ランキング!

    ネットやツイッターで取扱店をピックアップしました。まだまだ取扱は少ないようです。

    【CRD・CRDPリキッド】10店舗をピックアップ⤴︎

    通販サイト最高濃度最安価格
    CANNABIS IBPC YOKOHAMA
    93パーセント¥ 19,800
    RAD_SMOKY不明¥ 不明
    STONED WEEDER不明¥ 9,800
    -TIA-93パーセント¥ 9,300
    Glue Market70パーセント¥ 7,800
    GOHO.com 合法ドットコム不明¥ 15,000
    東京テルペン公式不明¥ 不明
    街のリキッド屋さん93パーセント¥ 8,888
    THE NORTH VAPE80パーセント¥ 5,680
    ズーキー🏝Japcul不明¥ 5,800

    最安値価格を比較

    順位価格
    1位THE NORTH VAPE5,680
    2位ズーキー🏝Japcul¥ 5,800
    3位Glue Market¥ 7,800

    最高濃度を比較

    順位濃度
    1位CANNABIS IBPC YOKOHAMA93パーセント
    1位-TIA-93パーセント
    1位街のリキッド屋さん93パーセント

    「CRDPって吸うのに抵抗がある」って人は「CBD」で!

    「CRDPってよくわからないから吸いたいと思わない」って方も少なくないハズ。

    CRDPはHHCPOが入っているリキッドのことですが、まだまだ研究段階なのでエビデンスも揃っていません

    THCOやHHCOも流行っていますが、実際に吸おうとは思わないってスタイルの人がほとんどかもしれません。

    ヘンプのパワーを味わってみたいって人は、CBDでも十分恩恵を感じることができますよ。

    ◼️CRDP(CRD)で気になること

    • 違法製品を気づかず取りよせてしまったら?
    • 副作用に苦しめられたらどうしよう?
    • 規制されたら廃棄しないとダメなんでしょ?

    CBDリキッドであれば、十分に研究されてきているので、「よくわからない成分を摂取してる感」がなく、ガンガン吸って楽しめますよ!

    初めての方でも、まずCBDで「方向性」を覚えてから、次のステップに進むって感じの方が安心ですよ〜

    良い日を!

    最新のCBDリキッドは以下の記事でまとめてます↓

    CBDリキッド『高濃度タイプ』ベスト10選はコレだ!

     

    (Visited 54 times, 1 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    ↓コスパでフルスペクトラムを選ぶなら↓

     

    ➡️ プラスウィードの効果レビュー