効果

HEMP Babyの効果|製品別のメリット・デメリットをご紹介!

HEMP Baby フルスペクトラム CBD カートリッジ・効果を重視するならコッチ!

Hemp babyはグミを販売しているイメージが強いかもしれませんが、フルスペクトラムCBDカートリッジも販売されるようになりました。

これまで多くの人がHemp babyからこのタイプのCBD製品が販売されることを願っていたのですが、カートリッジタイプのものにはいくつかの課題があるという理由で販売が行われていませんでした。

セッティングの煩わしさや喉への負担などの課題が解決されたので、このタイプが販売されるようになったというわけです。

他のCBD製品と同様に気分を落ち着けたり肉体的疲労を緩和したり、睡眠不足を改善したりする効果を得ることができます。

Hemp babyのフルスペクトラムCBDカートリッジを使ってみたいと考えるのであれば、まずは具体的な特徴を知っておくと良いでしょう。

この商品は喉に優しいという点が特徴的です。

しっかりとした効果が期待できるものには喉への負担が大きいものが多かったのですが、この問題が改善されているので多くの人にとって使いやすいアイテムだと言えます。

そして、フレーバーが5種類もあるので自分の好みに合ったものを見つけやすいという点も特徴的です。

ハッピーマンゴーやストロベリーは甘みとフルーティーさのバランスが素晴らしく、板に抜けしやすいフレーバーだと言えます。

さらに甘みを求める人にはバブルガムが適しており、最初に吸引した瞬間だけ外国のガムのようなしっかりとした甘みを感じることができるはずです。

コーヒーに合うフレーバーとしてはカームクッシュが人気であり、バニラやナッツ系のフレーバーを楽しむことができます。

カームクッシュは寝かせると味が変化していくので、とてもユニークなフレーバーです。

リリーフミントは他のメーカーで取り扱われている製品よりもマイルドな爽快感が得られます。

いずれのフレーバーも、一般的なCBDカートリッジよりも喉に対する負担が少なく、使用しやすいと言えるでしょう。

大きな魅力がある製品なので値段が高そうだと感じるかもしれませんが、リーズナブルな値段設定なので購入しやすいはずです。

他のメーカーであれば1.0mlで15,000円近い値段のもの、0.5mlで9,000円ほどの値段のものが販売されていますが、これは1.0ml入って6,000円ほどなのでお得だと言えます。

濃度が低いということもなく、30%の濃度なのできちんとした効果も期待することができるでしょう。

質が良くてお得な商品を買いたいのであれば、Hemp babyのフルスペクトラムCBDカートリッジがおすすめだと言えます。

アイソレート CBD 300mg カートリッジ・フルスペとアイソレートの違いは?

実はHemp babyからは、フルスペクトラムだけではなくアイソレートのカートリッジも登場しています。

アイソレートCBD300mgカートリッジもフルスペと同時に販売されたのですが、どちらを選ぶべきか分からない人も少なくないです。

ヘンプベイビーの効果で満足できるCBD選びを行いたいと考えるのであれば、これらの違いなどをしっかりと確認しておくことが大切だと言えます。

フルスペの場合はCBD以外の成分も配合されており、アイソレートの場合はCBDのみが単離されているという違いがあるでしょう。

単一成分の後者のほうがより強力な効果が得られそうですが、実は逆だと言えます。

フルスペの場合は他の成分との相互作用を期待することができるので、単一成分の場合よりも強い効果を実感しやすいです。

得られる効能の内容自体は同じですが、強さが違うことを知っておくと良いでしょう。

強いのであればフルスペを選べば問題ないと感じるかもしれませんが、一概にこちらの製品が良いとは言えません。

強力さはデメリットになってしまうことも知っておかなければならないです。

たとえば、出掛ける予定があるときなどに強いCBDを使うと、期待していた以上に強く効果が出てしまう可能性があります。

寝る前や自宅にいるときであれば問題ありませんが、そうでない場合は効き目がマイルドなアイソレートが便利なことがあると知っておきましょう。

つまり、それぞれの製品にはメリットとデメリットの両方があります。

使用するタイミングや体調などによって、使うべきアイテムは異なってくるはずです。

どちらか選んで購入しても良いのですが、ときと場合によって使い分けることができるように両方のタイプを購入しておくと便利だと言えます。

フルスペを持っていなければ強力な効果が得られにくくなりますし、これだけを持っている場合はマイルドな効き目がほしいときには使うことが難しくなるでしょう。

両方持っておくことで解決できる問題なので、それぞれの特性を知った上で使い分けることがおすすめだと言えます。

ちなみに、Hemp babyから販売されているこれらのカートリッジはどちらも同じフレーバーを展開しているので、希望するほうに好きなフレーバーがなかったという問題も起こらないでしょう。

CBD製品を十分に楽しみたいと考えるのであれば、フルスペとアイソレートの違いをきちんと理解し、使い分けることができるようにしておくことをおすすめします。

HEMP Babyのリキッドはまだ取り扱い店が少ない印象です。

ヘンプベイビーのリキッドに注目!含有量もフレーバーも豊富

ヘンプベイビー(Hemp baby)には肌用のクリームもあります。

HEMP Babyのクリームが登場!肌よりもっと内部へのケアに

国内で手に入るHEMP Babyは違法性の心配はない?麻の茎や種子から作られるので問題なし!

最近ではさまざまなCBD製品が販売されており、特に気軽に使えるCBDグミが人気となっています。

CBDグミに興味を持っているけれど、日本では違法なのではないかと心配している人もいるでしょう。

中には怪しいものだと誤解しており、使用するのを避けてしまう人もいるかもしれません。ですが、CBDは世界中で高く評価される物質であり、安心して使うことができるのです。

もともとCBDとはヘンプに含まれている成分です。

ヘンプと聞くと危険なイメージを持ってしまうかもしれませんが、CBDには精神に悪影響を及ぼすような物質は含まれていません。

ヘンプに含まれている危険な成分はTHCというものであり、こちらは細心に作用すると言われています。

幻覚や幻聴を引き起こす可能性もあるため、日本ではTHCの仕様は禁止されています。しかし、CBDだけなら合法ですし、体に良い効果が期待できるということです。

この成分には身体調整機能があるため、免疫機能を高める効果や痛みを和らげるといった効果があります。

また、慢性的な疾患に対する効果も期待できます。

CBDは医療の分野でも用いられていますし、THCを含む薬物とは異なります。

THCは違法薬物ですし、健康に悪影響を及ぼす可能性があるので絶対に使用してはいけません。

もちろん普通に生活している上で違法薬物を目にする機会はほとんどないでしょうし、そこまで心配する必要はありません。

CBDグミを使っても罪になってしまうことはありませんし、精神面に影響が出てしまうこともないので安心しましょう。

さらに依存性や重篤な副作用のリスクなどもないため、安心して使用することができるのです。

この成分の安全性については、日本だけでなく世界で認められています。

危険な作用のある成分が世界で正式に認められるはずはありませんし、CBDは安全性の高いものだと分かるでしょう。

CBDグミは日本でも発売されています。

メーカーはヘンプ由来の製品を合法的に製造するため、きちんと法律を守っているということです。

もともと法律ではヘンプの葉と花冠を使用することが禁止されており、ヘンプの茎や種子から作られる製品については禁止されていないのです。

CBDはこの規制をクリアしているため、問題なく販売することができます。

大手の通販サイトなどでも販売されていますし、法律的にも問題のないものだと分かるでしょう。違法なものであれば堂々と販売することはできません。

CBD グミとは?場所を選ばない・たった1粒で十分過ぎる効果!

多くは海外製品!輸送コストが掛からないので価格が安くなるけどラベル表示に注意

CBDグミはどこでも気軽に食べられることを目的として販売されています。

電子タバコのCBDリキッドは苦手だけどグミなら試してみたいという人もいるでしょう。

専門のお店ではいろいろなCBDグミが販売されています。

実店舗なら香りなどを確認してから購入することができるため、通販サイトよりも安心感があるでしょう。

同じブランドの商品であっても濃度の違いなどがありますし、試してみて好みのものを選べることは大きなメリットです。

CBDグミを購入する場合、その商品がどこで作られたものなのか確認しているという人もいるかもしれません。

実は日本で販売されている商品のほとんどが海外製品となっています。

日本ではヘンプを栽培している農家があまり多くありませんし、CBDグミの原材料として国産のヘンプを使うのは難しいということです。

国産のヘンプを使用するとコストが高くなってしまうため、輸送コストがかかっても海外のヘンプを使った方が価格が安くなるということです。

最近では国産のCBDも増えてきましたが、あまり数は多くありません。

そのためCBDを選ぶ時には国産だけでなく海外製品も選択肢に含めることになるでしょう。

海外製品のCBDグミを使用する場合、成分表示をきちんと確認する必要があります。

作られた国によって効果に違いがあるというわけではありませんが、商品の安全性は気になるものです。

もちろん海外製品だから危険というわけではありませんが、商品によっては日本では違法となる成分が含まれている可能性も考えられるのです。

健康に悪影響を及ぼすような成分が入っていたらやはり不安でしょう。

特に精神作用があるTHCという成分には注意が必要です。

THCは日本では違法な成分ですし、違法であることを分かった上で使用したら犯罪になります。

購入したCBDにTHCが混ざっており、知らずに使用してしまうという可能性もあるかもしれません。

その場合はすぐに逮捕されてしまうというわけではありませんが、やはりリスクのある商品は避けるべきと言えます。

安全性の高いCBDを選びたいという場合、正規の代理店での購入がおすすめです。

CBDMANIA(シービーディーマニア)はラインナップが豊富であり、厚生労働省の認可を得たものだけを取り扱っているので安心して使用することができるでしょう。

気になることや不安なことがある場合、すぐに販売元に問い合わせができるというメリットもあります。

電子タバコも直接口に入れるものですし、食べ物と同じように安全性が重要です。

やはりHEMP Baby(ヘンプベイビー)なら安全性が高いですし、副作用のリスクもほとんどありません。

HEMP Babyの個人輸入に注意!税関で差し止めの可能性?

 

ヘンプベイビーの効果【フルスペとアイソレートの違いについて】

ヘンプベイビー フルスペクトラム CBD カートリッジ・効果を重視するならコッチ!

ヘンプベイビーはグミのイメージが強いかもしれませんが、フルスペクトラムCBDカートリッジも登場しました。

既存のカートリッジタイプのものはセッティングが面倒などのデメリットがありましたが、新たに登場したこの商品は既存の商品で感じられていた問題が解決されています。

HEMP Babyの効果は誰でも手軽に利用しやすいものとなっているので、これまで苦手意識を持っていた人や初心者の人にもおすすめです。

グミと同様に精神を落ち着けたり肉体的緊張を和らげたりする効果、睡眠の質の改善などに効果的だと言えるでしょう。

フルスペクトラムCBDカートリッジの中には、フレーバーがあまり選べないものも多いと言えます。

ですが、ヘンプベイビーでは5種類のものが用意されており、それぞれに違った特徴があるので自分にピッタリなものを見つけることが可能です。

最も人気だとされているものはHappy Mangoであり、喉の通りが優しいことが特徴的だと言えます。

マンゴーの香りや味が嫌いという人でなければ、好ましく感じるでしょう。

フルーティーですが優しいので、吸引しづらさを感じることがないはずです。

Dreamy Strawberryはストロベリークリームのような甘さとフルーツ感のバランスが絶妙なフレーバーであり、こちらも支持を得やすいテイストだと言えます。

Calm Kushはバニラやナッツ系のフレーバーですが、寝かせることによって味の変化を楽しむことが可能です。

コーヒーが好きな人が好みやすいテイストだと言えます。

Relief Mintはほのかなミントフレーバーです。多くのCBDカートリッジは爽快感の強い強烈なメンソール系に仕上げられていますが、マイルドな爽やかさを感じることができます。

強くないので爽快感が強くて喉が痛いと感じることもないはずです。

Bubba Bubblegumは外国産のガムのような甘みがあります。

これまでになかったタイプの甘さなので、ユニークな商品を求めている人にピッタリです。

値段を見ると少し高いと感じるかもしれませんが、実際にはお得な価格設定となっています。

他の商品は容量が0.5mlで8,000円を超えるところ、ヘンプベイビーのフルスペクトラムCBDカートリッジであれば、1.0ml入って6,000円程度で購入することが可能です。

嬉しいことに、濃度も30%と濃いので満足度の高い商品だと言えます。ラインナップが豊富ですし、コストパフォーマンスも良いので購入を検討してみると良いでしょう。

関連記事:ヘンプベイビーのリキッドについて

ヘンプベイビーのリキッドに注目!含有量もフレーバーも豊富

アイソレート CBD 300mg カートリッジも登場!フルスペとどう違う?

ヘンプベイビーからは、アイソレートCBD300mgカートリッジも販売されています。

フルスペクトラムとアイソレートの違いをきちんと理解できていない人が多いので、購入を検討する際には違いやデメリットなどを知っておくことが大切です。

利用者や使用タイミングなどによって向いている商品が違っていることを理解しておくと良いでしょう。

フルスペはCBD単体だけではなく様々な成分が含まれています。

CBDオンリーのほうが強力な効き目が得られそうだと感じるかもしれませんが、様々な成分が配合されていることでアントラージュ効果と呼ばれる相互作用を期待することが可能です。

それぞれの成分が相互的に作用することで、単体成分よりも優れた効能が発揮されることが多いと言えます。

一方で、アイソレートはCBDのみが単離されているので、フルスペのような相互作用が期待できないと言えるでしょう。

相互作用が得られるフルスペのほうが良いと感じられるかもしれませんが、必ずしもそうだとは言えません。

フルスペを利用すると効き目が強すぎると感じられる人も多いので、好きなタイミングに気軽に使用できないことで悩んでいる人が多いです。

アイソレートを選ぶのであればほど良い効き目を得ることができるので、好きなタイミングで穏やかな効果を期待することができるという利点があります。

それぞれにメリットとデメリットがあるので、状況に応じて使い分けることが大切であることを知っておくべきだと言えるでしょう。

自宅でのんびりすることができるときや就寝前はフルスペ、日中や外出先ではアイソレートなどと使い分けることがおすすめです。

ちなみに、ヘンプベイビーから発売されているものは、どちらを選んだとしてもフレーバーと容量は同じなので、味や容量の関係で選択肢が狭まってしまったという問題も起きません。

気に入った商品が見つかったのであれば、タイミングごとに別のものを使用することを考え、どちらのタイプも購入しておくことがおすすめだと言えます。

具体的にどういった成分が配合されているのかということによって、得られる効果は違っていることを理解しておくことが大切です。

上手に使い分けることができれば、タイミングによる制限を受けることなくCBDカートリッジを使いこなすことができるようになるでしょう。

快適に使用していくためにも、これらに対する基本的な知識をきちんと持っておくようにしてください。

関連記事:HEMP Babyの肌用クリームについて

HEMP Babyのクリームが登場!肌よりもっと内部へのケアに

ヘンプベイビーの1粒25mg含有タイプ!!出張や旅行が多い人に

日本一売れているヘンプベイビーは、1粒15mgのCBDが入っているタイプの他に1粒25mgのCBDが入っているタイプがあります。

初めての人であれば含有量が少ないタイプから始めた方が良いかもしれません。

様々な効果が期待されるCBDですが、初心者であれば含有量が少ない方から始めた方が安心です。

オイルやサプリメントなどで摂取する人もたくさんいますが、グミの方が食べやすいので取り入れやすいかもしれません。

ただし、美味しいと思ってたくさん食べるのは避けましょう。15mgであっても決して少ない量ではないからです。

これもかなりの量が入っていると言えますから、初めての人はこちらを少量試すだけで十分です。

1日1粒で十分と言えますが、これでも量が多い方ですから、半分にカットしたり3分の1くらいにカットしてわけて食べても構いません。

最初はこうしてカットして少しずつ食べていき、徐々に1粒食べるようにしていくと良いでしょう。

5mgを1日1粒食べることが推奨されていると言われていますので、カットして食べた方が良いのですが、慣れていけば量を増やしても良いかもしれません。

グミであればカットするのも難しくはありませんので、徐々にCBDの量を増やすようにしませんか。

15mgを1粒食べるようになって、量を増やしたいと思ったら、ヘンプベイビーの25mgに変えると体にも良いのではないでしょうか。

種類がいくつもあり、試しに少量から始めたい人に良いものから、たっぷり必要な人のために大容量まであります。

最初はやはり少しだけ入っている方が良いかもしれません。ちょっと含有量が多いかもしれないと思ったら、次回からはカットして食べるなど工夫しましょう。

すでに、25mgの良さがわかっているのであればヘンプベイビーの大容量を買った方が良いです。

家族も食べればすぐになくなってしまいます。

もちろん、一人で食べている人も切らさないようにするためにたっぷり入っている大容量を選んだ方が良いかもしれません。

最初こそ15mgなど少ない方が良いとは言え、続けていてもあまり効果を感じなかったり、徐々にCBDの量を増やしたいのであれば25mgを試してみてください。

個数が少ないと持ち運びにも便利なパウチに入っているので旅行などに行く時に助かります。毎日、コツコツと摂取し続けたいと思いませんか。

パウチ入りを多めに買って持ち歩くのも良いですし、出張や旅行が多い人にぴったりです。

関連記事:HEMP Babyの個人輸入に注意!税関で差し止めの可能性?

HEMP Babyの個人輸入に注意!税関で差し止めの可能性?

楽天の売り上げランキング(グミ)で1位に輝いた製品!

ストレス社会と言われている現代ですから、CBDが入っているヘンプベイビーを必要としている人は多いのかもしれません。

日本一売れているグミと聞くと、初めての人も始めやすいのかもしれません。

ストレスに対する効果だけではなく、いろいろな健康効果が期待できると言われていますので、幅広い人に良いでしょう。 アメリカフロリダ生まれのグミです。アメリカの方がいろいろなCBDを使った食品がたくさんあるのかもしれません。

実際に食べてみると、日本のグミとはちょっと違った感じがするはずです。

アメリカで作られていますので、日本で食べるグミとはちょっと違うと感じる可能性があります。

味は1種類ではなく複数種類ありますから、自分の好みの味がきっと見つかります。

毎日、同じ味ばかりでは飽きてしまうかもしれませんが、これなら好きな味をその日の気分によって選ぶことができますので飽きることなく続けることができるはずです。

アメリカ生まれと言うことは、日本人の舌に合わないのではと思う人もいるかもしれません。しかし、意外と日本人なら食べたことがあるような、懐かしい味と感じる可能性があります。

味によっても懐かしいと思うかどうかには違いがありますが、受け入れやすい味ですしきっと美味しいと思うでしょう。

日本一売れているグミと言うこともあって、大手通販サイトで購入できます。

きっと会員になっている人もいるはずです。

複数の大手通販サイトで取り扱っていますから、自分が会員になっているサイトでもきっと取り扱っているはずなので、探してみると良いかもしれません。

レビューを見ても、評価が高いことが分かるでしょうし、味に関しても満足できると思うはずです。

海外のお菓子をこれまで食べて口に合わなかった人もいますが、これは美味しいので食べすぎないように気をつけないといけないかもしれません。

15mgでも25mgでも食べすぎないように気を付けてください。

実際に食べ過ぎてしまって仕事に影響が出たと言う人もいます。仕事が終わった後に食べたり、休みの日に食べるなどの工夫が必要かもしれません。

健康効果が期待できますし、ストレス社会である現代人にぴったりなグミです。

特に人気が高いヘンプベイビーはCBD含有量が多い25mgもありますので、より食べる量には気をつけてください。

くれぐれも仕事に支障をきたすような食べ方をしないことです。この点にさえ気をつけていれば、安心して続けることができます。

CBD グミとは?場所を選ばない・たった1粒で十分過ぎる効果!

+WEEDの効果【フルスペ系は値段が高いと思っている方は必見】

実感力を重視したフルスペクトラム系のCBD リキッドが人気ですが、値段が高くてちょっと手を出しにくい、って方も多いかと思います。

コスパに優れていると話題の「+WEED(プラスウィード)」を実際に買って効果をレビューしてみました。

フルスペ系が効くって聞いたけど、途中でやめてしまった…なんてことにならないように、まずは+WEEDをチェックして頂ければと思います。

  • 実際に他のメーカーと比べて値段は安いの?
  • 使い続けてみてどんな効果を実感できた?
  • どこで買うと1番お得なの?

などなど、徹底検証して参ります。

 

プラスウィードの公式サイトはコチラ!

続きを読む

CBD グミとは?場所を選ばない・たった1粒で十分過ぎる効果!

CBDの種類が増えてきましたね!で、最近よく目にするのが、こんな悩み。

  • ワックス、リキッドを試してみたけど、刺激が強すぎてダメだった…。
  • オイルは味が苦手

というもの。

また、個人的にはコレ、

  • 「人目が気になって、場所を選ぶ」

地味だけど大きな悩みでした。

そんな人の唯一の解決策が、CBD グミなんです!

煙や味が苦手だから、効果は好きだけど、続けられない、、、

せっかく世界で注目されているサプリメントを知ったのに、そんな理由でやめてしまうのはもったいない!

ってことで、管理人がCBDFX社のCBD グミの効果をレビューして参ります。

実際に120粒をコツコツ食べきってみた感じと、他のユーザーの口コミもご紹介していきます。

 

CBDグミはコチラから

(CBDMANIA公式サイトへ)

続きを読む

PharmaHemp Full Spectrum CBD Cartridgeを最速レビュー!

PharmaHemp Full Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD40%:フルスペクトラム CBD カートリッジ

あのファーマヘンプ社からカートリッジタイプが登場しました。

本日1月31日の14時に解禁されたようです。。。

早速ポチ。到着次第、レビューして参ります。

レビューなんか待てないよ!って方は、以下のリンクから購入できますよ。

定価14.800円、送料無料、ポイントバック1.500Pなので、実質13.300円。文句なく、通販最安値です。

 

PharmaHemp Full Spectrum Cartridge 1.0ml / CBD40%:フルスペクトラム CBD カートリッジはコチラから

 

追って詳細をご紹介していきます。取り急ぎの記事でした。

 

関連記事:

Sakura・スペクトラム・CBDカートリッジ【 キック感良し !!! 】

Koi CBD・スペクトラム オイルの効果→飲むタイプも調子イイ♪


喫煙用のイメージが強い Koi 社から、飲むタイプの「Koi CBD スペクトラム オイル」が登場!!

早速試してみましたよ〜!!!

CBD(カンナビジオール)以外にも栄養素を配合した「(フル)スペクトラム仕様」で、いろいろ試してきたわたしも、けっきょく今はコレに落ち着きました。

有名なベイプショップでもトップ3に入る人気で、口コミや評判をみても何かしらポジティブな効果を実感されている方が多い印象です。

この記事ではKoi CBD スペクトラム オイルを3ヶ月以上しっかり使ってみた感想や効果を口コミレビューとしてご紹介していこうと思います。

続きを読む

Sakura・スペクトラム・CBDカートリッジ【 キック感良し !!! 】

#新世代はコレ!「スペクトラム仕様」のSakura・カートリッジ

#新世代はコレ!「スペクトラム&50%濃度」のCBD・使い捨てカートリッジ

Vapemania(ベイプマニア)のランキングで人気を伸ばしまくっているSakura・スペクトラム・CBDカートリッジ(50%濃度!!!)の本当の効果を実際にレビューしてみました。

メイド・イン・USのCBDオイル(リキッド)で前評判は上々でしたが、どんな効能を実感できるのかは、使ってみるまでわかりませんよね。

この記事では当サイトCBD ORGANIC STYLEの管理人が実際に体験してみたので、3ヶ月使い続けてどのような効果が合ったのかガチの本音で誠実に評価しながらご紹介していこうと思います。

 

最新情報:

+WEEDの効果【フルスペ系は値段が高いと思っている方は必見】

続きを読む

フルスペクトラム・CBDリキッドとは?

CBDを始めたばかりの人でもよく耳にする「フルスペクトラム」という言葉。

専門的な知識にはなりますが、知っておけば商品を選ぶ基準になるので知っておいて損はありませんよ。

この記事では

  • フルスペクトラムとは?
  • フルスペクトラムのメリット
  • フルスペと、フルスペじゃない製品の違い
  • オススメのフルスペ(ブロスペ)製品

国内で販売しているフルスペクトラム系はほとんど試してますので、体験談と共に、ご紹介していきます。

 

(プラスウィード公式サイトへ)

続きを読む

CBDワックスの効果まとめ༄

まいど!Style Providerです。

告知メールもナシにいきなり発売となりました。ファーマヘンプ社のCBD ワックス!実際に通販して本音でレビューしていこうと思います。

以前から売られているナチュールのCBDワックスは「濃度30%」ですが、ファーマヘンプ社のワックスは「濃度66%」と超高濃度。しかも2.304円も安い。

濃いからといって健康にいいのかというと、必ずしもそうとは言えません。体質や使い方にもよります。ただ、濃度に対する価格設定もお手頃で継続しやすい商品と言えます。

実際にファーマヘンプ社のCBDワックスを通販してパフパフしてみた感じをレビューでご紹介していこうと思います。

製品名ファーマヘンプ(Pharmahemp) ・CBDワックス(wax)
値段8.000円 → 7.200円
濃度660mg/1g(66パーセント)
総合評価★★★★★

 

□SNSで爆発的人気のプラスウィードからCBDワックスがローンチ!

コスパがウリのプラスウィードのCBDワックス。1mgあたり8.8円
他のメーカーと比べてダントツの低価格。

値段を気にせずでガッツリいきたい方必見です!

製品名CBD FULL SPECTRUM WAX100% 1000mg
CBDフルスペクトラムワックス100% 1000mg
値段8,000円+税(1回購入)
7,760円+税(毎月お届けコース)
内容量1000mg(フルスペクトラム100パーセント)
総合評価★★★★★

 

プラスウィードのCBDワックスはコチラから

 

 

続きを読む

GOLD Koi CBDリキッド 1000mgの効果レビュー!

ファーマヘンプ、ナチュールとカンナビスフレーバーを中心に楽しんできたトコロで、そろそろ甘いフレーバーが吸いたくてソワソワしてきました。

やっぱりCBDリキッドの楽しさを教えてくれたKoi(コイ)をガッツリいきたくなってきたのは言うまでもありません。

期間限定で700円分のポイントつきだったので高濃度タイプのCBDリキッド「GOLD Koi Vape Juice 1000mg/30ml」を購入してみました。

スイーツ系リキッドは飽きやすいと思っていませんか?Koi CBDリキッドの中でもゴールドはいい感じにミックスされた甘さで飽きにくいフレーバーに仕上がっていますよ。

バニラ&キャラメル風味にカンナビジオールのパンチが合わさった人気のサプリメントです。

CBDリキッドの濃度は1〜5%が一般的で、ゴールドのCBD濃度は3.3%ですから、チェーンでバフバフするにはちょうどいい感じになっています。

価格に対してしっかり効果や効能は感じられる?

寝る前の一服としてどうなのか?

フレーバーの良し悪しだけでなく、しっかり使いつづけて感じた効果も体験レビューとしてまとめていきます。

*レビューを書いてポイントバック!

続きを読む