キマる

DGN リキッドの効果は?ブリブリにキマる?SKEW買ってみた

1年前、もうCBDリキッドはイイや、って感じでブログの更新をやめていました。このブログは2017年から運営しているのですが、レビューしたくなるような製品にめぐり会えなかったからです。ぶっちゃけ、体感もないし、ただ喉が痛くなるだけだったので。。。

で、ドン・キホーテで目にしたSKEW(スキュー)のDGN リキッド(カートリッジ)。「めっちゃヘンプ感!」みたいな口コミ評判をよく目にしていたので、久しぶりに吸ってみたくなりました。

 

➡️ SKEW(スキュー)の公式サイト

 

続きを読む

ネイチャーカンはブリブリにキマる効果がある?遊びまくった後の1本

輸入元の「あさやけ」のCBDオイルを初めて試したのは2013年。たしかブルーバードの10パーセント濃度でした。値段は今の2〜3倍はしたと思います。当時は世間のCBDに対する認知はほとんどゼロ。ドキドキしながら白坂さんに電話したのを覚えています。

あれから9年が経ちましたが、本当にイイ時代になりました。

こんなに飲みやすく、手軽に購入できるようになったからです。

テルペンとの相乗効果がCBD以上、というCBN。結論は、最近レアカンナビノイド系のリキッドで遊びまくっちゃうことが多くて、正直しんどくなっていたので、CBNはほんと助かりました。

*レアカンナビノイドとは?

THCOやHHCPなど、超高濃度で体感のあるリキッドで、使い続けると
カラダが疲れてきてしまう

CBDより体感を得られやすいとのことですが、ブリブリにキマる効果はあるのか、早速レビューしてみることにしました。

 

➡️ ネイチャーカン公式サイト

 

続きを読む

HHCNINE!HHCO!レビュー!1パフで4時間【キマるHHC-O】

今回は巷で流行っているHHCOリキッドを実際に摂取した時の、体感などをお伝えしていきます。

レビューをメインに『HHCOについて解説したり、摂取前のセッティング方法』についても触れているので、この記事を読むだけで摂取する準備が整います!

HHCOは令和5年1月8日時点では違法性はありませんが、持ち歩くなどの行為は推奨しません。

家の中のまったり出来る空間で摂取してチルな時間を楽しみましょう。

それでは早速HHCOについて解説していきます!

 

➡️ NINE(HHCNINE)の公式サイトを見てみる

*銀行振込のみ

 

続きを読む

CRDで1番キマるリキッドは?失敗しない選び方ガイド!

→能書きはいいから
今スグ最新のランキングを見る

(ページ中部へスクロール)

 

CRDにHHCPを足した
CRDPの販売が
アマゾンでもスタートしましたね!

 

わたしとしては「信頼できる店舗から購入する」
ってのがイチバン大事だと思っています。

  • 余計な成分が入っていないのか
  • 顧客情報の管理はしっかりしているのか

しっかり販売店を見極めるのが
安心してキマるコツです。

また、キマるリキッドの条件は
高濃度であること
です。

濃度が高い方が効果的なのは
周知の事実。

ってことで

以下ではCRDリキッドを買う際の選び方
高濃度リキッドを取扱う店舗のランキング
ご紹介していきます。

まずは「CRD リキッドとは
について。

>>CRDのランキングへスクロール

CRD リキッドとは?
CBD +CBC+CBT等が配合された
「結晶化しない」カンナビノイド

Crystal Resistant Distillate の略。

面倒な湯煎で溶かす作業の必要がない
結晶化しないように造られた
CBDのブロードペクトラムディストレート。

成分的にはCBDやCBC、CBTなどの
カンナビノイドが配合されています。

🟥CRDPとは?

CRD+HHCPの略。
CRD+Pとも。

CRDとHHCPは
まったく効果が異なる。

◼️CRDとCRDPは
まったくの別物。

CDRリキッドを選ぶ2つのコツ

まずは重要な選び方について。

選び方のコツ①
アイソレートではなく
ブロスペを選ぶべし!

後悔したくなければ、
「フルスペクトラム・ブロードスペクトラム」と
表示されたリキッドを選ぶべきです。

CRD リキッドはブロードスペクトラムになります。

アイソレートだと効果はいまいち、
ただ取締法がある以上はTHC入りに要注意。

日本は、ブロスペもフルスペと
表記されてたりするからややこしいんですよね。

海外だとヘンプのカンナビノイドすべて入りがフルスペで、
たとえばCBDにその他のカンナビノイドや
テルペンが含まれているものが

ブロスペと定義されます。

つまり入ってる数が異なるということ、
単一成分のアイソレートと対を成す言葉です。

ガツンと感じたければ
アントラージュ効果は活用したいもの。

だからこそフルスペかブロスペなのです。

どちらの定義で表記されてるのかの見極めは重要、
タイホされちゃったら大変ですもんね。

選び方のコツ②
リスクの高そうな店舗は避ける!

信頼できるサイトから
購入しましょう。

決して個人輸入は
利用しないことです。

もちろん税関職員も違法のものを
入れないようがんばってますが、

個人的なやり取り一つ一つを
漏らさずすべてせき止めるのは
むずかしいです。

決して違法じゃないけど
リキッドとして取り入れることで
キケンをもたらす、

ビタミンEアセテートなどの
成分もあります。

安くなっても
大量のリスクは
引き受けたくないでしょう?

取締法がある日本、
海外には粗悪品も多く出回っていて、

個人で取りよせるのは
思ってる以上に面倒です。

信頼できるサイトに
丸投げする方がよっぽどラクチン。

それに最近は十分に良心的な価格です。

更に個人輸入のメリットは少なくなってます。

CRD リキッドの効果は?
「より自然で優しい」体感

CRD リキッド効果
ひと言で表現すると、

「より自然な体感」です。

さまざまなカンナビノイドが
ミックスされているので
相乗効果が期待できるからです。

より体感が得られやすい
ってことですね!

結晶化させないために
CBT、CBCが配合されているだけでなく、

CBG、CBDV、CBNなどなど
豊富な成分が入っているため
アントラージュ効果により

よく効かせることが
できるんですね。

◼️CRDの体感を表す10の表現
「キマる」というのは精神が
活性する状態のことを言います。他にも「ブリブリ」とか
色々表現があります。

  1. キマる
  2. きまる
  3. 決まる
  4. キマル
  5. ブリブリ
  6. マンチ
  7. ハイになる
  8. ぶっ飛ぶ
  9. ふわふわする
  10. トリップ

アマゾンにCRD+Pが登場!

以上まで紹介したCRDに
レアカンナビノイドHHCPをプラスした

CRD+Pが、あのアマゾンでも
販売されています。

HHC-Pは
CBDとかと比べ物にならないくらい
ガッツリ来る成分なので

初めての人は
しっかりレビューとかを
参考にしてからにして欲しいですね。

慣れてる人だと
「あのCRDのヒーリングに
HHCPのパンチがたまらない」
って意見多数。

じゃあどんなCRDPが売ってるのか
価格と濃度を比較して、
ランキングにしてみました!

続きを読む

HHC-Oとは?ブリブリで楽しめるけどショップ選びは慎重にって話

O系のカンナビノイド成分が物議を醸していますね。HHCOを摂取するにあたって危険性や副作用などについて、しっかり理解しておきましょう。

HHCOを吸引すると、まるでTHCの様にキマると噂されています。しかし「その効果は一体どれほど?」って気になってる人も多いと思います。

この記事では、規制されたHHCの1.5倍程の効力があるとされている、HHCOについて解説しています。

購入する際の注意点や効果などの体感についても分かりやすく記載しております。

ケテン毒性についても触れているので、HHCO又はO系のカンナビノイド成分が気になっている方は最後までご覧になってみて下さい。

効果の前に・どれを選ぶと失敗しない?

効き目はメーカーによってまちまちだと思いますけど NINEで買ったHHCO、THCO、HHC-Pは ドレもバッチリでした。

HHCOは、他の成分と比べてハイのピークの楽しさが 際立って感じられました

「強さ」はTHCOと同じくらいですけど 多くのユーザーがレビューしている通り、 HHCOの方が好きな「飛び」でした。

あと、他のメーカーと比較しても NINEの製品が間違いなかったです。

  • 1パフで4時間は楽しめる効果
  • 90%濃度で1万円以下の価格
  • むせにくい吸い心地

のバランスが絶妙でしたよ。

 

個人的に信頼してるメーカーは NINE 。公式詳細

続きを読む

CBGは「きまる」?きまらないけど実際に使ってみたらヤバかった!

またCBG(カンナビゲロール)に注目が集まってきていますね!

 

➡️ キマる!CBG 21パーセント配合・フルリキッドを見てみる

*11月28日からTHCHが配合されました!

 

CBGはキマる?
一般的にはキマらない
とされてるけど
フルリキッドはキマった。。。

産業用ヘンプから抽出されるCBGは、
成長過程で他の成分に変化するため、
全体の1パーセント程度しか採れない希少な成分です。

とはいえ、CBGには一般的には「キマらない」とされています。

しかしながら、実際にチラクシーのフル(カンナビノイド)リキッドを
吸ってみた結果は、「ブリブリ」になっているとしか思えない
効果を実感できてしまいました。

レビューは後ほどご紹介しますが、CBDやCBN、
そしてCBGなどのいろんな成分をミックスしたフルリキッドは
精神にも影響を与える、というのがわたし個人の結論です。

CBG配合のフルリキッドはきまるけど
合法?違法?

わたしも吸ってビックリだったんですけど、
CBGもフルリキッドも合法です。

また将来、違法になる可能性もほとんどないでしょう。

THCOやHHCPなど、半合成カンナビノイドも流行っていますが、
今のところは合法ですが、違法性について議論されている真っ最中なので、
規制される可能性が高いと言われています。

が、CBGを配合しているフルリキッドは
一般的に精神には作用しないと言われているので、
問題なく使うことができます。

ただ、「一般的に精神に作用しない」というのは
見直す必要があると思っています。

海外ではCBDでさえ、微弱ながら精神を活性させる作用がある、
という認識だからです。

つまり精神作用の有り無しで、合法違法を決めるのは筋違いだ、
ということ。

「合法だけどキマる

規制されているかどうかだけではなく、
「どのくらいキマるのか」ということに焦点を合わせて商品を選ぶ、
というフェーズにある
、ということです。

個人的にはCBGは単体で摂取してもほとんどきまりませんが、
フルリキッドのようにいろんな成分を足し合わせたリキッドはきまる、
と考えています。

CBGを配合したフルリキッドのレビュー!

フルリキッドは「チラクシー(CHILLAXY)」で購入できます。

内容量は

  • CBG:21パーセント
  • CBC:11パーセント
  • CBT:3パーセント
  • CBN:1パーセント
  • CBD他:56パーセント
  • テルペン:8パーセント

です。

違法とされるTHCや半合成カンナビノイドは入っていません。

海外から原料(アイソレート)を輸入して、
国内で製造しているので、余計な心配をする必要がありません。

使ってみたのは使い捨てPODのサティバ(アッパー)です。

吸ってみると、ちょっと強めなキック感で、
フレーバーもリアルに近い感じ。

そして、効果は本当にアッパー!

吸ってみた感じを時間軸でお届けします。

1吸い目

90パーセント濃度ってだけあってキック感は強めです。
喉に自信がない人は0.5パフ×2で1ヒットで
ちょうどイイと思います。

コンパクトだからって舐めてるとやられますよー。

2吸い目

2分経過。うわー。これほんとCBD?
Pでも入ってるんじゃ。。。?
ってくらいきます。

テルペンの香りも相まって
リフレッシュ感がスゴイ。

これなら仕事中でも
余裕で吸えますね。

3吸い目

ってかほんときますねー!
従来のCBDとは比較にならないくらい、
体感が押し寄せてきます。

吸いすぎたらヤバいでしょ、
って顔もニヤけてきます。

ペン型とは思えないくらい、
重ための煙。

4吸い目

もう肺に溜めておくのが辛くなってきました。
これでO系が入ってないんだったら、
絶対こっちの方がいいでしょー。

何より香りが芳醇で美味しい。

どんな体感?

頭8:カラダ2

くらいの比率で、
もうコレはキマってるでしょう。
ってくらいの感覚。

これまで使い捨てのペンを試してきましたが、
がっかりさせられることが99パーセント。

でしたけど、初心者でも安全に、
玄人でも十分満足できる体感だと思います。
思いますってか、満足でしょう!

初めてだと、例えばTHC-Oなんか思いっきり
吸っちゃうとパニクっちゃう危険性がありますが、

このチラクシーのリキッドなら
安全にヘンプの恩恵を感じ取れるんじゃないかと
思います。

違法間近のリキッドだと、
規制された瞬間に捕まるってことなんで、
家に置いておくのも安心
ですね。

THC-OやらHHC-Pやらを3ヶ月吸いまくってきた
わたしでもかなり楽しめるリキッドでした。

チラクシーを選ぶべき理由・
3種類のフレーバーから選べる

チラクシーのリキッドは

  1. サティバ(アッパー)
  2. インディカ(ダウナー)
  3. ハイブリッド(アッパー×ダウナー)

の3種類から選べますが、

本当にそんな感じでデザインされているので驚きです。

もう今までのリキッドはなんだったの?
ってくらい、ハッキリとした体感があります。

ただ、THCOのようにアガりすぎてやばい感じはないので、
慣れてきたら外でも吸えます。

これまではCBDやCBN、そして単体でCBGを吸っても
「効いたような、効いてないような・・・」って具合でしたが、
スゴイっすね〜。

ホント、進化系って感じです。

これからはいろんな成分の配合バランスが、
メーカーの腕の見せ所になってくるんでしょう。

チラクシー、最高でした。

「これまでCBDやCBNを試してきたけど効果がなかった」
って人たちがオススメしているのも納得です。

体感で選ぶならCBGは単体で摂取するより、
フルカンナビノイド。って知っておくと
失敗しませんよ〜

 

 

 

➡️ レビューした使い捨てPODはコチラから

*60〜75回吸えます。

*11月28日からTHCHが配合されました!

 

コスパが良いカートリッジタイプもあります。

 

 

➡️ コスパで選ぶならカートリッジタイプ
詳細はコチラ

*250〜300回吸えます。

*11月28日からTHCHが配合されました!

イイ時間を♪

 

注目成分THCHとは?

 

THC-Oは「キマる」?安易に手を出さない方がイイよって話

 

キマりたい難民やストーナーの間で、HHCOに続きTHCOが流行っていますね。そこでTHCOについてまとめてみました!

この記事を読むことによって『THCOの効果・危険性について』知ることができます。

あまり他の記事では触れられていない、『ケテン毒性・購入する際のポイント』などにも触れているので、気になっている方は最後まで御覧ください!

続きを読む

CBNは「決まる」?ハーブを3グラム吸いきってみた結果…!!!

CBNは決まる・キマる・きまる

「決まらない」って書かれた記事も時にはみつかるかもしれませんが、
「CBDは決まらない」ってものより少ないはずです。

どちらも試したらわかるでしょう。

CBD以上にガツンと来るのです。

「CBDは決まらない」とか「CBNは決まらない」、
THCと比べると精神作用が弱いからゼロに近いものをゼロと言ってるだけのこと。

ちょっと前までの捉え方の主流です。

ですが、とり入れてまったく何の変化もないわけではなく
人それぞれでも・ほんのわずかでも体感は得られますよね。

なので最近は、CBDもCBNもとにかくカンナビノイドはどれも決まる。

ただし、精神作用が強いものもあれば弱いものもある、
といった具合に表現されるようになっています。

「決まる」の捉え方一つとっても、
時代の移り変わりで180度ちがってくる。

カンナビノイドって今すごく注目を集めていて、
いろんな機関が研究しメーカーが製品開発しているのです。

希少だからフルスペクトラム製品の一部としてしか試せない
と言われていたTHCVのリキッド製品が出てきたり、
合法だったHHCが違法となったりと目まぐるしく変化していきます。

あくまで現在のCBN事情について説明しますが、
今後も変わらずにいるとは思わないでください。

続きを読む

THCVは「きまる」?ほんのわずかしか入っていないのでリスクなし!

アマゾンでも
THCVのリキッドの
取扱いがスタートしました!

🟥タイトル「リスクなし!」は

高濃度のTHCVが登場する前のモノです。

高濃度に濃縮されたTHCVは
個人差はあるものの、精神を活性させる効果が
あります。

この記事は修正されているので、
最新の情報を詰め込んであります!

最近では超高濃度の
THCVが販売されています!

結論:THCVはキマる

っていうか、キマるかどうかで
カンナビノイドを分類することって、
できるんでしょうか?

カンナビノイドは大小あるけど、
すべてキマるって考えて良い時期に
来ていると思います。

CBDやCBN、CBGなど、
一般的にはキマらないとされる成分も、
少しだけど精神に作用する、

ってアメリカのメディカル系のサイトに
載っていましたけど、

つまり、精神作用のないカンナビノイドは
ないってことです。

「決まる・きまる」などサイトによって
表現の仕方はさまざまですが、
少なくとも、どれをとり入れても

いい時間過ごせると
思いますよ〜

続きを読む