ドンキ

プラスウィードがドンキの店舗に置いてるけど公式サイトがベスト!!!!!

安さの殿堂ドンキホーテ、全国に店舗が広がりあのところ狭しと積まれた店内は多くの方にお馴染みのものです。

あの大量の製品の中に、実はプラスウィードもあることをご存じですか。

何でもかんでも置いてるわけではなく、話題となってるものを中心に入荷してるのですから世界で注目のプラスウィードが無いわけがありません。

スターターキットにリキッド、グミ・カートリッジとラインナップ豊かです。

でもあんなにあれこれあって一体どこにあるのか分からないという方、サプリメントコーナーを探してみてください。

副作用が少ない・日々続けることで健康な毎日を送れる、まさにサプリメントの特徴そのままです。

その他のサプリメントと比べるとちょっとお値段が上かもしれませんが、医療費を節約できると思えば決して高すぎるわけではないでしょう。

続きを読む

THCリキッドはドンキに売ってないけど知れば絶対欲しくなるアレ!

ドンキホーテに行ったことありますか。

所狭しと商品が積み重ねられてて、何でも揃う夢の世界ですがさすがにTHCリキッドは置かれていません。

あるのは日本の法律で認められたものだけ、違法のTHCが堂々と置かれているはずがないんです。

海外には合法の国もあるので、インターネットの個人輸入で探せば見つかるかもしれません。

でもどうせ税関検査で止められてしまうし、警察に目を付けられたら大変、買おうなんて思わないことです。

どうしてTHCリキッドが欲しいと思ったんですか。

なんだか気になったから、それなら最近何かと話題となってる世界が注目のCBDの方が気になりませんか。何人もの科学者が研究し、まだまだすべて解明できてるとは言えない未知の成分です。

ドンキでCBDリキッドが取り扱われてるのも注目が集まってる証拠、THCリキッドよりもまずはこちらを実際に試してみた方がいいですよ。

続きを読む

グリーンブルドッグをドンキで買う前に!選び方と使い心地まとめ

グリーンブルドッグをドンキで買うメリット・デメリット

  • グリーンブルドッグをドンキで買うメリット

ドンキでグリーンブルドッグを購入するメリットは「実物を実際に目で確認できる」ことです。特にVape本体の大きさや重さは気になりますからね。店員さんにお願いすれば実際に手にとって確認できます。

またドンキホーテの実店舗がどこにでもあることです。大きな都市に行けば必ずありますよね。買い物のついでにグリーンブルドッグを手に入れることもできます。

スウェットでも気軽に利用しやすい雰囲気で、気がねなく入店できます。

  • グリーンブルドッグをドンキで買うデメリット

デメリットはグリーンブルドッグに限らずですが、公式サイトより値段が高くなってしまいます。できるだけコストを抑えて手に入れるなら公式サイトがベストです。

またドンキホーテの店員さんは十分な知識を持ち合わせていません。CBD(カンナビジオール)は一般的な電子タバコとは違い、健康維持を目的とした「サプリメント」ですから、あなたの健康状態について聞いたとしても、期待するような答えが返ってこない可能性が高いです。

グリーンブルドッグの仕様についてよく知っておかないと、思ったような効果が得られないことも考えられます。フルスペクトラムとCBD単一系では、効果だけでなく吸い心地も全然違ってくるので、健康を増進したいという方にとっては重要なポイントになります。

それと店舗によっては種類が限られてしまうこともデメリットですね。グルーんブルドッグには様々な種類がありますが、自分の好みに合った濃度・フレーバー・仕様を選ばないと、途中で辞めてしまうことにもなりかねません。

CBDの効果を実感するためには「継続すること」が何より重要なので、途中でやめてしまうのはもったいないです。

続きを読む