エピディオレックスはアメリカFDAでは
すでに認可されているのですが、

日本の方が個人輸入で取りよせて
使用することは現状不可能
です。

イギリスの大手製薬会社である
GWファーマシューティカルズ開発のエピディオレックス、
抗てんかん薬として世界中で愛用されます。

日本にも患者がいないわけでもなく、
他の薬とおなじく手軽に個人輸入できれば
もっと楽に毎日を過ごせるようになるでしょう。

なんとも歯がゆい状態です。

なぜエピディオレックスは
個人輸入が許されないのかはご存じですか。

花粉症など、毎年のように症状が現れるたびに
病院に行って薬を処方してもらうのはめんどうでしかありません。

すでにご自身で病名もピッタリの薬もわかっている。

そんな時に個人輸入は処方箋不要でまとめ買いもできて、
大変便利なのです。

ネットを通じての購入ということからプライバシーも守られ、
性関係や水虫などはずかしい薬だってこっそり手に入ります。

便利なはずの個人輸入が使えないのは、
エピディオレックスがヘンプ由来の成分が使用されているからです。

続きを読む