決まる

決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

いろんなカンナビノイドで体感してみよう

キマるって精神作用があるってこと、
THCは違法なので試すことはできませんが
他のカンナビノイドを使ってキマる(決まる)ことはできますよ。

現在、日本にはどんどん新しい成分や製品が入ってきています。

すでに定着してるCBD以外にCBNやTHCO・HHCO・THCVなどなど。

CBDだってフワフワしたりぼーっとしたり、体感は得られるでしょう。

なんだかちょっと気持ちが上がってワクワクしてくるとか、
ゆったりのんびり肩の力が抜けるとか、
そのままベッドに入ったらぐっすりだったとか。

すべてキマってる証拠です。

ネットで体験談とか口コミ見てると
「トリップする・ハイになる・ブリブリにキマる」、
皆さんいろんな表現されてますね。

CBNとかTHCVはどちらかというとCBD系のキマるが得られて、
でもまったくおんなじかというとやっぱり違うのです。

THCOは完全にTHC寄り。

むしろTHC以上にキマる。

体験者の方によると「酔っぱらったような状態となる」とか、
なのになぜか合法なんです。

THCのキマるが気になってる方、
法を犯さなくたってガツンとブリブリにキマることはできます。

ではHHCOはTHCとCBDのどっちのキマるなのでしょう?

カンナビノイドごとにちがいが楽しめるのですから、
CBDがあるから大丈夫なんて保守的な考え方だとモッタイナイのです。

カンナビノイドの総合ランキングを見てみる

続きを読む

【THCO】決まるリキッドは?失敗しない選び方と厳選ランキング!

CBDリキッドって利用されてますか。

ヘンプ由来だからって怖がる必要ありません。

精神作用はあることはあるけど、気にしなくてもいいレベルです。

大量に摂取してしまったところで、キケンな副作用を受けることもないのです。

第二次世界大戦直後に取締法ができてから、日本ではずっと身近にあったヘンプが遠ざけられてしまいました。

THCなんて使うだけじゃなく、所持や譲渡も許されません。

学校や社会でもキケンだって教えこまれて、確かにTHCは精神作用も大きく近づかない方が身のためです。

でもCBDはぜひ取り入れてくださいよ。

なんだか精神的にも身体的にもつらいなって思ってること、解決できるかもしれません。

カンナビノイドが不足して欠乏症となってるのが原因の可能性は十分にあります。

「CBDでブリブリになった・ハイになった」って記事を見て怖くなったって方もいるのかも、記者の方がヘンプ製品を取りこむことでの作用を拡大解釈してるのでしょう。

ブリブリとかハイの解釈は人それぞれ、精神に与える効果って目に見えませんもんね

お酒だってふわふわしたり気持ちよくなったりするのでは、それをハイになるというならCBDもハイになります。

ではTHCOは決まるのでしょうか。

THCO!高濃度のおすすめリキッドは?失敗しない選び方まとめ

続きを読む

CBNは「決まる」?ハーブを3グラム吸いきってみた結果…!!!

CBNは決まる・キマる・きまる

「決まらない」って書かれた記事も時にはみつかるかもしれませんが、
「CBDは決まらない」ってものより少ないはずです。

どちらも試したらわかるでしょう。

CBD以上にガツンと来るのです。

「CBDは決まらない」とか「CBNは決まらない」、
THCと比べると精神作用が弱いからゼロに近いものをゼロと言ってるだけのこと。

ちょっと前までの捉え方の主流です。

ですが、とり入れてまったく何の変化もないわけではなく
人それぞれでも・ほんのわずかでも体感は得られますよね。

なので最近は、CBDもCBNもとにかくカンナビノイドはどれも決まる。

ただし、精神作用が強いものもあれば弱いものもある、
といった具合に表現されるようになっています。

「決まる」の捉え方一つとっても、
時代の移り変わりで180度ちがってくる。

カンナビノイドって今すごく注目を集めていて、
いろんな機関が研究しメーカーが製品開発しているのです。

希少だからフルスペクトラム製品の一部としてしか試せない
と言われていたTHCVのリキッド製品が出てきたり、
合法だったHHCが違法となったりと目まぐるしく変化していきます。

あくまで現在のCBN事情について説明しますが、
今後も変わらずにいるとは思わないでください。

続きを読む

プラスウィードは決まる?大量に摂取しても酩酊状態にはならない!

プラスウィードで決まる(キマる)ようなことはありません

だから、安心してご利用いただきたいのです。

時には「プラスウィードを使って決まったよ」なんて記事を見かけることもありますが、「決まる」を広義の意味で解釈されてるのでしょう。

キマる要素ゼロではないですから、あながち間違いでもありません。

まったく何ともないわけでもなく何らかの作用は感じられますもんね。

何しろフルスペで高濃度の製品が多いのも、プラスウィードの特徴です。

何ともないという方はきっとカンナビノイド欠乏症状態が深刻で、カラッカラに干からびてるだけです。プラスウィード以外の製品を利用した場合、適量に達してないということも考えられますね。

いずれにせよ「プラスウィードは合わなかったのね」と諦めるんじゃなくて、むしろ利用を続けてくださいね。

何らかの不調を感じていて、そんな毎日を変えたいと考えたのでしょう?

「決まる」の狭義の意味となるのが、日本では違法のTHCを使用した際の感覚を指します。プラスウィードはこの業界では珍しい日本製、THCなど入ってるわけがないのです。

安くて手軽に購入出来そうな個人輸入を利用するとTHC入り製品が混じってることもあるので、絶対にダメです。

プラスウィードで十分安い。

個人輸入だと書類の作成とか面倒だし、どんな製品が届くかわかりません。

海外だとCBD製品での死亡例だってあるのです。

プラスウィードとちがって本当にキマる製品を取りよせてしまったとしたら、タイホされてしまうかもしれませんよ。

というわけで、あれこれ悩むよりプラスウィードにしときましょう。

決まることはないし、安全に品質の良い製品が手に入ります。

プラスウィードCBDのおすすめ!売れ筋ランキング!

でもプラスウィードってどんな製品があるのか。

特に人気の製品をいくつかご紹介しますね。

1位:カートリッジ60パーセント濃度<ネイチャーフレーバー>

60パーセント濃度なので、広義の意味での決まるがしっかり実感できます。

CBDVやCBG・THCVなどCBD以外の成分も入ったフルスペ製品ですから、アントラージュ効果もバツグンです。

ちなみに、THCVはTHCと名前は似てるけど「決まる」の作用がTHCの4分の1しかないカンナビノイド。

ですからご安心くださいね。

リキッドの充填なんて手間の無いカートリッジタイプが、プラスウィードで特に愛される商品となっているみたいです。

 

カートリッジ CBDフルスペクトラム60%はコチラ!

 

2位:E-リキッドCBD300mg<ピーチシャンパン>です。

ピーチフレーバーではなくピーチシャンパンの風味、より上品で大人な香りは癒されます。ヘンプって草ですから青臭さとかを苦手とする方は多いのです。

摂取しやすく味付けされてるのでムリなく続けることができるのが
人気の秘密でしょう。

 

E-リキッド CBD300mg<ピーチシャンパン>はコチラ!

 

3位:E-リキッドCBD1000mg<ハーブフレーバー>

たっぷり1000mgも入っていて、定期コースを選べば15000円程度で毎月届くのです。日常に利用しやすいと評判です。

ちょっとくらい多く摂取したところで、決まることのないプラスウィードならばキケンな副作用がもたらされるようなこともなく安心ですね。

プラスウィードを利用するなら、ぜひご利用いただきたいのが定期コース
「毎月お届けコース」です。

初回のお届け時に、アトマイザーとバッテリーの「プラスウィードキット」が無料で付くのです。2回目以降も毎月1セット、アトマイザーが無料でもらえますよ。

本体保証もあるのでも故障してしまった場合にも無償で1年に4回もバッテリー本体の交換も受けられて、プラスウィードって超人気だからドンキホーテでも購入することはできますよね。

当然、日本の実店舗である以上は一定水準より上の品質は約束されてるわけで決まるようなこともありません。

ですがお得度を考えると、プラスウィードのサイトから定期コースってのを断然おすすめします。

 

 

関連記事➡️ HHCOはキマる?効き方は?

 

 

プラスウィードランキングへ戻る 

 

コチラの記事も人気です:プラスウィードが壊れたときに確認したいこと