100種類以上あるヘンプのカンナビノイド、一つ一つ体感も効果も異なるのですが大きく「アッパー系・ダウナー系」と分けることができます。

アッパーが「動」でダウナーは「静」の作用ありと考えると良いでしょう。アッパー系とは別に、「強くキマる」とか「精神作用が強い」なんて言われ方もありますね。

脳のドーパミンへの影響力が大きそうなアッパー系の方が危険度が高くやばいイメージはあるでしょうが、「アッパー系が違法でダウナー系が合法」と明確に分けることはできませんよ。

HHCは、最近になって規制され違法に。CBDにCBN・HHCO・HHCと似た名称で現在はいずれも日本で合法ドラッグとして出回っているカンナビノイドも、将来的にも合法のままでいられるかは分かりません。

常に最新の情報を気に掛けておくこと。

アッパー系だから違法のはずと遠ざけて、カンナビノイドの楽しみを奪うのもモッタイナイ。

「どのようなもの(使い方)をするのですか?」

ネットで調べて正しい知識を身につけることで、自身を守りつつも同時にカンナビノイドの良さをとり入れてください。

続きを読む