CBD リキッドは大阪でも買えるけど、ラインナップが少ないかも

昨今では従来の紙巻タバコに代わり、いわゆる加熱式タバコが人気となっています。例えばプルームテックがそのひとつで、電子タバコ感覚で楽しめるとして、紙巻タバコから移行をする人も少なくありません。

また、その軽い吸い心地から、禁煙への足掛かりに利用する人も目立ちます。

いきなりの禁煙はハードルは高く感じられやすいところ、ワンクッション入れることでスムーズに脱タバコを実現しやすくなるのです。

ただ、プルームテックもニコチンを含むタバコに違いないため、結果的に依存をしてしまうこともあります。

タバコ代わりに楽しめつつ、吸った感じも欲しい、さらには禁煙にも繋げたい場合はCBD リキッドがおすすめです。

キック感をしっかりと得られながらも、ニコチンが含まれていないことで依存性がなく、禁煙志向の人からも注目されています。

しかしながら、大阪で入手をしようと思っても、取り扱いがある店舗を見付けることに苦労するかもしれません。

禁煙屋といった、電子タバコをコアに扱うショップですと取り扱いはありますが、他のところですと、一般的な電子タバコグッズに留まる品揃えで、CBD リキッドに興味があっても、入手のしにくさで躓くことが考えられます。

関連記事:

関西で売ってる店舗まとめ

続きを読む