そもそもCBD リキッドは京都で買えるのか??

現在ベイプもとい電子タバコの本体はともかく、「CBD リキッド」を始めとしたCBD製品を取り扱う店舗は少ないです。20歳未満の利用を断っている事やCBD製品の普及率がまだ低い事、さらにamazonなどの通販ショップで販売したほうが効率的である事など様々な要因が店舗の増加を妨げています。

しかし「CBD リキッド」を販売している店は全くないわけではなく、あくまで数える程度しかないだけです。正しくは首都圏や首都圏に匹敵する地方都市にしかありませんが、いずれにしても京都市中京区に店を構えている「vape worx」はそんな数少ないCBD製品を取り扱う店として挙げられます。

京都市の繁華街の代名詞でもありトップクラスの観光地でもある四条河原町、その交差点のすぐ近くに佇んでいる「vape worx」はアトマイザーや充電器、リキッドを含めた電子タバコのセットにペン型の本体など商品が充実しているのが特徴的です。

ただしCBD製品は数が少なく、関連商品を合わせたとしてもその数は片手で数えられる程度となっています。しかしその分濃度は高く、また価格は4000円から購入できる品があるため、すぐに手に入れたい方にはおすすめです。

関連記事:

関西で売ってる店舗まとめ

続きを読む