カンナビジオール

カンナビジオールの規制状況について

産業用ヘンプの茎や種に含まれる成分「カンナビジオール」を抽出してオイルに溶かしたCBDオイルの人気が高まっており、日本でも普及し始めてきましたね。

これまでの定説では茎や種には違法成分である「テトラヒドロカンナビノール」が含まれないとされていますが、樹皮を排除していない茎や葉が混入した可能性もないとは言えません。

樹皮を排除していない茎や葉が混入すると、テトラヒドロカンナビノールが基準値を超えてしまう可能性があります。

テトラヒドロカンナビノールが規定値の0.3%以下でなければ、税関を通過できませんが、しっかり成分分析表を提出して厚労省の許可を受けたCBDオイルは、もちろん税関を通りますし、国内で使っていてもまったく問題ありません。

続きを読む

CBD(カンナビジオール)の副作用や違法性について

Best CBD Oil

この記事では体質改善を根本からアプローチできるCBDオイルとリキッドを使って起こるかもしれない副作用についてご紹介していきます。

生活習慣病や昔からの体質で、健康に悩みや関心を持っている方も多いですが、早くカラダの調子をよくしたいという思いからCBDを使ってみようかな・・・と考えているかもしれませんね。

悩みの程度によってメディカルグレードと呼ばれる高濃度タイプを使ってみたいと考える人もいると思います。最大50%の濃さは魅力ですが、価格設定も安くないので迷っている気持ちもわかります。

CBD ORAGANIC STYLER
CBDは本当に安全なサプリメントなのか。価格が手頃なCBDを選ぶ可能性もアリということをじっくりご紹介していきます。

続きを読む