プラスウィードはどれくらい使える?60%濃度なら2回か3回で満足

    プラスウィードは、CBDリキッドを気化してそれを吸いこむことで肺の毛細血管より体内に取り入れます。

    どれくらい使うことができるのか、すなわちどの程度の濃度で何回摂取するのが適当かは人それぞれ異なります。

    お薬だって大人と子供では処方される量が違いますよね。

    更にプラスウィードの使用歴はどれくらいか・カンナビジオール欠乏症となっていないかかどうかなど、いろんな要素が絡み合ってちょうどいいが決まるので実際に試してみないと分かりません。

    もの足りない・全然効果が実感できないというなら、量を増やしたり濃度を上げたりするようにしましょう。

    逆に強すぎると気分が悪くなることも、なので初めてプラスウィードを試すという際には自宅でがおすすめなんです。

    しんどくなったらすぐに横になれます。

    プラスウィードはどれくらい使える?60%濃度なら2回か3回で満足

    フルスペクトラム製品であることがウリのプラスウィード、濃度はそれほどではなくてもガツンと決ます。

    どれくらいがいいか迷ったら、低めの濃度から試していく方が安心です。

    ただご安心を、大量摂取したところで命に関わるような重篤な副作用が出てくるようなことはないでしょう。

    WHOも認める安全性です。

    ヘンプから抽出されるCBDに警戒心を抱く日本人は多いですが、違法なのはTHCという成分の方です。

    プラスウィードは日本製なので特に品質確か、決まるようなことだってありません。

    ドンキホーテでも購入可能、日々の生活に上手く取り入れていきましょう。

    法律で禁止されているわけでもないので、いくらでも購入して大丈夫です。

    ただし、賞味期限があるのでご注意ください。

    どれくらい使えるか、1年から2年を目安と考えておくことです。

    リキッドに配合されているPGもVGも香料も腐るようなことはないのですが、一度開封してしまうとやはり香料などはどうしても劣化していってしまうのです。

    おいしくいただきたいなら買いだめするよりも無くなる前に補充するようにしておくこと、プラスウィードの公式サイトを利用すれば定期コースもあるので便利ですよ。

    ちなみに、経口摂取することとなるCBDオイルは1年から2年ときちんと賞味期限が記されています。

    これはあくまできちんと保管していた場合の数字、光や熱・空気に弱いので直射日光の当たるあたたかい場所などに置いているとあっという間に劣化してしまいます。

    暑すぎる夏の時期は冷蔵庫にて保管するのがいいかもしれません。

    冷えすぎるとCBDが結晶化して液体と分離していることもありますが、湯煎にかけると溶けて元に戻ります。

    気化吸引したプラスウィードは、すぐに肺から体内に吸収されていきます。

    なのであっという間に効果が実感でき、そのまま1時間から2時間程度は持続することとなるでしょう。

    これもまた、人それぞれ個人差はあります。

    自身のライフスタイルに合わせて取り入れれば良いのですが、リラックスでき眠気が襲ってくるので車の運転前とか仕事中の使用はキケン、就寝時間から逆算してどれくらいに摂取すればよいのか自分なりに試してみてください。

    プラスウィードの持続時間が短いというなら、グミやワックスなどその他の形状で試してみてもいいでしょう。

    経口摂取だと効果が得られるまでに1時間以上かかることも、ただそのまま6時間から8時間と長くゆっくりと持続していくこととなります。

    プラスウィードは試してみたいけれどリキッドを補充したりの作業が面倒だという方におすすめなのが、カートリッジタイプや使い捨てタイプです。

    カートリッジや使い捨てポッド本体にすでにリキッドが入った状態となっているので補充の手間は省けて、すぐにも使用できます。

    ただし当然ながらその中身が無くなれば終わり、カートリッジを付け替えるか新たに買ってくるしかありません。

    ラクチンだけれどもリキッドタイプよりもお高いのが難点のこれら、どれくらい使えるのでしょう。

    プラスウィードのCBDカートリッジは50から100回分入っています。

    使い捨てポッドなら150から200回分、でもそもそも一度の吸引量は人それぞれ違うのですし朝晩利用する方もいれば夜だけという方も、どれくらいで中身のリキッドを使いきるかは人それぞれ違うのです。

    他社製品よりもお高いお値段を気にしているのならば大丈夫、60パーセントと高濃度だからこそ2回か3回吸えばそれだけで満足できます。

    回数が同じ他社の使い捨てタイプよりは長持ちすること間違いなしです。

    プラスウィードの製品と言っても、濃度も形状もとにかくさまざまなものが取り扱われています。

    利用する側だってどれくらいがちょうど良いかは人それぞれなのですから、どれくらい使えるかは試してみないと分かりません。

    ただ、お値段が高めだからといって満足していないのに低い濃度のまま頑張らないこtお、それだとせっかくのCBDの効果が得られず意味がありません。

    誤った使い方をすることで効率よく取り入れられていない場合もあり、正しい知識を身に付けてから使用するようにしましょう。

     

    +WEEDの効果【フルスペ系は値段が高いと思っている方は必見】

     

     

    ↓2021年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓Vape本体が無料!話題の+WEEDをレビュー↓

     

    コスパ抜群!+WEEDの効果はコチラ

     

    ↓初回・期間限定!!!2週間分980円!!!↓

       

    980円CBDオイルのレビューはコチラ