脳疲労とは?仕事の疲れがとれないという方へ

    しっかり寝ているけど、翌朝の疲れがとれない・・・。毎日6時間以下の睡眠だと睡眠負債がたまってしまいますが、しっかり7〜8時間はとって休んでいるはずなのに仕事のパフォーマンスが下がってしまう。実は、他にも原因があることをご存知でしょうか?

    この記事では、しっかり休んでいるハズなのに疲れがたまってしまう、そんなときに知っておいていただきたいことをまとめています。

    その疲れ、実は「脳疲労」だった!?

    仕事や人間関係、運動による疲れなど疲労とひと口にいってもイロイロありますが、東京疲労・睡眠クリニック院長の梶本修身さんは、実はすべての疲労は脳の疲れがもっとも大きな原因である、と明かしています

    出典:http://www.xn--pcka3d5a7lx98rugzc.com/

    つまり、疲れをためないためには脳の疲労を軽減させないことには始まらない、ということです。

    脳の疲労が蓄積すると危険

    パソコンに向かって集中する時間が続くと、脳の一部だけフル回転の状態になりますが、活性酸素が発生して脳が酸化。情報を処理する機能が低下してしまうそうです。

    そうなってしまうと作業効率は下がってしまい、睡眠をとっているハズなのに疲れがとれない、疲れがたまってさらに作業効率が下がって・・・。という悪循環におちいってしまいます。

    集中した後はしっかりリラックスする

    Resting

    たっぷり仕事をした後に休憩するより、1時間ごとに5分の休憩をとる方が脳の疲れを軽減させることができます。

    わたしは作業時間をタイムウォッチで計りながら作業していますが、どうやって休憩すればいいのかわからない・・・という方もいらっしゃるかもしれません。そんな方のためにひと言アドバイスするとすれば・・・。

    とにかくボーッとしてください 笑!

    すると脳はカラッポになってしっかり休息することができるんだそうです。蓄積された情報を整理することで仕事の続きに対するモチベーションも戻ってきます。

    脳科学者の茂木健一郎さんも疲れをとるためには脳を休ませる必要がある、とおっしゃっています。

    一見パラドックス(矛盾)に感じますが、脳を休ませるということは、実は脳が最大限パフォーマンスを上げているということを理解していただきたいと思います。

    関連記事:

    エナジードリンクはもう古い?仕事の効率を上げるならコレ

    退屈は非生産的?

    ボーッと退屈な時間を過ごすことに抵抗を感じるかもしれません。仕事をしていないように見える、手持ち無沙汰でもったいない、など仕事をバリバリこなす人こそそんな風に考えてしまうかもしれません。

    ここでスティーブ・ジョブズの名言をご紹介したいと思います。

    「退屈は生産的である」

    積極的に退屈な時間を作るべきだ、と彼は生前そんな言葉を残しています。

    もちろん集中する時間も必要ですが、集中とリラックス(退屈)をバランスよく行わないとクリエイティブなアイデアが浮んでこないと言われています。

    井上陽水さんがおっしゃっていたように、どんな単純作業の仕事でも創造性は必要ですから、必ずしもクリエイターだけでなくすべての仕事にとってひらめきが大事だということですから、集中する時間だけでなく意識的に退屈な時間を過ごしていただきたいと思います。

    関連記事:

    退屈は生産的?未来のライフスタイルを再考してみる

    退屈な時間のお供に「CBDリキッド」

    とはいえ、ただボーッとするのもハードルが高いですから仕事の合間にCBDリキッドを一服するのもアリだと思います。

    CBDリキッドに脳の疲れをとる効果があるというワケではありませんが(薬機法に引っかかってしまいますし)多くの方が実感されている効果にリラックス効果があります。

    集中と退屈を繰り返して、お昼休みにCBDリキッドを鼻からブハ〜っと吐き出せばリラックスした時間を過ごせますよ^^

    ちなみにオススメはBLUE Koi CBDリキッド

    仕事の合間に短時間でカーっと一服するとなると、コスパの面を気にせずパフっといきたいですから、その点BLUE Koi CBDリキッドは他のメーカーのものよりもコスパに優れていますし、なんといってもフレーバーが最高ですよ。

    BLUE Koi CBDリキッドの効果は?本音で評価&レビュー

    まとめ

    この記事ではカラダの疲れがとれない・・・という方に向けて疲れの原因である脳疲労と解消法についてご紹介してきました。

    集中し続けるのではなく、集中とリラックスを繰り返すことが大事ということをご説明してきました。

    カラダの疲れが軽減されるだけでなく、アイデアが浮かんできて仕事の作業効率も上がるハズです。

    疲れが溜まりすぎる前に以上ことを意識してみてはいかがでしょうか?

     

    ↓2018年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓ヴェポライザー用CBDリキッドの総合ランキング↓