THCVは違法ではない・リスクが高い成分とは正反対の作用!

    THCVは違法ではなく合法です

    THCVの原料となるのはヘンプ。

    戦後すぐに日本では取締法が作られ、
    ヘンプ製品がことごとく排除されたのです。

    それまでは麻の栽培が日本でも当たり前に行われてたこと、
    現代の日本人には信じられないでしょうね。

    麻の実は七味唐辛子に必須、
    夏場は麻素材の服が通気性も高く
    着心地バツグンです。

    完全にシャットアウトってわけではありませんが、
    ヘンプイコールキケンという意識が植え付けられたのは確実です。

    ですから、すでにドンキホーテなどでもお馴染みの
    CBDでさえ違法だから使ってはダメ
    と思ってる方もいるかもしれませんね。

    そもそもCBDって聞いたことさえない方が
    大多数かもしれませんね。

    ただ、世界ではヘンプ製品が注目されるようになり
    さまざまな業者が研究や開発を進めてますよ。

    日本人だけ取り残されてるのは
    まずいんじゃ。。。?

    取締法が撤廃されたわけではありませんが、
    THCVに麻の実・THCとヘンプには違法のものと
    合法のものが混在してるのです。

    すべて違法、キケンと乱暴な判断で遠ざけてしまうのは
    モッタイナイこと、情報に耳を傾けてほしいと思います。

    THCVは違法ではなく合法!デマが広まるその理由とは

    • THCV
    • THC
    • CBD
    • CBN

    どれもヘンプから抽出される成分ですから、
    名前が似てるのも当然です。

    学生時代に「ルイ〇世」や「徳川〇〇」を覚えたように、
    暗記する必要はありません。

    THCVを含め、カンナビノイドは
    100種類以上もありますよ。

    ぜひ日本人の口コミ評判の
    よいサイトの製品を利用しましょう。

     

    日本人が多数使用し「良かった」と言ってるのですから、
    キケンな副作用に悩まされる心配はないはずです。

    もちろん合法。

    違法なら、堂々と紹介してるはずもありませんよね。

    警察に見つかればタイホされてしまいます。

    口コミ評判の高い製品は値段的にも手ごろで味もおいしく、
    日々利用するのにおすすめです。

    戦後以降、日本人の多くがカンナビノイド欠乏症を発症し
    不調を抱えているのです。

    合法ならば、機会があればとり入れてみようかと
    受け身でいませんか。

    不足を補うためにも毎日の暮らしに
    ぜひカンナビノイドをとり入れてください。

    その際、違法のものを誤って
    とり入れてしまわないよう要注意です。

    THCVを含め多数あるカンナビノイド類の、
    どれが違法でどれが合法なのか。

    残念ながら法則性はありません。

    キマるから違法?

    THCの何倍もキマるが
    強い成分だって合法だったりします。

    それに、大なり小なりカンナビノイドはキマる。

    キマらないから合法とは言えないのです。

    一度合法認定されるとずっと合法、
    というわけでもなくHHCは先ごろ突然に違法となりましたね。

    取締法や日ごろの教育の成果か、
    日本人はヘンプに対して異常なほどにおびえています。

    ですが違法のTHCやHHCも、
    使用したからといって命を落とす、
    廃人となってしまうってほど

    キケン度の高い成分じゃあありません。

    カンナビノイドが注目されて、
    海外でいろんなカンナビノイドが
    製品化されて日本にも入ってきてます。

    政府の対応が追いついてない。

    まあ、めちゃめちゃキケンな成分でもないし
    カンナビノイド欠乏症改善に役立つのは事実、
    取りあえず入れちゃえってことでしょうね。

    それからじっくりと違法合法の分類分けをしましょう、
    って状況にあるのです。

    何しろ100種類以上、
    まだまだ混乱状態は続いていきます。

    THCVにTHCO・HHCOなどさまざまありますが、
    今は合法でも研究が進んで「キケン度高そうだぞ」ってわかったら
    180度意見を翻して突然「違法」なんてことは何度でもあります。

    カンナビノイドを制するには情報を制するしかないのです。

    日本で違法薬物に認定されてしまったら、
    使うだけじゃなく持ってたり誰かにあげるのも法律違反となります。

    使わず持ってるだけ、は通用しませんよ。

     

    THCVも今は合法、でも将来的に
    違法となってしまうのでしょうか。

    現在の段階での研究結果を見る限りは、
    変わらず合法のままでしょうね。

    むしろ医療の分野で活躍してくれるかも、
    明るい未来をもたらしてくれるカンナビノイドなのかもしれません。

    ただしあくまで現段階での憶測、
    実はTHCVってとにかく希少な成分で
    つい最近までは違法合法とか関係なく、

    フルスペ製品のほんの一部でしかありませんでした。

    だってアフリカ原産の一部品種から
    ちょこっとしかとることができません。

    研究するだけの材料がなかったのです。

    ようやくTHCVメインの製品ができて、
    世界中で使用されはじめています。

    THCVは違法なのか合法なのか
    どのような効果がもたらされるのか。

    まだこれからです。

    所持さえ禁止なのですから日本の企業はヘンプ市場に参戦することは、
    今のところは法律が邪魔してきます。

    ですが海外だと研究や製造にさまざまな企業が関わっています。

    中には悪徳業者の存在も。

    違法か合法かだけでなく、品質は確かかどうかも
    口コミ評判などを元に要チェックです。

    違法合法に関係なく危険度は決して高くはないカンナビノイドですが、
    混ぜ物やヘンプの質次第で大きな副作用がもたらされることもあります。

     

    THCVはコチラの記事も人気でーす↓

    THCVは「きまる」?ほんのわずかしか入っていないのでリスクなし!

     

    (Visited 5,450 times, 1 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    まさかのTHCO超え?チラクシーのアッパーCBD

    ↓画像クリックでレビューを確認できます↓