【THCO】決まるリキッドは?失敗しない選び方と厳選ランキング!

    CBDリキッドって利用されてますか。

    ヘンプ由来だからって怖がる必要ありません。

    精神作用はあることはあるけど、気にしなくてもいいレベルです。

    大量に摂取してしまったところで、キケンな副作用を受けることもないのです。

    第二次世界大戦直後に取締法ができてから、日本ではずっと身近にあったヘンプが遠ざけられてしまいました。

    THCなんて使うだけじゃなく、所持や譲渡も許されません。

    学校や社会でもキケンだって教えこまれて、確かにTHCは精神作用も大きく近づかない方が身のためです。

    でもCBDはぜひ取り入れてくださいよ。

    なんだか精神的にも身体的にもつらいなって思ってること、解決できるかもしれません。

    カンナビノイドが不足して欠乏症となってるのが原因の可能性は十分にあります。

    「CBDでブリブリになった・ハイになった」って記事を見て怖くなったって方もいるのかも、記者の方がヘンプ製品を取りこむことでの作用を拡大解釈してるのでしょう。

    ブリブリとかハイの解釈は人それぞれ、精神に与える効果って目に見えませんもんね

    お酒だってふわふわしたり気持ちよくなったりするのでは、それをハイになるというならCBDもハイになります。

    ではTHCOは決まるのでしょうか。

    THCO!高濃度のおすすめリキッドは?失敗しない選び方まとめ

    THCOとは?決まる?規制間近だから選び方はしっかり!

    THCOは合法です。

    決まるけどアマゾンで買うことだってできます。

    ですが「CBNも安全なんだから次はTHCOも試してみよう」、なんて安易に関わるにはヤバすぎるカンナビノイドなのです。

    あまり近づいてほしくはありません。

    カンナビノイドは次々と出てくるわけで、日本政府は違法合法の分類がまったく追いついていません。

    どのカンナビノイドをえらんだところで精神作用(決まる)はもたらされる、だからややこしいのです。

    その精神作用、ガッツリきますか。

    放っといていい程度の軽めの作用ですか。

    THCOは「お酒に酔っぱらっちゃってふわふわ気持ちいい」なんてレベルではなく、多く取りすぎると身体にどんな負の作用が起きてしまうかわかりません。

    日本で違法とされる決まるTHC側に属してるのです。

    というかTHCの3倍もブリブリ度が高いと言われてます。

    なのに代謝までに時間がかかる。

    THCOリキッドを試した方、「ぜんぜん何ともないじゃん」て思うはずです。

    20分から30分はしないとキックインしないのです。

    効果が得られなかったら、ついつい更に一吸い二吸いとやっちゃいますよね。

    気がつくと適量を大きく超えた量を体内にとり入れてしまっていて、だからこそTHC以上にヤバいカンナビノイドなのです。

    なのに合法です。

    決まるTHCOはアマゾンで買うことができます。

    カンナビノイドの不足をおぎなうためにもヘンプ製品はとり入れていただきたいのですが、なんでもかんでも手当たり次第にってのはやめときましょうね。

    今は合法ながらTHCOもHHCみたいに、いずれは違法認定されるでしょうね。

    カンナビノイドは100種類以上あります。

    どれもヘンプから抽出された成分だから似たようなものだろうと思ってはいけません。

    THCにはマンチ・つまり食欲増進作用があります。

    胃の中がいっぱい詰まっててもお腹が空いてくるくらい、恐ろしい作用ですね。

    とはいえ医療の現場では手術後の食欲がわかないって方に食べさせるために使われたりなんてことも、決して役立ってないわけではありません。

    決まるTHCOじゃなくTHCV、こちらもTHCと一文字ちがいのカンナビノイドですが食欲をわかせるどころか抑制作用を持ってるそうです。

    正反対ですね。

    ヘンプが成熟していく中で変換されて増えていくカンナビノイドもあれば、THCと似てるけど4分の1しか身体に影響を及ぼさないカンナビノイドも、いろんな特徴を持っていて数もたくさんです。

    研究ははじまったばかり、全貌はまったく分かってませんがとりあえず商品化すればインターネットで繋がってる以上は日本人だって購入できるようになるのです。

    違法薬物に認定されるまではいずれも合法です。

    THCOよりもっとたちの悪いカンナビノイドも現れないともかぎらず、とにかく注意はしてください。

    CBDはドンキホーテにもありますね。

    日本の実店舗で売られている、これ以上に信頼できるものはありません。

    CBDがあるから十分、と歩みを止めてしまうのですか。

    ヘンプのカンナビノイドのごくごく一部ですよ。

    THCOはキケン。

    ですがCBDの何倍何十倍も健康効果が高くて、すっごくいいカンナビノイドが見つからないとも限らないのです。

    THCVの研究が進んだらダイエットが自由自在の夢のくすりになるかも、そんな未来もすぐそこです。

    CBDリキッドもいいけどCBNリキッドを試してみたら?

    いままでとはちがったガツンとした効果がクセになるかもしれません。

    おなじヘンプ由来だけど作用はさまざま、AのカンナビノイドよりもBの方があなたの不調にピンポイントに効き目を発揮してくれるなんてこともあるかもしれないですよ。

    使わないのはモッタイナイ。

    THCOは合法だけどリスクが大きなカンナビノイドなのであまりおすすめはできませんがおすすめのカンナビノイドもいっぱいあるし、今後も次々と出てくるでしょう。

    ヘンプの世界を完全に切り離して壁を作ってしまうのはやめましょうね。

     

     

    関連記事HHCO CBD CBNの厳選ランキング!

     

    (Visited 40 times, 1 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    ↓コスパでフルスペクトラムを選ぶなら↓

     

    ➡️ プラスウィードの効果レビュー