THCは日本では違法!取締法で厳しく規制されている

    THCは日本では違法となっています。

    さまざまな有名芸能人が、THCを理由にせっかく手にいれた地位から転落していくのをテレビ報道などで見ています。

    どれだけ危険なものかについての教育も子どもの頃からバッチリ受けてるので、きっとダメと言われなくても怖くって近づけないでしょう。

    ただ、最近になって「もしかしたらそんなに怖いものじゃあないんじゃないの」と考えてる人増えてませんか。

    一番の理由は「CBD」、おなじようにヘンプを由来とする成分です。

    THCがというよりヘンプそのものに恐怖してた方も、「健康効果バツグン・美容にもおすすめ」なんてうたい文句に「あれ?」と思いはじめたんです。

    と言っても、CBDだってこわい。

    だから詳しく調べる、その中でTHCが日本では違法だけど合法な国もあること知ったはずです。

    依存性や中毒性があって一度使いはじめたらもう逃れられないというイメージでしょうが、タバコのニコチンやアルコールの方がもっと依存性は高いです。

    CBDよりもリラックス作用とか食欲増進効果がもうちょっと高まるだけ、けっこうムリなくコントロールできそうだし、うまく活用できるのではと思ったはずです。

    分からないからの恐怖ってあります。

    正体が分かれば案外ダイジョウブってことも、THCが合法っていう国があるのもとうぜんかもと納得いくことでしょう。

    でもそれとこれとは話は別、日本には取締法があって禁止されてるんですから日本人としてはそれを守るしかありません。

    もしもTHCを日本で使用してしまった場合は違法、即逮捕です。

    THCは日本では違法!気軽に手に入れないように

    中学・高校時代に厳しすぎる法律に悩まされてた経験ありませんか。

    スカートの長さが3センチ短いだけでも指導されて、ヘアスタイルなんて金髪とかモヒカンみたいによっぽどすごいものにしない限りは学業に支障をきたすとは思えません。

    でもそれが決まりなんですから、有無を言わさず守るしかないんです。

    とはいえ、最近はかなり軟化してきています。

    そんな校則はおかしいという声が多くあがってくる中で学校側も見直しをして行き過ぎた決まりは変えていくようになりました。

    学生としての本分を守ることができるなら、服装とか髪型はある程度までは自主性にまかせられる時代となったのです。

    それではTHCに関する法律も軟化しないのか、所持も譲渡も違法と今はガチガチに固められてます。

    一般の方だって、世界には合法の国があること・案外、危険度は低いことを察知しはじめてるのに日本の国が把握してないわけはありません。

    それなのになぜ法の改正がおこなわれないか、何しろヘンプの栽培だって制限されてる状態なので研究対象とすることもむずかしいです。

    世界を見わたせば使ってる人もいる、でもそれが日本人にも大丈夫かどうか調べることができないから合法化に向かって進むことができない、停滞状態にいるというのが日本の現状なのです。

    でも昔にさかのぼってみると日本でもごくふつうにヘンプが育てられてた時代はあったんです。

    それもごく最近まで、THCは違法という決まりが日本に作られたのは戦後すぐのことです。

    日本の政府がというより、勝者であるアメリカによって禁止されたようです。

    GHQからの指令だったのです。

    中毒症状に苦しむ日本人が増えないようにといった仏心ではありません。

    日本の主要農作物の一つだったヘンプ、神事にさえ使われるヘンプを制限することで、日本の力を弱めようとしたわけです。

    たくさんのヘンプ栽培農家からの反発の声もあり、日本政府としてもGHQに必死で交渉を続けたのですが取締法自体を撤回させることはムリでした。

    ただそのおかげで成熟した茎と種子は取締りの対象からはずされます。

    なのでTHCは違法だけれど麻素材の服は着ているし七味唐辛子には麻の実が入っている、CBDも合法という今の日本が作られているわけです。

    THCリキッドと法律・ヘンプは製品作りに欠かせないけど….

    一方でアメリカはいくつもの州がTHCを合法としており、まるで雑貨屋さんのようなおしゃれなお店で普通に売られてたりします。

    こういった歴史背景によりTHCは今の日本では違法、まだしばらくは停滞状態が続くことでしょう。

    でもCBDが広まる中でいくつもの声が上がれば、また変わっていくはずです。

    とりあえず今は気軽に手にいれようなんて思わないように、まあそんなレベルじゃあありません。

    だってCBDもドンキホーテにある程度、とり扱う実店舗はほんのわずかです。

    違法である日本でTHCを手にいれようと思ったら、裏社会と接触しないといけなくなるんです。

    それも法外なお値段を支払って、需要と供給のバランスがくずれてるのでただの植物から抽出されたとは思えない価格帯なんです。

    東京では金と変わらない値段で取引されてるとか、とても気軽とはいえません。

    海外で出まわってるものを個人輸入でと思っても、優秀な日本の税関職員に止められます。

    わざわざ封をあけてラベルと中の成分がちがってないか調べる徹底ぶり、のがれることはできないでしょう。

    CBDなら合法、実店舗はむずかしくてもインターネット経由で手軽に購入できます。

    お値段も金にくらべれば安い、ぜひこっちにしといてください。

     

    CBD(電子タバコ)は違法?買い方を間違えると処罰対象なので注意

     

     

    ↓2021年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓Vape本体が無料!話題の+WEEDをレビュー↓

     

    コスパ抜群!+WEEDの効果はコチラ

     

    ↓初回・期間限定!!!2週間分980円!!!↓

       

    980円CBDオイルのレビューはコチラ