THCリキッドの手押し・ツイッターで買うことのリスク

「THCリキッド」にも「手押し」にも
関わるべきではありません。

 

THCリキッドとは、
ヘンプという植物から抽出される成分です。

日本人の中にはヘンプそのものが悪い
と思っている方もいるかもしれませんが、

確かに日本国内で育てたり加工したりは禁止されてるものの
CBDとかはメンタルやカラダの健康維持にいい感じに利用できる
と、
皆さんおすすめしてるってのも事実です。

 

ヘンプのカンナビノイドは100種類以上あって、
THCは違法です。

HHCも合法だったのが途中から違法となりました。

一方でCBNにTHCV・HHCOと合法のカンナビノイドも多数あり。

とにかく違法の成分には近づかないようにして、
合法成分とうまく付き合っていくのが
正しいヘンプとのかかわり方です。

THCリキッドは違法なので、
堂々と売ることはできません。

売ってる側も捕まってしまう。

けれどバレずに売れば大金が手に入ります。

ってことで使われるのが「手押し」という用語です。

他にも「野菜」「草」「WEED」「アロマリキッド」等々、
すべて違法の成分を示す隠語なのです。

THCリキッドの手押し
Twitterで買うことのリスク

ヘンプは植物ですから、
草とかWEED=雑草ってのはなるほどですよね。

ツイッターとかで見かけて「野菜が売られてるの?」、
と疑問に思った方もいるでしょう。

好奇心から注文してしまわないよう注意してください。

野菜にしてはあまりに高額なので、
間違えないとは思いますが。

日本国内では栽培も加工も禁止されているのですから、
こっそり自宅で育てたり税関職員の目をかいくぐりながら
海外から取り寄せたりってこととなります。

需要はあるけれど供給できるTHCリキッドは
ほんのわずかしか。

手押しでネットで買うのではなく
街角で売人からといった購入方法もあるものの、

東京では金とおなじような価格帯だそう
べらぼうに高いです。

日々頑張って稼いだお金を犯罪者になるために使うなんて、
モッタイナイことですよ。

WEEDの隠語・アロマリキッドの手押しにも注意

「野菜」「草」「アロマリキッド」など
WEEDの隠語を使ったアカウントにも注意が必要です。

個人的には「アロマリキッド」がイチバンヤバいんじゃ
ないかと思っています。

昔、RUSHがヘッドクリーナーという名目で
あちこちで販売されていることがありました。

RUSHなんて、なんも知らずにやったらマジで大変なことになります。

*現在は違法です。

あとは、安価な手押しを見かけることもあるかもしれませんが、
安いTHCリキッドは更に要注意です。

なぜ高いかの仕組みは簡単に想像できます。

安すぎるのは、

  • THCの成分がほとんど入っていない
  • 余計な添加物でかさまししている

粗悪品です。

お金を奪うことだけが目的で、
商品そのものが届かないかもしれません。

クレームを言っていこうとしたところで、
気づいたときには手押しでTHCリキッドを売っていた
サイトそのものが無くなっているはずです。

違法の成分を取り寄せようとしてたのですから、
警察に訴えていくわけにもいきません。

泣き寝入りするしかないわけです。

金額はどうあれお金を支払い商品を手にできないのなら払い損。

THCリキッドの手押し、
関わらない方が良いでしょう?

手押しが日本で違法とされているTHCリキッドをわざわざ買うより、
合法(非犯罪化)している国で、たらふく吸った方が安上がりなのは
言うまでもありません。

CBDリキッドにはないキマるが試してみたかったのであれば、
カンナビノイドについてもう少し勉強する必要がありますね。

わざわざキケンに近づく必要はまったくないのです。

THCの何倍もキマるが得られるカンナビノイドはたくさんあるから。

THCリキッドは違法だから手押しなど
怪しげなところから取り寄せないといけませんが、
多くのもっとキマるカンナビノイドは合法なのです。

信頼できるサイトから、
品質の良い製品を手の届く価格で購入することできますよ。

日本人はカンナビノイドが不足して、
欠乏症になっているので改善しなければならない?

部分的にしか勉強できていません。

もう少し掘り下げて学習しましょう。

確かにカンナビノイド欠乏症は我々日本人の多くが、
知らないままに発症しています。

日々感じる不調の原因となっているかもしれないのです。

THCもカンナビノイドの1つなので、
欠乏した状態を改善することはできます。

ですが、THCじゃないといけない理由はない。

CBDやCBN・THCVといろんなカンナビノイドがあって、
どれを使ったって大丈夫なのです。

ならば、手押しの怪しげなTHCリキッドじゃなく
CBDリキッドとかTHCHリキッドを選ぶ方が
心理的にも安心して使えますよ。

代わりに、新成分「THC-H」で今は我慢

CBDリキッドだとキマらない?

陶酔感とかはないけれどバッドトリップの不安もなし、
せいぜい気分が悪くなる程度と使いやすいんですが
ぶっちゃけ体感なんてあるかないか、って悲しい具合です。

(フル系は別)

個人的には、CBDよりCBNが好きです。

散々、遊んだ後のCBNはホント助かったりします。

って感じで、カンナビノイドってどれも一つとして
まったくおなじものは存在していません。

合法のカンナビノイドはCBDだけじゃないんで
しっかり効果を比較して使ってほしいと思います。

手押しとか怪しげなところに入っていかなくても、
THCリキッドなしのカンナビノイド生活で

合法カンナビノイドを順に試していれば
刺激たっぷりの楽しい毎日となることでしょう。

THCリキッドも手押しも、人生には不要です。

ネットは悪徳業者だって多くかかわっています。

怪しげなものに近づこうという好奇心は身を亡ぼす元ですよ。

触らぬ神に祟りなし、近づかず遠ざかるようにしましょう。

最近ではTHCの何倍もキマるとされる
THC-Hが人気を集めています。

実はアマゾンや楽天でも販売しているんで、
昔の脱法ドラッグのような様相は
いっさいありません
よ〜。

 

注目成分危険な手押しするより断然コッチでしょう

 

(Visited 3,103 times, 2 visits today)
 

↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓