THCリキッドは職質されたらアウト!プロから見れば一発でわかる

通勤通学に電車を利用してる方、毎日切符売り場に並ぶとなると大変ですよね。

でも大丈夫、定期券があります。

1ヶ月・3か月・6か月のどれかの期間内であれば定期を見せるだけで、手間いらずで改札が通過できます。

期間を過ぎたら当然アウト、駅員さんによると本人が期限切れであることに気づいてなかった場合にはそのまま通してしまうケースが多いのです。

一方、知っておきながら誤魔化して通過しようとする方は、大勢相手していてもなぜだか分かってしまうといいます。

知らぬ間に挙動不審になってるんでしょうね。

誰かから「CBDリキッドだよ」と渡されて本人も信じ切ってるならともかく、違法のTHCリキッドを持ってたら絶対にばれると思っておいてください。

相手は職質のプロです。

目つきや身振り・手振りのわずかなちがいを見抜かれます。

THCリキッドは職質されたらアウト!プロから見れば一発でわかる

確かに職質には強制力はありません。

でも本当に所持してない・使用してないのであればともかく、持っているのに警察の追求をスルーするだけの度胸はありますか。

CBDリキッドと変わらない黒っぽい容器に入ったTHCリキッド、気化吸引するための道具も同じ電子タバコです。

気づかれるはずがないと思われてるのであれば、甘い考えです。

THCリキッドを所持しているのでは、疑われ職質をかけられ粘ったとしても尿検査に血液検査・唾液検査や毛髪検査をされてしまえば一発です。

職質で「飲み込む」?尿検査でアウト!

慌てて飲み込むことで証拠隠滅したとしても、身体の中にちゃんと証拠が残ってますよ。検査の精度は上がってますし、THCリキッド自体が脂溶性だからこそ思ってる以上に長く体内に留まりやすい性質を持っているのです。

職質を受けたけど、すでにその1ヶ月前にはTHC断ちしてたんだから大丈夫とも言いきれないみたいです。

リキッドの隠し場所?警察にはバレるけど、子どもにはバレないように!

小さな瓶ですが、隠し場所探しもけっこう厄介だったりします。

警察はさまざまな例を見てきてますから、ある程度は隠し場所の法則性も掴んでしまってるはずです。

何しろ光や熱に弱い性質もありますから、保管しとける場所って限られてしまいますよね。子どもの手の届かない、暗所に保管するのが基本ですが、

THCリキッドってつまりはヘンプという草、青臭かったり香ばしかったり特有の臭いを持ってるのです。

臭いまで隠してしまわなければなりませんから、大変です。

鼻って順応性が高く、すぐにもマヒしてしまうんですよね。

香水がプンプンのおばさまも、自分が悪臭化してることなんて気づいてません。

本人は隠したつもりでも、実は職質を受けている人物の口臭は正にTHCリキッドそのものなんてマヌケな事態も起こるかもしれませんよ。

高いお金を払ってまで使うメリットはない。。。

THCリキッドって東京だと金と同じくらいの高値で取引されてるみたいですね。

一時の快楽は得られるけど後はバレたらどうしようとドキドキしっぱなしで、THCリキッドは止めておいた方がいいです。

ヘンプに興味があるなら、ぜひCBDリキッドを選んでください。

合法ですから日本で利用しても大丈夫です。

お値段だってTHCリキッドよりも全然安いし、不安な毎日となるどころかイキイキとした暮らし作りに役立ってくれるはずです。

ただしご注意を、THCリキッドでなくCBDリキッドで職質を受ける方もいます。

THCリキッドと同じヘンプだからこそ、CBDリキッドもキケンなのでは・タイホされてしまうのではと思ってませんか。

不安な気持ちがあると態度に現れる、警察官は敏感にキャッチし怪しい人物なのではないかとマークされるのです。

自分なりにきちんと調べて、納得して利用することをおすすめします。

更には品質にこだわって選ぶこと、CBDリキッドだと思ってたら中にTHCの成分も入ってたなんてことありますよ。

フルスペクトラム系は特に気をつけて、粗悪な品だとCBDリキッドだって健康被害を受ける可能性もあるのです。

アメリカだと、死亡事故まで起きています。

健康に良いと言われて渡された偽薬で、本当に症状が回復した例もありますよね。

プラセボ効果を得るためにも、どんな効果効能があるのか・正しい摂取方法とかも調べておいた方がいいかもしれません。

日本だとヘンプは栽培も不可、THCリキッドは海外から取りよせなければなりません。「おどおどしてたら職質」の法則がある以上、心臓に毛が生えてる方ならば職質は逃れられるかもしれませんが、税関でのチェックもありますから完全ににげることは不可能です。

芸能人が逮捕されてる映像も何度も観てきたのでは、あなたも同じようになりますよ。信頼も仕事も失ってしまうキケンなもの、近づかないことです。

ヘンプの恩恵はCBDでも感じ取ることができる!

その代わり、CBDリキッドはぜひ積極的にとり入れてください。

取締法が制定されて以降、我々日本人の身体からはすっかり体内から少なくなってしまってるのです。

日常の不調の数々、もしかしたら関係してるのかもしれませんよ。

THCリキッドとはちがって安心安全なもの、という確信を持って使用しているのであれば職質を受けることはありません。

余計な心配をすることなく、ヘンプライフを楽しみましょう。

 

(Visited 2,439 times, 3 visits today)
 

↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓