THCリキッドの回数は何回吸える?メーカーによって違うので注意!

    「THCリキッドって高いらしい」ってことはご存じでも、1本何円かまで具体的な値段までわかるという方はいないでしょう。

    今やヘンプ関連のものは世界が注目していますから、たくさんのメーカーが参戦しさまざまな製品を売り出しているのです。

    それぞれに、1本に入っているヘンプの量も1本当たりの容量だって異なります。

    THC禁止国である日本と合法だけれども税金がプラスされるからこそそれなりのお値段となるどこかの国、それぞれ事情の違いも価格に反映されるわけではっきり何円とは言えません。

    ただどうやら、税関職員が優秀な日本の東京ではTHCリキッドを買おうと思ったら金の購入と同じくらいの金額を支払わねばならなくなってるとか、草なのに価格破壊もいいところですね。

    THCリキッドの濃度も容量もちがうとなると、値段だけでなく何回吸えるかの回数もちがってきます。

    とはいえ1日50㎎から150㎎ほどが目安とされているよう、もしも手に入れたとしてそれくらいから試してみてくださいね。

    THCリキッドは日本では禁止されています

    決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

    Vape用THC(CBD)リキッド 1mlの回数は?何回吸える?ちょうど良い量を見極める!

     

    コチラのCBDリキッドであれば過剰摂取のリスクはありません

    (プラスウィード公式サイトへ)

     

    副作用が比較的すくないといわれるCBDリキッドも、過剰に摂取してしまうと吐き気とかの症状は出てしまうみたいです。

    THCリキッドだとCBD以上に負の症状に苦しめられることとなるかも、取り過ぎないに越したことはありません。まあ金のような高額な値段で手に入れたのであれば、自然と控えるようになりますかね。

    1日50mlだとすれば手元のTHCリキッドが何回吸えるか、回数はおのずと分かるでしょう。人それぞれに体質もありますし、それでも気持ちが悪くなるのなら更に減らせばよいだけです。効果が実感できなければ増やしてやって、次第に自分に合う量が分かってくるはずです。

    もしも思った以上に安く手に入ったとしたら、うれしく思われるでしょう。

    ただ中身が少なく何回も吸う事なくあっという間に終わってしまうのであれば、またすぐに次を買わなければならなくなります。

    決してお得な買い物とは言えないのです。

    さまざまな製品がありますが、1mlあたりどれくらいかというのも考えましょう。

    スーパーでお野菜を買う時に主婦が当たり前にやってること、THCリキッドでも活かされます。

    濃いほどに満足感も高くなるので、少量吸引するだけでも効果が実感できます。

    薄ければ一度に吸引する回数が多くなっていくばかり、濃度もTHCリキッドの回数に大きく影響するようですね。でもご注意を、世の中にはわざと濃くみせようと小細工された製品も売られてるのです。

    THCリキッドではなくCBDリキッドでしたが、ビタミンEアセテートでとろみをつけて販売されてた粗悪品を購入したアメリカの若者たちが、多く命を落としています。安すぎる製品だとこんな落とし穴もあり、ある程度の相場を知ったうえで購入するのが安心です。

    THCリキッド摂取量の判断基準として、ヴェポライザーのタンクとかスポイト容量のような道具を使ってやると分かりやすいです。

    タンクに目いっぱい入れて・スポイトで吸い取って、それを何日で空っぽにするか確かめれるのです。

    1瓶何日もつか・何回吸えるかが、より具体化します。

    と言ってもスポイト容量もメーカーによって違いはあるし、吸う量ってその日の体調にも影響されるものですよね。

    あくまで目安、毎日途切れさせることなく利用したいということであれば早め早めに購入しストックしておくことです。

    THCリキッドって液体状だからこそ摂取量が把握しにくいのが欠点、グミとか固形物を選べば1個2個と明白になりますよ。

    とここまでTHCリキッドについて語ってきましたが、当然のことながら日本では禁止されてます。

    ヘンプ製品の一つとして世界に注目されてること・だからこそいろいろあってお値段も内容量もバラバラであること・回数少なめから摂取すべきといった注意点など、THCリキッドだけでなくCBDリキッドでもそのまま当てはまります。

    ぜひ日本人の方は、THCリキッドをすべてCBDリキッドに置きかえて文章を読んでみてください。

    THCリキッドやCBDリキッド、始めはお部屋で試すのがおすすめです。

    人によって合う回数はさまざまです。もしも過剰摂取となって気持ちが悪くなったときに横になれる環境を作っておきましょう。

    体形も体質もヘンプ歴も、みんなバラバラですよね。

    何回吸える・1度の量は何mlなんて文章をネットとかで見ることもあるかもしれませんが、参考にしつつも必ずしもそうでなければならないわけではないですよ

    自分にとってちょうど良い量を見極めることができれば、1瓶どれくらいの回数で使いきるかも自然と分かって月にいくらくらいかかるか・いつ次を買わなければならないかなどペースが掴めてくるでしょう。

    THCリキッドもCBDリキッドも植物を由来とする製品、大量に買いだめしすぎると使用する前に劣化していたなんてこともあるので、とにかくストックしとけばよいとも言いきれないのです。

    金のお値段のTHCリキッドをムダに捨てなければならないような事態は起こらないよう、お気を付けください。

     

    ↓プラスウィード公式サイト↓

     

    コチラのCBDリキッドは過剰摂取のリスクはありません

     

    関連記事:

    THCリキッドで「吸えない」場合の原因と対処法まとめ

     

    (Visited 3,113 times, 1 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    まさかのTHCO超え?チラクシーのアッパーCBD

    ↓画像クリックでレビューを確認できます↓