THCリキッドが2chに売っていても買っちゃダメ!

    2chではTHC製品についての話題が取り扱われることがあります。

    THCリキッド、日本では使用も所持も譲渡も禁止されているんです。

    原材料となるヘンプの栽培も制限されてるんですから、入ってくるとしたら海外製のものがほとんどです。

    でもそれさえも税関職員の厳しい目が光っていて、一般の方だと触れる機会はまったくないでしょう。

    ただダメだと押さえつけられると更に試してみたくなる、困ったアマノジャクさんは一定数いるんです。

    芸能人とかお金を持ってそうな人には、金稼ぎになりそうだとワルの方から近づいてきてくれるみたいです。

    それもまた迷惑な話ですが、ごく庶民はどうするかというと2chなどから探っていくしかありません。

    電子掲示板の2ch、誰でも自由にページを作って編集できて気軽に投稿できてといったメリットがあるものの、匿名ですべて行えるので過激な内容となりがちです。

    ニセ情報も多数、THCリキッドの入手方法とか使用した体験談が書かれてたとしても信じちゃだめですよ。

    現実世界では上司に押さえつけられていい子ちゃんしてる方が、自作自演でTHCの売人を名乗ってたりもするからです。

    本物の場合もあり、そういった者たちから購入してしまったら・そうでなくとも反応を示したら、恐ろしい世界へと引きずり込まれてしまうかもしれないんです。

     

    2chの違法リキッドより合法のCBD!詳細はコチラ!

     

    THCリキッドが2chに売っていても買っちゃダメ!

    下品な言葉遣い、暴言や中傷だらけで見ているだけで嫌になります。

    匿名ゆえに警察としても手をこまねいているしかなし、悪の温床となっているこの場所には近づかない方が身のためなんです。

    2chでのTHCリキッドの取り扱いを見ていたら、カナダなどに旅行に行った時にギャップに驚かされるかもしれません。

    まるで雑貨屋さんといった雰囲気の可愛らしいお店で、カラフルなTHCリキッドにグミ・オイルと所狭しと並んでるのです。だって

    カナダはTHC合法の国、アメリカも一部の州は合法となっていることもあり町にTHCの自動販売機が登場したといった話題も出てきていました。

    皮肉なことに、日本でTHCが違法となっているのにはアメリカも大きく関わっているんです。

    時は第二次世界大戦が終わってすぐのこと、戦いに負けた日本を占領するためにGHQは法の改正を求めました。

    その中に、THCリキッドなどのTHC製品を禁止する法も入っていたのでした。

    トリップする様子なども2chで見て知ってるかもしれませんが、日本でそういった使われ方はしていなかったみたいです。

    丈夫で通気性が良いヘンプを軍服・ロープ・その他軍需物質の原料として使っていたことから、力を削ぐことを目的として作られたのが取締法だったのです。

    それまでは全国で生産され、農業や産業の世界で多くの国民らに重要な位置を占めていただけに、特に長野や栃木の農家からの反発はすごかったといいます。

    日本の官僚らも頑張りましたがダメでした。

    今では日本ではほぼヘンプは栽培されていません。

    育てることも使用も不可能ならヘンプについて研究を行うことだって出来ません。

    THCリキッドを海外では使っているけれど本当に安全なのか、2chに書かれているように危険なだけの代物なのかのちゃんとしたデータが無いので今更法改正も出来ず、そんな状況にあるんです。

    同じくヘンプを原材料とするCBDが少しずつ日本でも広がりを見せています。

    ヘンプは危険、というだけではないといった意識が高まっている中でいつかは取締法にもメスが入れられる時代が来るのかもしれません。

    禁止されていても欲しいと思う人がいる、でも違法とされるものを堂々と輸入するわけにはいきません。

    そのため需要と供給のバランスは大きく崩れ、今やTHCのお値段第1位は東京・金と同じくらい高価なお値段で取引されていると言われています。

    THCリキッドだからこそ欲しいと考える方は多少の危険を冒しても、お値段がどれだけ吊り上がっていても買ってくれるはずです。

    お金の匂いを感じた悪人が、2chでの販売も考えるんです。

    だって匿名投稿の2ch、決定的証拠を掴まれない限りは捕まるはずもありません。

    現実世界では支配されている側がせめてネットの中では自由に他人を操ってみたいと考える思考回路も、分からないでもないです。

    なので本当は入手のための裏ルートなんて知らないのにさも売人のように隠語で書き込んでみたり、そんな人たちに右往左往させられて楽しいわけないでしょう。

    大抵は私たちとおんなじ一般人、そう簡単に禁止とされてる日本でTHCリキッドが手に入るはずもないんです。

    もしも購入できたとしても、危険を買い取るだけです。

    ロシアで行われた実験では、若いマウスほど脳の機能障害が起こったそうです。

    2chを利用しようと考える人・THCリキッドに興味を示してしまうような人って若い方が多いでしょう。

    逮捕されるだけならばまだ良い方、記憶障害を起こしこれからの長い人生を棒に振るのがいやなら2chには関わらないことです。

    もちろん、自身のストレスのはけ口にと利用するのも不可、今は匿名だからとばれないでいるかもしれませんが、いつ警察側のIT技術がアップし逮捕状を持って現れないとも限りません。

     

    2chの違法リキッドより合法のCBD!詳細はコチラ!

     

    THCリキッドは職質されたらアウト!プロから見れば一発でわかる

     

     

    ↓2021年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓Vape本体が無料!話題の+WEEDをレビュー↓

     

    コスパ抜群!+WEEDの効果はコチラ

     

    ↓初回・期間限定!!!2週間分980円!!!↓

       

    980円CBDオイルのレビューはコチラ