決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

いろんなカンナビノイドで体感してみよう

キマるって精神作用があるってこと、
THCは違法なので試すことはできませんが
他のカンナビノイドを使ってキマる(決まる)ことはできますよ。

現在、日本にはどんどん新しい成分や製品が入ってきています。

すでに定着してるCBD以外にCBNやTHCO・HHCO・THCVなどなど。

CBDだってフワフワしたりぼーっとしたり、体感は得られるでしょう。

なんだかちょっと気持ちが上がってワクワクしてくるとか、
ゆったりのんびり肩の力が抜けるとか、
そのままベッドに入ったらぐっすりだったとか。

すべてキマってる証拠です。

ネットで体験談とか口コミ見てると
「トリップする・ハイになる・ブリブリにキマる」、
皆さんいろんな表現されてますね。

CBNとかTHCVはどちらかというとCBD系のキマるが得られて、
でもまったくおんなじかというとやっぱり違うのです。

THCOは完全にTHC寄り。

むしろTHC以上にキマる。

体験者の方によると「酔っぱらったような状態となる」とか、
なのになぜか合法なんです。

THCのキマるが気になってる方、
法を犯さなくたってガツンとブリブリにキマることはできます。

ではHHCOはTHCとCBDのどっちのキマるなのでしょう?

カンナビノイドごとにちがいが楽しめるのですから、
CBDがあるから大丈夫なんて保守的な考え方だとモッタイナイのです。

カンナビノイドの総合ランキングを見てみる

製品ごとにもキマるはちがう?

リキッドにワックス・グミなどさまざまに加工されて
製品化しているカンナビノイド、
摂取方法を変えることでもちがったキマるがありますよ。

たとえばCBDやCBN、即効ブリブリにキマるが得たいなら
リキッドを選んでください。

電子タバコで気体となったものを吸いこんだら、
肺からそのまま毛細血管を通って全身に広がるので
あっという間にキマることができます。

「ガツンと来た」「キック感があった」、
皆さんいろいろな表現されてますね。

ガツンと速いけどまるでスポーツカー、
キマるがあっという間に遠ざかっていってしまうのは
デメリットかもしれません。

ゆっくりじっくりキマった状態を楽しみたいなら、
経口摂取のオイルやグミにしてみましょう。

のんびりゆっくり体内を通っていって、
CBDやCBNのブリブリにキマるがゆったり3時間から4時間は続きますね。

キマらない?高濃度のものを選ぶべし!

キマらないのは濃度が低すぎるから。

THCじゃなくても、CBDでもCBNもTHCO・THCVだってキマるは得られるはずで、
まったく何ともないってことになると薄すぎたんでしょうね。

牛乳たっぷりのコーヒー牛乳なら小さなお子さんだって平気、
アルコール濃度が低いお酒なら弱い方でも安心して飲めるでしょう。

カンナビノイドは、わざわざ高いのに買って
毎日続けてるのに何ともないなんてモッタイナイだけ。

ぜひ高濃度のものを選ぶようにしてください。

高濃度すぎるCBNだと、ブリブリにキマるっていうより
気分が悪くなったりしちゃうのではって心配してませんか。

お酒だって、強い方ならストレートで飲んだり
ロックにしたりと楽しんでるでしょう。

弱い方だってサイダーや牛乳で割ることで飲みやすくなる。

濃度が高い方が、自分にとってのちょうどいいを調整しやすいんですよ。

コストパフォーマンスも高くなります。

毎日続けるものだから、日々の値段が安い方がいいですよね。

なんだかストレスいっぱいで疲れたなって時には増やすもよし。

CBNとかCBD系統のカンナビノイドはある程度多すぎたところで問題ないので、
自由に量が変えられるんです。

ぜひ日本に入ってきてるいろんなカンナビノイドをとり入れていただきたい。

でもあえてリスクの多いTHC系統でのブリブリにキマるを求めなくても、
CBDとかCBNで十分楽しめるってことです。

HHC-Oとは?ブリブリで楽しめるけどショップ選びは慎重にって話

THCO・HHCO・THCVのおすすめ商品

THCOのおすすめ商品

THCO,「cannabisshop」をおすすめします。

HHCOとかHHCPよりもめちゃめちゃブリブリにキマる、
THCの3倍とか言われるとり扱い要注意のTHCOも
今のところは合法なので手軽に取りよせることができます。

いろんなサイトで目にするでしょうが、
信頼性の高いものをということでアマゾンにて購入するのが一番なんです。

値段は安いとは言えないものの、
一週間がんばったストレスマックス状態のときとかに
ごほうび感覚で利用されてはいかがでしょう。

体験談見ていて、低評価が少ないんですよね。

コアなユーザーさんが多い印象です。

アマゾンのランキングも6位。

安心して使うことができそうですよ。

THCは違法。

けど合法の国だってあります。

THCOも、CBN以上にブリブリにキマるけど
大量摂取とかせず正しく使用するなら怖がり過ぎる必要はないのです。

あなたの毎日をイキイキとしたものに変えてくれるかもしれませんね。

ただしご注意を、2022年3月にHCCが突然に規制対象となりました。

何しろTHCの3倍キマる。

今は合法だけど今だけかも、規制されたら当然アマゾンでも買えなくなります。

迷ってる方、お急ぎください。

THCO!高濃度のおすすめリキッドは?失敗しない選び方まとめ

HHCOのおすすめ商品

HHCOもおなじくアマゾン限定で、
「HHCNINE」がいいですね。

Twitterとかで手押しもしてますが、
とにかくあやしすぎます。

HHCOって書かれてても、
違法成分のTHCが入ってたり余計な添加物でかさましされてたり、
何でもありですからね。

ブリブリにキマることなく効果なしで終わったらマシな方、
タイホされたり体調崩したりしたら大変でしょう。

HHCOだけじゃなくCBDもCBNも、
信頼できるサイトで買うことが第一条件です。

高濃度がいいのですが、とりあえず90パーセント以上はあった方が
効果が期待できるでしょうね。

HHCNINEは91パーセント、
アマゾンのベストセラーとなっていてコアなファンが多数います。

1ml入り、10000円以下で手に入るのですから
値段もグッドと言えるでしょう。

評価とかツイートをチェックしてみてください。

低評価はなく、信頼感が伝わってくるでしょう。

注文したら即日発送ですぐ届くとか、当たり前?

カンナビノイドの世界ではお金を支払ったのに商品が届かなかった
なんてことも当たり前に起きているのです。

安さとか雰囲気でテキトーに選んでると、痛い目を見るってことです。

【HHCOリキッド】高濃度で選ぶおすすめと損しない選び方!!!!

THCVのおすすめ商品

THCVもやはりアマゾン、
「PROUDCBD THCV CBGリキッド」をおすすめします。

THCV20パーセントにCBG50パーセント
CBDディストレートが10パーセントなので、
合わせて80パーセントでブリブリにキマります。

THCVってとっても希少でTHCVだけだとかなりの高値となりますが、
CBNとかCBDも配合された製品を選ぶようにすればいいのです。

カンナビノイドがたっぷり入っているので高濃度には変わらず、
CBDだけのリキッドとはまたちがうTHCVの良さもきっと感じられるはずです。

THCと名前は似ているけれど、THCほどキマることなく使いやすいでしょう。

THCとは真逆の作用もあると言われています。

アフリカ原産のサティバ原種を由来とする品種に少量入っているだけ、
つい最近まで単体で取りだすことは不可能と言われていて
フルスペ製品のごく一部としてあるだけだったのです。

ようやく出てきたTHCVリキッド、
これからはCBNリキッドのようにメジャーな存在となっていくでしょう。

ブリブリにキマることで、
毎日にどのような影響があるかなど
これからもっともっと研究がなされていくはずです。

期待大のカンナビノイドです。

だからこそ悪徳業者も目をつけることに、
あやしげな製品をとり入れて体調を崩してしまわないようくれぐれも注意することです。

THCV!高濃度!おすすめ!最高濃度と価格比較ランキング!!!!

 

当サイトの人気記事:
CBDオイルは陰部に塗るものではなく「飲んだり吸ったり」するもの

(Visited 200 times, 1 visits today)
 

↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓