Vape(ヴェポライザー)でCBDリキッドを使ってみたいけど、どれを選んで良いのか迷ってしまいませんか?種類が増えたことはありがたいけど、失敗したくありませんよね。

わざわざ電子タバコのように吸引するのは、健康維持を期待するのはもちろん「いい時間を過ごす」という目的があります。

そのためにはフレーバーや濃度、成分量なども一緒に比較しなければなりません。

また製品によってCBD 1㎎あたりの価格も違ってきます。低価格であっても効かない、吸っても物足りない、など結局高くついてしまいます。

一番はやはり効果が期待できること、次にコストパフォーマンスを高いことを最優先に考えることが大事です。この記事では次のチェックポイントをベースにCBD リキッドのおすすめをランキングでまとめてあります。

 チェックポイント
❶ 濃度や成分量
❷ フレーバー
❸ 効果
❹ 1㎎あたりの価格
❺ 喉への抵抗感

実際に私が30を超える商品を試してきた中でも、特に満足感の高いものを厳選していますが、粗悪なものはランキングには乗せていません。

5つのチェックポイントを元に、ブランドのメリット・デメリットなどを本音でご紹介しています。

>>すぐにランキング1位を確認する

続きを読む