そもそもCBD リキッドは関西で売ってる?

現在ベイプをお使いの皆さんの中には、CBD リキッドに興味をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

勘違いされやすいのですが、CBDの入ったリキッドはタバコとは違い、キマる、依存するといったこととは無縁の安全性の高い商品です。

安眠効果やリラックス効果があり、健康面での副作用もごくわずかだとWHO(世界保健機関)が発表するほど。

関西地方に在住の方でも、お近くでCBD入りのリキッドを取り扱っている店舗を探しているという人は多いでしょう。

ですが、現在のところ関西ではCBD リキッドどころか、ベイプを取り扱っているお店自体が少ないというのが実情です。

大阪市内などの繁華街でも、ベイプの専門店や、CBD リキッドが買えるお店はごく一部です。

それも場所が分かり難かったり、店舗が狭くて十分な量の製品を置いていなかったり、ということが実際のところになります。

例えば、大阪の梅田や天満橋などには禁煙屋というお店がありますが、種類はちょっと物足りないかな、という感じです。

こうしたお店では、必要以上の在庫を置かずにいるところも多いので、場合によっては品切れという場面に出会ってしまうこともあります。

禁煙屋には複数店舗があるのですが、一日に何軒ものお店を巡るという事態はやはり避けたいところです。

 

関連記事:

【CBD リキッド】大阪よりラインナップが豊富なのはココ!

CBD リキッドを京都で探して見ました!

続きを読む