まず背筋をピンと伸ばす、そしてゆっくりと息を吐いてから電子タバコを口にくわえゆっくりと吸い込む。

そのまま息を止めること5秒程度、それからゆっくりと吐き出す。

これがCBDリキッドを使用するための正しい所作、これはすべて肺に貯めるためにおこなわれているのです。

リラックスするためにやるのですからやっているのですから5秒というのはあくまで目安、そこまで無理することはありません。

とはいえ、実際にCBDリキッドを買いに行き使うことになれば「効果を十分に受けるためにどうすればいいか」、真剣に向き合うこととなるでしょう。

だってお値段が思っている以上に高いんだもの、なんとなく見た目の雰囲気だけ楽しんでる場合ではありません。

最初は難しいかもしれないけど、だって毎日毎日同じことをやるんです。

どんなにどんくさい人でも慣れてくるってもんです。

CBDをとにかくできるだけ肺に貯めるのは、その成分が肺から吸収されるからです。

続きを読む