CBDリキッドを利用する方、増えました。

関わり方は人それぞれ、ドンキホーテで気が向いたら買ってきてといった程度の方もいるでしょう。

サイトで定期購入してるから毎日使ってるって方も、ただどの世界でもマニアっているんですよね。

リキッドを加熱し吸引するための道具である電子タバコにハマるメカ系マニア、スタイリッシュでカッコいい製品が多数出てますし、更に自分好みにカスタマイズも自由自在ですからどんどん沼にハマってく気持ちは分かります。

一方でCBDを突き詰める方も、ワックスにオイルとドンキにはない製品を試していくだけでなく自家製リキッドなんて作り始めたら、ハマってしまったと言ってよいでしょう。

自家製ジョイントまで作り出しちゃって、すっかりマニアって感じですがリキッドもジョイントも作り方は思われてるほど難しくはありません。

いずれも混ぜるだけ・巻くだけ、材料はネットで手軽に手に入ります。

自分の好みの濃さやテイストが作れるしコストパフォーマンスも高い、ぜひ試してみてください。ところで、ジョイントの材料として使われるヤクモソウってどんなものかご存じですか。

日本で違法指定されてるTHCの代用品として使えるかも、って言ったら興味を持つ方けっこういらっしゃるはずです。

ヤクモソウは漢方薬局でも取り扱われてます。

50g400円、割安で、もちろん違法ではありません

 

またTHCと同じ原料のヘンプから抽出されるTHCOなども違法ではありません。

関連:
決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

続きを読む