日本人のTHCリキッドに対する、というよりもより安全性が高いはずのCBDリキッドに対してさえ拒否反応は強く、なので海外の事情を知ると驚かされることでしょう。

何しろ合法の国も多数あり、サプリメント感覚で自由に利用できるのです。

日本はというと所持することさえ不可能、差がありすぎます。

国単位での全面的許容がなされているのがカナダ・ウルグアイなどです。

英語留学にとカナダに行く日本人も多いですが、勉学に励む予定が結局はTHCリキッドでのんびりリラックスして終わったなんて方も中にはいるかもしれません。

日本に身近といえばアメリカも、ただし州ごとに許される範囲が異なるためどこにいくかでTHC事情を詳しく調べておかなければなりません。

医療用製品は可、でも嗜好用に使うTHCリキッドはだめというところもあります。

海外には運転前は禁止といったものもあり、THCリキッドを吸うことで車の運転に影響を及ぼす危険性が高いという証です。

法律で決められていなかったとしても、国際免許で海外で運転も考えているのなら注意すべきです。

海外で日本人がTHCリキッドを購入することは特に問題ありません。

日本から出ていったものまで含めての徹底管理はむりです。

THCリキッドでトリップする感覚を試してみたいというのなら、合法の国に行ってみるとよいでしょう。

手軽に街中で購入することができて、でもそれをバッグにいれて日本に持って帰ることはできないのです。

続きを読む