化粧品などでも、自然由来の成分が使われている製品ほどアレルギーが起こりにくいと重宝されています。

THCの原材料はヘンプという植物、安心して誰でも使うことができるのでしょうか。

同じくヘンプの成分であるCBDは毒性が低くて副作用が少ない・さまざまな効果効能があると言われて、医療の現場でも注目を集めています。

でも残念ながらCBDにTHC、アレルギーで使うことが出来ない方がいないわけではないのです。

春になれば花粉症で悩んでいる方が数多くいます。

スギ花粉だけでなく様々な植物で年中何らかの症状に苦しめられる方も、自然の原料だからといって安心というわけでもありません。

続きを読む