おすすめ

THCV!高濃度!おすすめ!最高濃度と価格比較ランキング!!!!

ついにAmazonでも
購入できるようになった
「THCVリキッド」!

◼️THCVとは?どんな効果?

食欲抑制作用があると
言われています。

またTHCの4分の1ほどの
まろやかなハイを感じられるのも
大きなポイント。

カンナビノイド欠乏症の改善に
役立つのかなど、研究段階ですが

マンチーにならないので
上級者はすでに目をつけてるみたいです。

ただ、急激に進化しているシーンなので
当然ながら粗悪品も出回っている
ので注意が必要です。

管理人がおすすめしたいと思える
THCVリキッドの選び方は、
濃度と値段を比較することでした。

続きを読む

【HHCOリキッド】高濃度で選ぶおすすめと損しない選び方!!!!

 

キマるとされているHHCOの効果や危険性について色々調べて分かったけど、おすすめのリキッドが分からない!

そんな悩みを抱えているヘビーストーナーへ贈る記事を書いたって話!

絶対に言えることは海外から輸入はダメ絶対!しれっと違法成分のTHCが混入している可能性が十分にあるから。

これからおすすめのリキッドについて解説していくから、最後まで読んでくださいっす!

Amazon(アマゾン)のHHCOはおすすめしない理由

AmazonでもHHCO製品を購入できます。が、個人的にはおすすめしていません。

理由は「商品名にHHCOが記載されていないから」。「H リキッド」みたいな感じになっていますが、もうどれがHHCOなのかわからない状況。

アマゾン側が販売に積極的ではないみたいです。

また、詐欺業者が横行しているからです。ぱっと見、同じような販売業者ですが、実はまったく関係のない、悪質な詐欺が横行しているので注意が必要です。

HHCOの粗悪品の中には、肺を損傷するリスクのある「ビタミンEアセテート」を使っているものも混在している可能性もあります。

◼️おすすめしない理由

  • 商品名にHHCOの記載がない
  • 詐欺業者が横行している

信頼のできるショップ、または楽天あたりで買うのがベストかと思います。

HHCOリキッドおすすめランキング3選!

まず始めに製品を購入する際は、なるべく『大手か信頼できる販売者』から購入することをおすすめします。TwitterやSNSで販売している方からは、なるべく購入しない様に!

その理由は上記でも言ったように何が入っているか分からないし、家の汚い場所で作っている可能性も考えられますよね?しかも素人(無知な人)が作っていたら尚更不安を感じます。

ドンキのCBDコーナーには売っていないので、無駄足を運ばぬ様に!とりあえず、購入する際は自分が信頼できる販売者からを心がけましょう。

これからおすすめのリキッドを紹介していきますが、なるべく良い商品に出会える様に抑えておきたいポイントを記載しておきますので参考にして下さい!

  1. 80~90パーセント濃度
  1. 第三者機関検査報告書の有無
  1. 価格設定はぼったくりじゃないか?
  1. レビューが荒れていないか?

3位【CBD SHOP:濃度80%】アントラージュ効果期待!

  • アントラージュ効果が期待できる!
  • HHCO64%+CBN16%=80%
  • レビューに体感ありの記載

CBD SHOPは楽天の月間優良ショップにも選ばれているみたいです!これは安心できますね。商品に関しては内容量が1.0mlの大容量で、フルガラスカートリッジを採用しているそうです。

フルガラスカートリッジを使用することで従来よりもリキッドが素早く加熱され、クリーンな味わいを体感出来るみたいです。

コチラの商品は楽天での販売となっております。

 

➡️ CBD SHOP(楽天)

 

2位【leafycollective:濃度90%】フレーバーが豊富!

  • 豊富なフレーバーから自分好みの味を見つけられる!
  • テルペンとHHCO成分以外のヘンプは入っていない!
  • フルガラスカートリッジ採用なので金属アレルギーでも安心!

ケミカル感や工場臭さがあると言われているHHCOですが、こちらの製品はなんとフレーバーが12種類もあり、自分にあった物を選べるので初めて吸う人も最適なフレーバー選びが出来るかと思います。

コチラの商品は楽天での販売となっております。

 

➡️ Leafycollective(楽天)

 

🟥1位🟥【NINE: 濃度90%】レビューが豊富!

  • 即日発送でスグに届くと人気のショップ!
  • むせにくい優しい吸い心地!
  • Twitterでの評判も良い!

TwitterなどのSNSレビューを見ているとリピーターも多く、良かったとのレビューが多数ツイートされておりました。ヘンプ系のリキッドを購入する際に意識して欲しい事の1つでもある、商品レビューが多数あるのは信頼出来ますね。

こちらの商品は公式HPから購入が可能となります。

NINEのリキッドを実際に吸ってみたレビュー記事も公開中!時間ごとに体感などの詳細も記載しているので参考にしてみて下さい。

 

➡️ NINE(公式サイト)

(銀行振り込みのみ)

 

リスクや規制状況について再確認!

おすすめを紹介しましたが、HHCOのイロハについても軽く触れておきます。

主な体感としては『マンチ・ハイ・多幸感』になります。音楽が心地よく聴こえてきたりと非常に楽しい気分になるとのレビューが見られ、実際に筆者もチルすることが出来ました!

THCOとの違いについてはザックリ、持続効果が違うと理解して頂ければ分かりやすいかと思います。

副作用について

とりあえず言えることはお酒と一緒に吸うのは良くないと感じました。まあHHCOで十分に陶酔感を感じられるので、それに+お酒なんてしたらね・・・

お酒と同時に摂取することで最悪バッドに入る事だって有りえます。普通に単体でも十分に楽しめるので、その恩恵をどっしりと味わって下さい。

余談ではありますが、とあるレビューではクセになり依存する可能性もあるとか?ないとか?そんな事を仰っしゃられてました。

参考程度にお見知りおきを!

規制になる可能性は高い!

この先HHCOが違法になる可能性が十分にあると認識した上で、摂取することを推奨します。

現時点では合法的にキマれますが、仮に違法になった際に所持していればお役御免です。知らなかったでは済まされず前科が付きますので、なるべくトレンド情報には気を配っておくように!

HHCの次に流行ると言われているくらいですからね・・・

ケテン毒性の危険性は自己責任!

海外ではO系のカンナビノイドからケテン毒性が発生したとの報告があります。どれもHHCOからではなく、日本ではマイナーなO系成分からの発生が報告されています。

エビデンスはありませんがHHCOも同じO系ではあるので、発生してもおかしくないと感じます。ケテン毒性が発生するメカニズムはアセテート化合物を高温で加熱した際に発生すると言われております。

ちなみに海外ではリキッドのかさ増しとして使われていたものがビタミンEアセテートです。

こういう事があるから信頼出来る販売業者から購入しましょうと言うのです。

まとめ

HHCOを購入する際はリサーチをしっかりと行い、吸引する際は全て自己責任だということを受け入れましょう!。基本的に外には持ち歩かぬ様に、自宅のリラックス出来る環境で吸引するように!(職務質問受けると面倒ですよ)

最後に『HHCOリキッド・ヘンプ製品』を摂取しての命に関わる作業は絶対にお辞め下さい。

 

1位は🔶NINE🔶→HHCO、THCOどちらも最高品質

評価やツイートをみる限り信頼感ありますよね!「即日発送でスグ届く!」と人気のショップです。

品質だけでなく販売者としての安心感も人気の秘訣でしょう。

ってことで実際に吸ってみたレビューもあります↓

 

➡️ HHCOのレビューはコチラから

 

イイ時間を♪

ランキングへ戻る

 

 

注目成分THCHとは?効果と失敗しない選び方

 

THCO!高濃度のおすすめリキッドは?失敗しない選び方まとめ

*能書きはイイから
ランキングを見たいって方はコチラ!

(ページ下へスクロールします)

◼️規制状況について

2022年6月27日の指定薬物部会ではHHCO
THCOともに規制対象外でした!

とはいえ、規制される可能性が高いことは変わらず。
試すなら今のうちでーす。

 

THCOTHC-O)はリスクの高い成分なんでしょうか!?

ヘンプが生活の1部から遠ざかってしばらく経ちましたけど
ようやく最近になって風あたりも(一部)優しくなってきた感があります。

で、THCOについて調べてみると
昔流行った違法のリキッドとは違って
「美味しい煙」になってきてる模様!!

CBDやCBNはかなり多く認知されるようになってきてますが
レアカンナビノイドであるTHCOも良い製品が増えてきています。

高濃度限定で
最高峰のリキッドを集めてみました!

70パーセント以上に限定して
最高濃度や最安値を探って
おすすめをランキングでまとめたのでどうぞ!

◼️THCはダメだけどTHC-Oは合法!

THC-Oは違法ではありません!

税関で没収されるリスクがないので
価格設定も安定しているので、THCと比べても
同価格か安くなってきている!

しかも理論上はTHCより
3倍効果が高い!

*THCとTHC-Oは似た名前ですが
別のカンナビノイドです。

◼️THCOの効果は?

CBD以上の精神作用があります。

わたしも吸ったことありますが

ツイッターでも評判の通り
カンナビノイドリキッドの中でも
ガッツリ系です。

HHCOと比べると
THCOはちょっと早めに作用する感じがします。
即効性があってクリエイティブな感じです。

 

ヘンプ製品ってどれもそれなりの値段しますけど
高濃度のTHCO、なんと最近では
アマゾンで手軽に取り寄せできるようになりました!!

続きを読む

CBDリキッド『高濃度タイプ』ベスト10選はコレだ!

CBDが出てCBGが出たと思ったらCBN、、、

んでTHC系のTHCO、HHCO、、、

ヘンプのリキッドってちょっと種類が多すぎませんか!?

この記事ではカンナビノイド系のリキッドに焦点をあて、信頼できてお得な販売店をランキングでご紹介しています。

アマゾン、楽天はもちろん、ネット上のショップをすべて網羅してまとめてあります。2013年から吸いまくってますが、しっかり網羅した記事を作成しようと思ったのがきっかけです。

以下のランキングの基準となったポイントは主に3つです。

  • 高濃度であるかどうか
  • 信頼のできるショップであるか
  • 価格設定は適正か

そしてランキングで紹介している成分は

です。それぞれの販売店舗を3つずつご紹介してます。随時、追加していきます。

THCVは別記事でまとめてます。

続きを読む