Sakura・スペクトラム・CBDカートリッジ【 キック感良し !!! 】

    #新世代はコレ!「スペクトラム仕様」のSakura・カートリッジ

    #新世代はコレ!「スペクトラム&50%濃度」のCBD・使い捨てカートリッジ

    Vapemania(ベイプマニア)のランキングで人気を伸ばしまくっているSakura・スペクトラム・CBDカートリッジ(50%濃度!!!)の本当の効果を実際にレビューしてみました。

    メイド・イン・USのCBDオイル(リキッド)で前評判は上々でしたが、どんな効能を実感できるのかは、使ってみるまでわかりませんよね。

    この記事では当サイトCBD ORGANIC STYLEの管理人が実際に体験してみたので、3ヶ月使い続けてどのような効果が合ったのかガチの本音で誠実に評価しながらご紹介していこうと思います。

    Sakura「スペクトラム・CBD カートリッジ」の口コミ・50%濃度で吸いやすい

    実際に使っている方の口コミや評判を独自のルートで調べてみました。イイ感じの口コミから悪い口コミまでありますが、どちらも正直に発表しようと思います。

    悪い口コミ
    •  CBDを喫煙して3日経っても体調がよくならない
    • もともと健康なのか1ヶ月経っても効果がわからない

    悪い口コミで体調がよくならない、効果がわからないという評価がありましたが、CBDは治療薬と違います。植物由来の成分を利用してじっくりアプローチするサプリメントなので時間はどうしてもかかります。

    どんなサプリメントもそうですが、即効性を期待しすぎるとよくありませんから2週間から3ヶ月はじっくりとあなたのカラダと向き合う必要があります。

    イイ口コミ
    • 夜の一服が楽しみになった
    • 健康増進に役立った
    • 穏やかな毎日になった
    • リラックスできる
    • キック感がちょうどイイ

    良いリキッドを選ぶ基準は、1つは実感力、2つは吸いやすさです。

    どうやら Sakura は他のメーカーと比べ「キックの感じがちょうどイイ」ということでした。

    また、すべての方が効能を感じているワケではありませんが7〜8割の方がなにかしらポジティブな効果を実感している印象です。

    さてさて、ここからわたし自身が実際に吸引してみた口コミをもっと具体的にご紹介していきます。

    これまで効果を感じられなかった方や、一般的なサプリの値段や悪い影響に疑問を持っていた方に本当におすすめできるものなのか。

    体調の悪さに困っている方が買って後悔しないようなものなのか、実際に体験して確認していきます。

    Sakura社のスペクトラム・CBDカートリッジを3ヶ月してみた効果レビュー・最強決定!

    使ってみた感想はどうだったのか早く知りたいという方も多いと思いますから、わたしがSakura・スペクトラム・カートリッジを購入して喫煙し始めたところから90日間が過ぎるまでの体験談をまとめてみました。

    外箱は普通のサプリメントと変わらない

    ポイントや送料を考慮すると「Vapemaniaさん」が一番安く注文できるので、0.5㎖の2個セットを手に入れてみました。

    会員登録を済ませてお買い物を完了してから2日で届きました。

    パッケージもいつものようにガッチリで、写真のように普通の郵便物と変わらず、中身は「Vape」と表記されてます。

    家族と住んでいる方であれば何を買ったか知られたくないですし、細いことですが配慮していただける点は評価高いですね。

    CBD ORAGANIC STYLER
    もし箱を見られても「最近よく眠れないからサプリを買ったんだよね」とでも言っておけば問題ありませんね。

    配合成分の表記

    Sakura・スペクトラム・カートリッジにはしっかりと成分の表記がありました。英語表記ですが「Spectrum(スペクトラム)」となっていて、テルペンやCBGなど、健康維持に必要な成分が CBD とミックスされている、という意味です。

    また、MCTオイル仕様になっています。植物性グリセリン(VG)、プロピレングリコール(PG)が一切フリーの無添加。ヴィーガンやベジの人も気楽に一服できるようになっています。

    VGとPGって、実はケッコー気になりますからね。

    あとはメリットとしては、気化させると飲むタイプより吸収率が1.5倍になるので、成分をムダなくカラダに摂り入れることができるということです。

    ほど良いキック感!ナイスなフレーバー!

    #こんな感じでセットしてパフパフっとベイピング

    #こんな感じでセットして、パフパフっとベイピング

    CBDリキッドの中には、喉が痛くて吸いづらいもの(キック感が強すぎる)、ニオイがキツイものなど、さまざまあります。

    Sakura社のスペクトラム・CBDカートリッジはNatuur(ナチュール社)やKoi(コイ社)と比べると、ほど良いキック感と、飽きの来ないフレーバーに仕上がってました。

    3社の中で、ほど良いキック感で、ダラダラ吸い続けなくてイイ、満足感の高い1本ですね。

    ただ試しに口にそのまま入れるとあまりよい感じがしなかったので、あくまで電子タバコ本体などで使うことをおすすめします。

    肝心の吸い心地は最強!6種類の自然由来の香りがついていて、まるで「吸うフルーツ」のような煙を楽しめます。テルペンはゆずやライムなどに含まれていてリラックスさせてくれる効果があるそう。

    いくら気化させたものでも数日で体調が改善される実感はありませんでした。病院で処方されるクスリとは大きく違うことがわかります。

    まずは1週間続けてみた効果

    #スマートなベイプと一緒に CBDライフ♩

    #スマートなベイプと一緒に CBDライフ♩

    ただリラックス感は初めて吸って数分で実感できるはずです。3〜5回程度気化させた煙を吸ってはいてを繰り返すと「じわ〜」と効いてきます。

    1週間経つと夜中に起きる回数が少なくなってきました。

    CBD ORAGANIC STYLER
    この時点では健康が増進したワケではないので、じっくりカラダの変化に気がつきながら使い続けてみます。

    1ヶ月続けてみると

    1瓶の半分くらいを使い切って1ヶ月が過ぎましたが、実はこの時点で朝もしっかり起きられるようになっていました。

    わたしの場合は使い始めて3週間くらいでほとんど夜中に起きることがなくなりました。

    朝起きたときの「なんとなく起きたくない感じ」がなくかなりすっきりしてきましたね。

    ただ吸引しだしてから10日後くらいに好転反応のような変化も感じて、眠すぎたり目にできものができたりしました。

    何日も続くようなことはなかったので問題なかったのですが、結果的に口コミでの感想と同じような効果を実感することができました。

    1ヶ月しかたっていないのに悩み1つが減ったことにビックリ。イヤな感じもいまのところは感じませんし寝る前の楽しみになってきました♪

    好転反応って?
    健康状態が変化する前に、いったん悪くなる反応のこと。出ない人もいるそうですが、吸引前の状態が悪すぎるとその分マイナスに振れることがあります。ただこの反応が出るということはCBDがあなたのカラダに合っているということでもありますから、不安になってもしっかり続けてみましょう。

    1ヶ月を過ぎたくらいから前より少ない量で同じくらいの効果を感じられるようになってきました。調べてみるとCBDがカラダに蓄積されると、少しで効くようになるそうで、経済的にもよくて嬉しいです。

    3ヶ月続けた結果まとめ

    ここが病院で処方されるクスリと違うところで、ケミカルなものは長期間続けるとどうしても耐性ができてしまい同じ効果を得るために量が増えてしまいます。

    ヴェポ用CBDオイルは天然由来なので耐性がつくこともなく、逆に摂取しすぎても効きすぎるようなこともありません。

    普段は1〜2回くらい朝に、寝る前に3回吸ってましたが3ヶ月を過ぎる頃から寝る前だけで十分になってきました。頭痛がひどいときはちょっと多めに使いますが、基本はよく眠るために3回程度吸引するだけで足りてます。

    この時点ではもう好転反応で眠すぎるようなこともなく、副作用もないので100%メリットしかないでしょう!という感じです。

    格安で手に入れるならやっぱりココ!

    ベイプ用のCBD(MCT)オイル・500mg(50%)は激安の怪しいものと比べると安くなく、メディカルグレードタイプほど高くはない適正な値段設定になっています。

    わたしは300円分のポイントがついていて、送料無料(10.000円以上)になる Vapemania での注文です。

    売ってる場所としては最高です。

    お試しサイズは、会員になれば 7.480円 で、ポイントが300円分なので、実質 7.180円 です。

    仲介手数料のかかる楽天やヤフーより断然格安ですね。

    300円分のポイントがつきます

    Vapemania を知らずに適当に買っていてポイントをもらえずに悔しい思いをしていましたが、これからもしっかり続けていくなら、できるだけコストを抑えておきたいですからね。

    10.000円以上で送料無料

    10.000円以上で送料が無料になります。この機会に経口摂取のCBDオイルでも一緒に買っておくと送料がかかりません

    ただ楽天やヤフーは在庫がない場合や送料がかかる場合がありますし、いうまでもありませんがアフターサービスも受けることができないので注意していただきたいと思います。

    サクラ・スペクトラム・カートリッジ(
    Sakura Spectrum Cartridge)の総合評価

    この記事では人気の上がり方がハンパない「Sakura Spectrum Cartridge」の本当の効果を確かめて誠実にご紹介してきました。

    当サイトCBD ORGANIC STYLEの検証結果と評価をまとめました。

    どうしてもケムリがイヤだ・・・という方や、すぐに効果が出ないとイヤだいう方は買わない方がよいかもしれません。飲むタイプや、病院で処方される副作用が心配な睡眠導入剤などを使った方がよいでしょう。

    ただ、体健康にじっくり向き合いたいという方やベイプで喫煙後のリラックス感を味わいたいという場合は、CBDをクリスタルから生成したオイルですから電子タバコのように吸引してみる価値はあると感じています。

    フレイバーだけの安っぽいCBDオイルばかりにお金を使ったり、あまりに高すぎるCBDリキッドで続けることができないでいるよりは適正価格で手に入れやすいSakura Spectrum Cartridgeを選ぶメリットは十分あると評価しています。

     

    追記1:肩こりの関係性をサクッとご紹介

    CBDリキッドには、リラックス効果があるので生理痛や肩こりなどの痛みに効果があるケースがあります。痛みの原因にもよりますが、試してみる価値はあると言えるでしょう。

    実際に、このリキッドを使うようになってから、肩こりの辛い痛みが緩和されたという意見も少なくありません。

    CBDリキッドには、不眠を解消したり様々な痛みを緩和することができる効果が期待できます。

    そのため、何かの痛みで辛い症状があるという方は使ってみてはいかがでしょうか。

    この製品は、合法的にリラックス効果を得ることができる物で、世界中に多くの愛用者がいることでも知られています。

    タバコのような形をしていますが、成分的には全く異なるものですし、タバコのように有害物質が入っていないのが特徴です。

    使うことによって実際にリラックス効果が得られたり安眠できるという声も多いですので、辛い痛みを緩和できるケースもあると考えられます。

    こうした効果には個人差がありますので、とりあえず使ってみて試してみるのもおすすめです。

    この製品には有害物質が入っていないうえに合法的な成分のみが厳選されていますので、品質の高いものを使うことで、よりポジティブな気持ちで過ごすことが出来ます。

    蛇足:CBDリキッドはドンキで売ってるけど…

    なんだかんだ Vapemania がイチバンおすすめなんすよね〜。

    CBDリキッドは、ディスカウントストアのドン・キホーテで販売されていることでも知られています。

    確かに、ディスカウントストアですので鈍器で購入すると、値段が安いというメリットがあることも事実です。

    ですが、ドンキで販売されているものは品質的に最高なのかというと、多少の疑問が残ります。

    その点、Vapemaniaなら注文することで最高品質のものを購入することが出来ますし、品質管理されたもののみが販売されていますので、ディスカウントストアとは異なるものです。

    Vapemaniaで販売されているCBDリキッドは、安心して使うことが出来ますので、これから試してみたいと考えている方は、ドンキではなくてVapemaniaを利用してみてはいかがでしょうか。

    ネット通販でいつでも好きな時に購入することが出来ますし、最高品質の物が常に購入できるシステムです。

    ドンキのようなお店に購入しに行く必要もなく、必要な物だけをネット通販することが出来ます。

    値段だけで考えると、ディスカウントストアには魅力を感じるかもしれませんが、品質などトータルで考えると安い以外の総合的なメリットがあるVapemaniaで購入するのがおすすめです。

    例えば玄人に人気の Sakura CBDカートリッジは「超高濃度(50%)」で「フルスペクトラム」ですが、しっかり店舗のスタッフと相談して、ウェブサイトを吟味して、自分に合った最強の1本を探した方が結局安上がりだったりしますからね。

    もちろん正しい吸い方も詳しく紹介されているので、スグに始められますよ。

    CBD リキッドがドンキホーテで売ってるけど…大丈夫なの…??

    追記2:アトピーの関係性について検証

    カンナビジオールを主成分とするCBD リキッドを使っていると、アトピーが改善したという意見があります。これは、ストレスの緩和やリラックス作用がある事などが理由と考えられますが、詳しい機序はまだわかっていません。

    CBD リキッドを使うことで睡眠の質が向上したという例もたくさんあります。

    睡眠不足は肌トラブルにとって大敵ですが、リキッドを吸うことによってこうしたメリットがあることも事実です。

    肌トラブルにおいてストレスや睡眠障害などは大敵ですので、CBDの効果によって眠気を催したりリラックス効果が得られるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

    もともとアトピーを改善するためのアイテムではありませんし、薬ではないため改善する保証はないものの、多くのユーザーが症状が改善したという意見をネット上で述べているのも実情です。

    そのため、関係性が無いかといえば大いにあると言えるのではないでしょうか。

    ただし、即効性を求めて治療に使うものではありませんし、あくまで嗜好品として楽しむのが正しい使い方です。

    痛みの緩和や様々な効能を求めて使っている人が多いですが、あくまでその一つと考えて効果があると感じる人は使うのがお勧めと言えます。

    アトピー以外にも必要とする人がたくさんいる

    CBD リキッドを必要とする人がなぜそれほどいるのかといえば、合法的にリラックス状態になったり質の良い睡眠を得たいと考える人が多いからです。天然成分から作られているものですし、体に害があるものでもありません。

    又、睡眠障害や自律神経の乱れなどに効果を実感している人が多いアイテムでもあります。医薬品に頼るとこうした症状は副作用が見られたり、依存性があることがありますがそうした症状が出ないのもメリットです。

    嗜好品の中でも体に害を感じることが無く、リラックス効果や快眠効果などが期待できたり、肌のかゆみを緩和してくれる働きがあることも多くの人が必要としている理由ではないでしょうか。CBD リキッドと言っても世界中に多くの生産地やメーカーなどがあります。

    質の良い製品を使ったほうが、より確実な効果が得られるので信頼できるお店で購入するのがお勧めです。タバコやお酒には、量を間違えると体に害をおよぼすケースが見られます。

    この製品は、そうしたデメリットが報告されていないことや、天然成分でできているため体に優しいという印象があることからリラックス効果を求める日との間で人気です。スタイリッシュなパッケージも、人気の秘訣と言えるでしょう。

    追記3:CBDに配合されている「テルペン」の効果ガイド!

    植物に香りや風味を与える成分に含まれているテルペン

    テルペンは、植物の香りや風味の成分であり、独特な香りがありしかも揮発性で、この香りによってリラックス効果を得ることができます。

    CBD(フル)スペクトラムの場合、免疫系や神経系に働きかけるので、リラックス効果はもちろんのこと、血圧が下がる効果も得ることができるのです。

    様々な植物に含まれている成分であるので、植物によってその効果は異なりますが、主にアロマテラピーとして使用することも多く、香水に使われるほか、防虫用としても使用することがあるのです。

    刺激的な香りとして良く知られているのは、レモンなどの柑橘系の植物であり、匂いをかぐことでリフレッシュし、さらにすっきりとした気分を味わうことができます。

    これはこのレモンのテルペンによって脳内にα波が出るためです。そして日本古来からあるヒノキも香りを嗅ぐとリラックスするとともに血圧が低下し、穏やかな気持ちになることができるのです。

    テルペンという言葉を聞くと、大変特別なものに感じますが、実は大変身近な物質であり、無意識のうちに人はそのにおいを嗅いでリラックス効果を得ようとしています。

    植物によって若干効果の出方などが異なりますが、多くの植物の場合気分を落ち着かせる効果があります。

    ヘンプCBDに配合されているテルペンの効果や種類

    CBDに含まれているテルペンはだいたい200種類ほどあり、その代表的なものに柑橘系果物に含まれているリモネンがあります。

    リモネンは、ストレスの緩和の他に気分の高揚を維持、抗炎症性や抗菌性、がんの予防など様々な病に効果を示す成分であり身近な香りで、香水などに使用されることが多いです。

    このほか、バジルやレモングラスに存在しているミルセンがあり、ミルセンは、鎮痛や鎮静効果があり、筋肉をリラックスさせる作用も確認されています。

    血液脳関門への浸透性を促すので、より効果を高めることができるテルペンです。

    ピネンは針葉樹やパセリ、バジルやバラといったものに含まれていて脳を活性化させる作用があり、記憶力を高めていきます。脳に作用するだけでなく抗炎症性や抗菌性があり、低濃度で吸引すると気管支を拡張することもできるのです。

    ピネンの場合植物だけでなく、昆虫界にも存在しており化学コミュニケーションシステムの一部にもなっています。

    咳止めなどに使われることの多いユーカリプトールやラベンダーに含まれるリナロールもテルペンの一種であり、特にラベンダーの場合はアロマやポプリにも使用されており、幸せな気持ちを維持することができる作用があります。

    追記4:どれくらいの頻度で使うと、どれくらいもつのか

    国内ではまだまだ取扱いの少ないCBDリキッドですが、摂取量を考える際にまず押さえておきたいのが人によって異なるという点です。

    誰もが一般的とされている量が合うわけではなく、人によって減らしたり増やしたり調節しなければなりません。

    それを踏まえた上でCBDリキッドの働きをしっかりと実感するためには、大体20~150mgが必要とされています

    例えば 500mg配合 の製品を考えてみますね。

    1日あたり 20mg を使ったとすると、25日間 はもつ計算で、20mg といえば、デバイス(電子タバコ本体)のタンクの半分の量です。

    最初はこの範囲で始めてみて、慣れてきたら増やしても構いません。

    増やした時の量は200~300mgを目安にしましょう。

    頻度に関してはそれぞれが好きなタイミングで摂取するので構いません。

    特に注意点や決まりはなく、一日の大まかな摂取量を守っていれば心配なことはありません。

    少し気を付けることがあるとしたら、一度に取り込める量には限りがありますので、こまめに分けて取り入れた方が効果を感じやすいという点です。

    リキッドは即効性がありますのですぐに変化を感じたい時に便利ですが、その分持続時間が短くなっていますので、一気に使用してしまったら短時間しか作用を得られなくなります。

    このことを考えながら、上手くペース配分してどのようなタイミングで取り入れるのが良いのかを考えてみましょう。

    喫煙回数が多い人は、「RDAの温度セット」と「吸い方」が重要

    CBDリキッドの喫煙回数が多い人は、温度管理機能が必須となります。RDAはRebuildableDrippingAtomizer の略であり、リキッドをドリップするタイプのアトマイザーです。

    RDAの温度セットを購入する場合には吸い方がとても重要になり、熱すぎないように調節しなければなりません。

    煙が少ないと物足りなさを感じるかもしれませんが、実際に吸ってみると吸いやすいことが分かりますし、効き目も優れているように感じる人が多いようです。

    どの程度の温度が良いかは少しずつ調整して確かめてみるのが一番です。

    何度か試すとその中でもっとも良い設定が分かります。

    喫煙回数が多い場合、加熱し過ぎると蒸気が出過ぎて喉に違和感が出たり痛みを感じることがありますが、それを上手く調節することで長く愛用できます。

    健康対策に用いるものなのに、それが原因で問題が生じては意味がありません。

    ですから、取り入れやすい方法を自分なりに研究して、使いにくいと思っている部分を改善していくことが大切です。

    基本的にリキッドの量を上手く調節することで不調が緩和される可能性が高いですし、快適にヘルスケアを行えるようになりますのでお勧めです。

     

    まぁここまで説明しておいてアレですけど、面倒な方はやっぱり使い捨てのカートリッジが一番ラクですよ、確実に。

     

     

    ↓2019年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓ヴェポライザー用CBDリキッドの総合ランキング↓


    CBD!音楽!リラックス ♫