リッチルは違法?余計な心配なく安心して使える「POD」が豊富!

    日本でどんどん広まってるヘンプ製品たち、けれども取締法のある日本はむしろヘンプに関しては後進国です。

    世界はもっともっとすごいのです。

    「ヘンプ関連を取り扱ってたら金になりそう」、といろんな企業がどんどん参戦して次々といろんな製品ができて、興味を持った人たちが更にどんどん買っていってと相乗効果がかなりのものです。

    CBNとかTHC-Oとか、いろんなカンナビノイドの名前を耳にする機会も多くなりましたね。

    研究が進んでる証拠です。

    CBDとはまた違った刺激を求めるために試してもいいでしょう。

    それぞれに、THCから生まれた成分・THCの3倍もの強さを持つ成分ですからガツンと感は半端ないです。

    でもちゃんと合法です。

    やっぱりCBDの方がいいなって方、おすすめの製品をご紹介しますよ。

    それが「リッチル(Richill)」、こちらも違法じゃなく合法なのでご安心ください。

    リッチル(Richill)は違法じゃない!アイソレート系だから規制されにくいでしょうって話

    リッチルはシーシャ屋さんの作ったCBDリキッドです。

    シーシャってのは水たばこのこと、イスラム圏で愛されてるたばこの一種です。

    加熱してその煙を水に通したものを吸って香りを楽しむ、電子タバコと似てますね。

    日本にも、東京とかにいくつかお店はあります。

    本来だとタバコの葉を加熱することとなるんですが、リッチルにはニコチンもタールも入ってません。

    もちろんTHCも、だからこそ違法とはならないのです。

    信頼できるCBDメーカーの一つとして、試してみてはいかがでしょう。

    ただしキック感をたっぷりと味わいたい方は他社製品を、リッチルは「ベイプリキッドを使ってたけどなんだか話題だしCBDにも手を出してみようかな」なんて方にこそおすすめしてます。

    だってキック感や体感はほとんどなし、だからこそ悪い口コミも多いですが初めからそういうものだと知ってて使うなら問題ないでしょう。

    これもまたリッチルの特徴なのです。

    「けむりがおいしかった」という良い口コミもちゃんと寄せられてますよ。

    CBDリキッドとヘンプリキッドのいいとこ取りではなくヘンプリキッドっぽいけど実はCBDの成分も入って、って感じですね。

    キック感が得られないのも当然で、リッチルはCBDのみのアイソレート製品なのです。

    ごくたまにニュースで「CBDが規制された」ってやっていますが、フルスペクトラム製品が大半です。

    CBDだけがたっぷり入ってる方がむしろ効果大なんじゃあと考えるのは初心者、他のカンナビノイドもプラスされた方がアントラージュ効果で効果が高まるのです。

    ただあれこれ入ったフルスペ系だと違法のはずのTHCも配合されることも、リッチルならそんな心配はありません。

    ベイプリキッドを禁煙目的で利用してる方ってごく一部かも、今時の若者だとアロマテラピー感覚で楽しんでませんか。

    とにかく香りのバリエーション豊富、ベイプリキッド同士を混ぜればさらにいくらでも好みの香りが作り出せます。

    残念ながら、CBDリキッドの多くが香りってほとんど選べないんですよ。

    ヘンプ味ってつまりは草ですよね。

    牛じゃあないんだから、青くさい煙を吸ってアロマ効果が得られるはずもありません。

    CBDだからこそのキック感とか、なんか毎日充実するなって感じが良いのであって香りは二の次なんです。

    日本人はご存じないでしょうが、違法となってるTHCリキッドに関しても香り事情は似たようなものみたいですよ。

    そんな中、リッチルって7種類ものフレーバーがあります。

    「かぼすだちにミルク金時・巨峰・柚子マロン・赤しそ・黒糖抹茶・そしてプリン」、このラインナップを見ただけでもワクワクしてきませんか。

    柚子だけマロンだけはあっても組み合わせたバージョンはベイプリキッドでもなかなか見つかりません。

    味に満足、そんな口コミ評判も納得できるはずです。

    キック感を求めるのとは別の層に大人気のリッチル、ベイプリキッド感覚で試してみてください。

    ちなみに、これらのフレーバーにはすべてメンソールも入ってます。

    スッキリ感は十分、それに禁煙希望者の方たちも満足させてくれるはずです。

    リッチルを含めてCBD製品を使用することで、普段のタバコ使用量が40パーセントも減ったという実験結果もあるのです。

    タバコは違法ではないものの身体への弊害は大きなもの、ステキな香りに癒されながら自然に辞めたり減らしたりできたなら、とってもいいことですね。

    個性豊かな香りの数々、更に混ぜあわせてオリジナルの味を作りたいと思われる方もいらっしゃるのでしょうか。

    それなら残念、リッチルにはリッチルリキッドというのはなく使い捨てポッドの形でのみ販売されてるようです。

    CBD初心者の方に、より使いやすい仕組みとなってるわけです。

    まあすでにミルクと金時・柚子とマロンといった具合におもしろい取り合わせが出来てるのですから、このまま吸うのが一番おいしいんじゃないですか。

    違法のTHCが入ってたらどうしようと不安な方・CBDリキッドって味が単調でつまんないという方から禁煙希望者・CBD初体験をもくろむ方まで、リッチルはたくさんの方たちに愛されているCBD製品です。

    CBDとしての効果はいまいち、だからガツンと派の人はご遠慮ください。

    あくまでそれ以外の願いを持つ方々のための製品、リッチルはいかがでしょう。

     

    関連記事:

    CBD リキッドがドンキホーテで売ってるけど…大丈夫なの…??

     

    (Visited 9 times, 1 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    ↓コスパでフルスペクトラムを選ぶなら↓

     

    ➡️ プラスウィードの効果レビュー