ポストフィステナリド症候群に関しての該当掲示板のまとめ

Twitterで知り合った方からのご要望で海外の掲示板にて記されている、ポストフィステナリド症候群についての情報と、昨今注目されているCBDオイルについて、同商品がポストフィステナリド症候群の回復、治癒に効果があるかどうか。について、極力分かりやすくまとめました

それを記す前に、この掲示板についてですが、情報量がかなり多く、様々な意見が飛び交う中、このようなジャンルの医療に詳しい方の書き込みも見受けられました。

ですが、この掲示板の、誰でも好きに書き込みが出来るという性質上、必ずしも信憑性に裏付けられた情報ではないということを、先にお断りさせて下さい。

また、ポストフィステナリド症候群について、筆者自身も可能な限り調べ、個人の見解も少し踏まえた上でまとめさせて頂きました。読者様にとって新しい、有益な情報があることを願います。

1. ポストフィステナリド症候群について

AGAの治療薬として絶大な効果があると海外で注目され、日本に輸入された内服薬、プロペシアや、そのジェネリック医薬品であるフィンペシアに含まれる成分のフィステナリドが引き起こす副作用が、服用を止めた後にも続くという症状です。

主な症状としては性欲の減退や精子の減少など生殖器に対する症状の報告が殆どですが、体調そのものに影響を及ぼす例も報告されており、現在アメリカをはじめとする海外では、有害な副作用をもつ薬として認識され、病院などでの処方は無くなりました。

インターネットなどで個人で購入することは出来るのですが、安全性を証明したものではなく、あくまで自己責任ということで取り扱われています。

2. CBDオイルは万病に効くのか

今回、指定頂きましたウェブページは、プロペシアの副作用に悩む人の相談掲示板で、CBDオイルまたはそれに類似するサプリメントが、ポストフィステナリド症候群に有効かという話題が繰り広げられているところでした。

話の内容を簡潔にまとめますと、

  • ポストフィステナリド症候群と思われる症状に悩む人が、「カンナビスを原料にしたサプリメントが病気の治療に効くという情報を効いたが、本当か、ポストフィステナリド症候群に対してはどうか」と質問を投げ掛けた。
  • いくつか返答があり、ほとんどが、本当だという答えだった。
  • また、ポストフィステナリド症候群ではないが、ED(勃起不全)などの症状に悩んでいたが、カンナビス原料のサプリメントを使って改善されたという書き込みもあった。
  • その書き込みによると、カンナビス原料のサプリメントはいくつかあるが、CBDオイルが一番良いとのこと。
  • その根拠は、ネット上でCBDオイルに関連する記事がたくさんあり、多くがCBDオイルの良さを紹介する記事であること。ほかのカンナビスオイルより手に入れられやすく、値段も手頃であることなど。
  • CBDオイルを平均1ヶ月前後でボトル一本を消費するくらいのペースで服用することで、性欲の減退や勃起不全の症状が改善されてきたという。
CBD ORAGANIC STYLER
以下では書き込みの情報をもとに、筆者の意見や見解を述べさせて頂きます。

考察①

まず、CBDオイルについて少し解説させて頂きますて、CBDオイルをはじめとするカンナビス原料のサプリメントは、万病に効くとの評価で、近年注目が高まっているオイルサプリメントです。

その効果は病気やケガを治すのではなく、人体に元々備わっている自己治癒能力を高めることで、病気やケガを治りやすくする。というものです。

筆者が翻訳させて頂いた記事では、CBDオイルを服用することで、骨折の治りが驚くほど早まったという記事や、総合格闘技の協会が、選手のケアのためにCBDオイルの使用を推奨しているという記事など、各方面でかなり注目されていることは十分に証明されていると思います。

関連記事:

MMAがCBDオイルを公式スポンサーに。あの人気選手達も愛用

CBDオイルが一番良いという意見にも、筆者は同意します

カンナビス原料のサプリメントに含まれる成分には、大量に接種すると人体に有害とされている成分(違法成分)が含まれている可能性があるとされていましたが、CBDオイルの成分はすべて安全であるということが既に立証されており、病院でも処方するところが増えているからです。

3. CBDオイルはポストフィステナリド症候群に有効か

カンナビスオイルを服用することで、ポストフィステナリド症候群と同様の症状が緩和された、という書き込みを皮切りに、ポストフィステナリド症候群をはじめとするあらゆる疾患に、どこまでCBDオイルが有効か。という話題が熱を帯びてゆきます。

その中身は賛否入り乱れるもので、真相を見極めるのは困難なものです。

内容をまとめると、

  • カンナビスオイルを服用することで、がんの進行を抑えられた。
  • 医者が難色を示した症状が、回復に向かい始めた。
  • カンナビスオイルを服用していると、体調不良が良くなり、食欲が出て、寝つきもよくなる。だからどんな病気やケガも治る。
  • 何ヵ月か服用したけれども、症状は緩和されず、時間とお金の無駄だった。
  • 「カンナビスオイルを服用して休養をとると、病気が治る」と紹介されたが、カンナビスオイルを使わなくても、栄養を接種してしっかり休めば、大抵の病気やケガはすぐに治ると思う。
  • そもそも独断で色んな薬やサプリメントを試すこと自体が危険

*掲示板を翻訳したものであり、CBDオイルの効果・効能をうたうものではありません。

考察②

本当に様々な意見があり、どれも正論に取れるものばかりで、正直、ここからカンナビスオイルが有効か否かを決めるのは困難だと思います。

ただ、一つ言えるのは、先にも述べましたように、CBDオイルはじめオイルサプリメントは、人体の自己治癒能力を高めるものであるため、自然治癒が見込める症状には改善が期待できるというところが、現在のオイルサプリメントに関して言及出来るところかと思います。

ただ、ガンに有効だったとか、重傷が治ったなどの情報には、現状では医学的根拠を持たせることはできません

ですが、CBDオイルがどこまで病気やケガの治療に有効かは、現在、世界有数の研究機関が力を入れて調査しており、その可能性の大きさに期待が持たれています。

また、CBDオイルは医薬品ではなくサプリメントなので、体調維持、健康管理のため日常的に服用することも推奨されています。CBDオイルに関しては完全に無害であることも証明されているので、興味をもたれたのなら、一度試してみる価値はあると思います。

関連記事:

ついに世界保健機関(WHO)がCBDの安全性を認めた!

ただし、信頼出来る公式なルートから購入してください。

それと、服用するときは説明書や販売元が公表する用法、用量を必ず守ってください。

掲示板にはポストフィステナリド症候群に似た症状や、ガンや様々な症状が改善されたケースで、実に様々な服用量が書かれていましたが、正しい用法と異なる可能性が高いため、この記事に記載することは自重させて頂きます。

依頼主様の病状が快方に向かうこと、切に願います。そのために、この記事が少しでも役に立てば幸いです。

➡ CBDオイル・リキッドの体験談一覧はコチラから

 

↓2017年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

 

↓ヴェポライザー用CBDリキッドの総合ランキング↓