ファーマヘンプ社のCBDオイルとE-リキッドの効果を徹底比較!

    スロベニアに本社をかまえるファーマヘンプ社のCBDオイル(飲用)とE-リキッド(電子タバコ用)は口コミレビューでもとても高い評価を記録している本命のCBD製品です。

    どちらもオーガニックな原料を使っているCBD製品ですが、補助成分や用途などが違っていて、良い点やデメリットがあります。

    目的や期待している効果によってどちらを選ぶべきなのでしょうか。

    この記事ではわたしが自腹をきって両方購入して体験してみたので、成分の違いでどのように体感が違うのか徹底的に比較していこうと思います。

    CBDオイルとE-リキッドの比較まとめ

    商品名CBDオイルドロップ(飲用)

    効果や総合評価はコチラ

    CBD E-リキッド(電子タバコ用)

    効果や総合評価はコチラ

    写真
    底値7.200円(10%OFF)7.800円〜
    通常価格9.800円7.800円〜
    成分CBD、オリーブオイルCBD、その他
    効果長期的な健康増進即効性(リラックス効果)
    おすすめ★★★★★★★★★★
    メーカーファーマヘンプ社(Pharmahemp) ファーマヘンプ社(Pharmahemp)

    CBDオイルドロップ(飲用)の成分やメリット

    ファーマヘンプ社のCBDオイル(飲用)は補助成分を最低限に抑えて1滴に含まれるCBD含有量を多くしているCBD製品になります。

    多くのCBDオイルは補助成分の豊富さをウリにしていますが、ファーマヘンプ社のCBDオイルは純度と濃度を極限まで高めている特徴があります。

    また、一般的なCBDオイルの補助成分には種から採れるヘンプオイルを使われていますが、ヘンプオイルは自閉症を悪化させてしまうことが知見を通して知られています。

    ファーマヘンプ社のCBDオイルはヘンプオイルではなくオリーブオイルに混ぜて作られていることも大きな特徴で、自閉症をお持ちの方でも安心して使い続けることができます。

    リラックスした日常を送りたいと思っている方や健康増進のために使う場合は、濃度や純度が低いものよりもCBDを集中的に配合している方が効果的というだけでなく、コスパも良くなります。

    CBD E-リキッド(電子タバコ用)の成分やメリット

    電子タバコ用のCBD E-リキッドも同じファーマヘンプ社が販売しているCBD製品ですが、用途やメリットが異なります。

    Vape(ベイプ)と呼ばれるデバイスに液体をセットして、気化させたCBD成分をタバコのように喫煙して摂取します。

    肺から吸収させるためCBD成分を1.5倍効率良く体内に吸収できるのが特徴です。

    また、効果を実感できるまでの時間も短く喫煙して数分でリラックス効果を実感できるようになっています。

    飲用タイプは作用時間が長くなるメリットはありますが実感するまでに1時間程度かかりますから、スグにリラックスしたい!という目的であればCBDを気化させて吸うCBD E-リキッドが適していると言えますね。

    長期的に健康維持につなげたいならCBDオイル!

    3か月から1年くらい長い期間をかけて健康に対する考え方を変えていきたい!という方はCBDオイルを使う方が効果を実感できます。

    E-リキッドのように即効性はありませんが、継続して飲むことでリラックス効果だけでなく健康増進にも繋がります。

    胃や腸から吸収させること、オリーブオイルの補助効果を合わせて実感できることを考慮するとファーマヘンプ社のCBDオイルにしかないメリットだといえるでしょう。

    本音!ファーマヘンプ社 CBDドロップ5%の効果&口コミレビュー

    即効性や節煙に使いたい方はE-リキッド

    E-リキッドでも健康維持につながりますが、仕事の合間にチャチャっとリラックスしたいという方や、タバコを減らしたいという方はVapeでE-リキッドを一服するスタイルがいいでしょう。

    リラックスすることで仕事に対する意欲も戻ってきて、作業効率アップも期待できます。また、好みのフレーバーを見つけられたら節煙にもつながりますよ。

    即効性を重視して生活の質を上げたい!という方はファーマヘンプ社のCBD E-リキッドを選ぶといいでしょう。

    最強?PharmaHemp PREMIUM BLACK CBDリキッドを徹底レビュー

    まとめ

    この記事ではファーマヘンプ社が販売しているCBDオイルとE-リキッドを比較&レビューしてみました。

    基本的な効果や効能は同じですから、どちらを選んでも失敗することはありません。

    しかし、成分やメリットを考慮して実際に使い続けてきた感想をぶっちゃけると、長い目でみて健康維持につなげたい方はCBDオイル即効でリラックスしたい方はE-リキッドという具合に、目的に合わせて選ぶといいでしょう。

     

    ↓2018年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓ヴェポライザー用CBDリキッドの総合ランキング↓