ナチュール CBDペンの効果をレビュー!【お試しVapeセット】

    プレゼント用にいいかも・・・。と気になってはいましたが、ようやくNATUuR(ナチュール)の「Disposable CBD PEN」を購入してみました。

    スカンクからメリージェーン(Mary Jane)にフレーバー・チェンジしてから人気も上がっている印象ですから、CBDマニアとしては試さないワケにはいかないだろうと 。まだまだリキッドのストックはありますが 笑。

    使い捨てるまでにしっかりCBDの効果を実感できるのか、実際の体験レビューにお付き合いいただけたらと思います!

    どうしてNATUuRのCBDリキッド配合ヴェポライザーセット「CBD PEN」を通販しようと思ったのか?

    CBDリキッドを試してみたいという方が増えてきて嬉しい限りです^^

    ただ、解禁当時から何十個もCBDオイルやリキッドを試してみたんですが、効果があるものだけでなくプラシーボ効果すら感じられない粗悪なものもありました。

    高額なCBDオイルはやっぱり配合量も多いのですが、効果を実感できないからと続けられずでやめてしまう方も多い印象を受けます。

    NATUuRのCBD PENは濃度の高いリキッドから作られていること、Vapeデバイスが必要ないことからお試しサイズとしては適正価格だと判断したのが通販しようと決意したきっかけですね。

    ただどんなものもそうですが実際に喫煙してみないと本当のトコロどんな感じなのかわかりませんから、使ってみた感想を本音でご紹介していきます。

    ナチュール Disposable CBDペンの特徴まとめ

    Disposable(使い捨て)というだけあってVapeデバイスを買う必要がありませんから、はじめてのCBDサプリメント選びにぴったりだと思います。

    CBD(カンナビジオール)を電子タバコのように一服することで、まったりした時間を過ごせます。

    CBDリキッドとしては十分高濃度

    現在さまざまなCBDリキッドが販売されていますが、このCBDペンは最大4.2パーセント濃度の成分が4ミリリットル配合されているので理論上、じゅうぶん目安量を摂取できます。

    ✔︎ CBDの推奨目安量はメーカーによって違いますが、だいたい初心者であれば50~150mgくらいが適量と言われています。1280mg以上になると過剰摂取になってしまいますが、たとえCBDペンを1日で使いきっても問題ありません。

    フレーバーは2種類

    人気のメリージェーンとスカンクフレーバーの2種類あります。

    メリージェーンは1, 2位を争うナチュールの人気商品で、スカンクはカンナビスフレーバーリキッドの「ど」クラシックですからどちらも間違いないっちゃ間違いないですね。

    どちらも素材本来の味で、個人的には最近お気に入りのスカンクはアロマ香るコーヒーのような味わいになっています。

    ナチュールのディスポをレビューしていきます

    ナチュールのディスポを口コミとしてレビューしていきます。

    さっそくプチプチを取るとしっかりした入れ物が出てきます。

     

    入れ物のフタを開けてみます。

    出てきました!これなら郵送中に中身が壊れて出てくる心配はなさそうです。

    さっそく吸っていきます・・・。

    ニコチン電子タバコよりは刺激は少ない

    高濃度タイプのCBDリキッドは喉が痛くイガイガしやすいというネガティブな側面がありますが、使いすてと侮るなかれ想像以上にスムーズな吸い心地で正直驚きました。

    はじめてお使いになる方であれば喉の痛みは気になると思いますが、2パーセント濃度にしてはイガイガしない感じです。

    アイコスやプルームテックにありがちなツーンッッッとした感じもなく、刺激は弱めでメローでスムーズなペイパー(蒸気)をじっくり味わえますよ◎

    いい時間過ごせました。

    今回は1本だけでしたから、サクっと就寝前に一服してみることにしました。

    使い方は簡単で、ボタンを押さずただ吸い込めばオッケー。

    ほとんど抵抗なく肺に入っていき、気がつくとけっこう気持ちいい量の煙になってました。

    ひと口でケッコー大量の煙ですが濃度2パーセントの低刺激性のCBDリキッドは就寝の妨げないそうですから、寝る前の一服にいい感じですよ^^

    さらに数回スパスパやってみます・・・。


    ・・
    ・・・プハーッッッ!

    うん。やっぱCBDはいいねぇ♪


    ・・
    ・・・モハーッッッ!

    アレだね、メリージェーンは間違いないね。

    さすがカンナビスフレーバーのベストセラーって感じですね。

    こんなスマートなペンでこの吸い心地・・・使いすてってのがいいね。


    ・・
    ・・・

    (ジョニー・デップの映画『ラムダイアリー』を見おわる)

    1本の映画を見終わる頃には、横になってダラッとしたくなってました・・・。

    違う日に吸うと外で散歩したい気分になって、けっきょく30分くらいマジランしてました。

    CBDリキッドは、退屈な時間を過ごしたり、ときには外で散歩とかしたくなったり、そのときの自分にとって「気持ちいい状態」の後押しをしてくれる相棒みたいなもの、だと思っています。

    ただちょっと吸いすぎると1日で使い切ってしまいますから、のべつまくなし吸うのではなくお風呂上りとか好きな音楽を聞きながらじっくり味わっていただきたいと思います。

    また、すでにCBDリキッドとVapeデバイスを買おうと決めている方はそちらの方が長期的にコスパいいですから、プレゼント用とかにいいかもしれませんよ。

    かなり見た目が重厚で高級感ありますし、もらったら嬉しいと思います。

    CBDペンはだいたい200回程度吸えますが、CBDリキッド初心者でもじゅうぶん楽しめる量ですから、いい時間を過ごすためのお供を探している方はぜひどうぞ^^

    通販できる店舗の価格を徹底的に比較してみた結果・・・

    200回CBDリキッドを吸えることを考えるとそれほど高くはない適正な値段設定になっていますね。

    楽天やアマゾン、ヤフーなど大手通販サイトを比較して最安値とわかったVapemaniaでは最大19%OFFでポイントがついて、さらに送料無料になります。

    ナチュールのCBDペン(4.2%濃度)は定価3.680円ですが、Vapemaniaでは19%OFFの2.980円でさらに140円分のポイントがついてきます。

    たとえば楽天ショップであれば送料込みで2.943円ですが、Vapemaniaであれば実質の価格は2.840円ですから103円安いことになります。

    Style Provider
    大手通販サイトを比較した結果、ドコのサイトよりもVapemaniaでの購入が一番安いことがわかりました^^

    口コミまとめ

    実際にナチュールのお試しVapeセット「CBDペン」を試してみた上で、口コミとして評価をまとめてきましたが、買う価値はあるのかまとめてみました。

     こんな人にはオススメできない
    • すでにCBDリキッドを試したことがある
    • 長期的な健康増進を期待している

    CBDペンはフレーバーやちょっとした効果を試すにはぴったりですが、すでにVapeデバイスをお持ちの方や長期的に使い続けていこうと決めている方は大容量サイズのCBDリキッドをご検討されるといいでしょう。

    やはり大きく買えばコスパもいいですし、健康のためにはじっくり向き合っていく必要がありますからね。プレゼント用に購入するのはアリだと思いますけど。

     こんな方は買ってみるべき!
    • CBDリキッドがどんなものなのか試してみたい
    • いきなり大容量のリキッドとデバイスを買う勇気がない
    • 気になっている友人へのプレゼントとして

    ナチュールのCBDペンはお試しサイズとしてはじゅうぶんな量ですから、CBDリキッドでの喫煙がまったく初めてという方にはコレ以上ないと思います。

    濃度は2%と4.2%になっていますが、しっかり効果を実感したい!という方は4.2%濃度を選ぶと間違いないでしょう。

    スマートな見た目からは想像できないくらいしっかり吸いごたえがありますから、スペックとしてはじゅうぶん過ぎるくらいです。

    CBDリキッドを気になっている友人のプレゼントにもいいと思います^^

    Style Providerの総合評価:★★★★★

     

    もっとガッツリ系をお探しの方は「CBDワックス」!

    長らく輸入中止になっていたCBDワックスが解禁となりました!

    メーカーはファーマヘンプ社(Pharmahemp)。濃度66%なのでガッツリですよ^^

    CBDワックスのレビューはコチラからどうぞ♪

    濃度66%!Pharmahemp社 CBDワックスの効果・口コミ

     

    ↓2018年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓ヴェポライザー用CBDリキッドの総合ランキング↓