夏仕様!Koi CBD Vape リキッドの3フレーバーを味見༄

    夏仕様のKoi(コイ)のCBD リキッドが届きました!全部並べてみるとテンション上がりました!

    スムーズ・リキッドの代名詞。と勝手に思っています。とにかく吸い心地がイイ。

    今回は限定のブルー・ピンク・グリーンの3色をVapeで味見してみました。

    パッケージからの香りはそれぞれまったく違う感じです。

    まずは成分やCBD最新情報をチェックしながら、喉への負担を減らすためのちょっとした工夫もご紹介していこうと思います。しっかりセット・セッティングすることが一服の基本ですから。

    この記事は5つの項目について口コミ&レビューしていきます。

    • 成分チェック
    • 喉に負担のない吸い方・使い方
    • 実際の吸い心地・フレーバー
    • イイ時間を過ごすための工夫
    • 激安サイト

    最高の時間を過ごすためのご参考になれば幸いです。

    まずは成分表をチェック

    成分分析されていることはいい商品の条件です。目的の成分がどれくらい入っているのか確認しておくべきだと思います。できるだけ安全なものだけを続けて行きたいですからね。

    パッケージの裏側にも詳細が載っています。

    CBDの最新情報・研究結果まとめ

    続けていくとどんな変化があるのか、個人によって体感は違うので、権力のあるサイトや研究結果を目で確認する方が「てっとり早い」と思っています。

    個人的にも大げさな表現はしたくありません。

    海外の方が研究は進んでいる印象です。英語のものが多いのですが、どんな研究がされているのか、論文をまとめてみました。

    まずはエンドカンナビノイドシステムについて、包括的でわかりやすく解説されている記事。ミシューラム博士も役員を務める Phytecs のウェブサイト。

    エンドカンナビノイドシステムについて

    出典:http://www.phytecs.com/tour-the-ecs/ecs-stimulation/

    ニコチンタバコと違い肺機能への影響は少ないという報告もありました。

    「肺機能に関する副作用のリスクはない」

    出典:http://mjnewsnetwork.com/medical/new-study-marijuana-smoke-exposure-not-linked-to-poor-lung-health/

    ストレスとCBDの関係性についても論文を発見しました。

    「治療用代替品として:試験における検証」

    出典:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30087591

    ザックリ美容についての記事です。

    「美容とCBDについて」

    出典:https://www.nytimes.com/2018/01/30/style/cbd-oil-beauty-cannabis-pain-relief.html?smid=tw-share

    スペックを公式サイトで確認する

    『喉に良い』吸い方・使い方まとめ

    一服する前にちょっと工夫をすると吸いやすさが全然違ってくるので、簡単にできる吸い方や使い方をまとめてみました。

    アトマイザーを掃除する

    しっかり掃除しておくとことでフレーバーが混ざることを防ぎます。

    Koiシリーズであれば混ざっても問題ありませんが、とにかく新作が届いた後の一服なのでアルコールティッシュで綺麗に拭き取っておきました。

    ドリップ(吸い口)もしっかりやっておきましょう。

    コイルを変える

    古くなったコイルは、むせたり喉の痛みの原因になります。高濃度タイプは一般的なリキッドより劣化が早いので10日前後で交換しておきましょう。

    リキッドを継ぎ足す

    重視するために、少しリキッドが減った時点で継ぎ足すことが重要です。

    ちょっと見づらいですが、下の写真の「MAX」をキープするとドライヒット防止になります

    写真ではMAXよりちょっと少なめに注入してあります。

    RDAで温度が上がりすぎないように設定する

    RDAのセット・セッティングも念のため確認しておきましょう。

    ワット数は20W前後が目安。温度が上がりすぎないようにすると連続して吸っても美味しい香りを楽しめますよ。どうやらCBD成分の摂取量にも関係しているそうなので、しっかり確認します。

    爆煙Modデバイスである必要ありません。最低限のヤツがあれば十分です。

    RDAVapeスターターキットはコチラから

    実際に吸ってみた風味は?感想まとめ

    サマー仕様のKoi CBD Vape juiceをパフレビューしていこうと思います。

    BLUE “TROPICAL POPSICLE” 1000mg/30ml

    プチプチを開ける前からプンッと香ってきます。この時点では通常バージョンと変わりない感じ。

    鼻を近づけるとめちゃくちゃイイ匂いがします。TROPICAL POPSICLE味は従来のBLUE仕様と似ていますね。透明なリキッドです。

    今回は Just Fog のFOG1(フォグワン)でいこうと思います。

    さぁボタンを押して・・・。

    「スコー・・・パチッ!」

    前回のパウダーが残ってたみたいで軽くスピットバックしてしまいました。

    「スゥー・・・(あ、コレかなりスムーズだね)」

    濃度が高いやつだとボタンは短めにしなきゃですが、Koiシリーズはラクに吸い続けることができます。

    久しぶりに気持ちいいくらい長めで、かなりの量の煙を吸い込めます。

    ココまではBLUEバージョンと違いはない・・・。

    CBDリキッドではありえないくらいの量を贅沢に吐きだします。はじめの一服はタメすぎず早めに吐き出すくらいが丁度イイと思ってます。

    別名「アイランド・トロピカル・フレーバー」の肝心の味は・・・

    爽やかなテイストでスムーズ♪チェリーやシトラデリック、ライム、そして強めに出るラズベリー。

    立ち上がりのラズベリー感は従来のタイプと似ています。で、ミドルからラストにかけてのムスク感がオリジナルなウマみ。スッキリしてて夏のイメージ。ほんとウマイこと表現してますね〜。

    通販はコチラから

    リキッド名Koi SUMMER limited edition BLUE
    『TROPICAL POPSICLE Flavor』
    フレーバー・テイストトロピカルアイスキャンデー味
    チェリー シトラデリック ライム ラズベリー
    ブリリアント・テイスト
     濃度500mg/30ml・1.7%濃度
    1000mg/30ml・3.3%濃度
    価格7,000円(内税) 6%OFF
    11,500円(内税)
     10%OFF

    通常仕様のBLUE・レビューはコチラです↓

    BLUE Koi CBDリキッドを本音で評価&レビュー

    GREEN “FUJI APPLE” 1000mg/30ml

    フジ・アップル=富士りんごをイメージした爽やかな風味。液体そのものの刺激は強めですが、吸ってみると案外後味すっきりなアップル感

    おそらくRDAデバイスならもっとハッキリアップルが出るかもしれません。(今回はスターターキットのフォグワンで使っています。)

    先ほどのTROPICAL POPSICLEと比べ種類が少ないシンプルな感じでバフバフといっちゃいます。チェーン注意ですね。女の子好きそう。

    彼女と一緒なら最高ですね!部屋もイヤな匂いしません。CBD単体リキッドの煙は窓を開けると自然と消えていきます。

    居酒屋でも場になじむと思いますよ。最近ではりんご味の紙巻き用タバコもあるくらいですから。

    あ、言うまでもないことですが、彼女に内緒で吸わせるのはルール違反だと思うので、ちゃんと「CBD入ってるよ」って伝えてからにしてくださいねっ!まぁどっちでもイイですけど!!笑

    ほど良く甘い、シンプルなコイ・サマーエディションです༄

    通販はコチラから

    リキッド名Koi SUMMER limited edition GREEN
    『FUJI APPLE Flavor』
    フレーバー・テイスト富士りんご ネクタリン(モモ) ストロベリー味
     濃度500mg/30ml・1.7%濃度
    1000mg/30ml・3.3%濃度
    価格7,000円(内税) 6%OFF
    11,500円(内税) 10%OFF

    PINK”RASPBERRY ICED TEA” 1000mg/30ml

    ラズベリー・アイス・ティ。瓶を開けた感じはほのかな香りで吸うと奥深さを味わえます。

    匂い・味は抑えめで上品な紅茶のような後味。ガンガン遊びまくって暑いカラダを冷やしながら吸うと最強の1品。

    海でザブっと泳いで帰りにコーヒー飲んで、家についてクールダウンの時間にVape。最高ですよ。

    もちろん山登りとかにも合いそう。後日トレランの結果も報告してまいります。低刺激で高濃度。という条件ならピンクが一番かもしれません。

    他の味と比較しても低刺激なので寝る前の一服にも合うストレイン。

    通販はコチラから

    リキッド名Koi SUMMER limited edition PINK
    『RASPBERRY ICED TEA Flavor』
    フレーバー・テイストラズベリー・アイス・ティー味
     濃度500mg/30ml・1.7%濃度
    1000mg/30ml・3.3%濃度
    価格7,000円(内税) 6%OFF
    11,500円(内税) 10%OFF

    2chや知恵袋でよくある質問&アンサー

    保存方法は?

    日光は有効成分を分解してしまうので、気温が高すぎない暗い場所で保管します。

    分解が進むと液体が変色してしまいます。

    税関で厳しい審査済み

    合法性・違法性についてはまったく問題ありません。

    個人輸入はどう?


    個人で輸入すると価格はどうなるのか比較していませんが、どうやらクーポンで割引になるみたいです。手数料とかかからないのかな?

    安ければ海外のサイトから購入してもいいんですが、メンドウだし国内の方が安心できるしVapeManiaで通販しています。

    もっと高い濃度が欲しい!自作CBDリキッドを作る

    CBD結晶(クリスタル)を溶かして超高濃度コイを作ることができます。

    湯煎でゆっくり溶かす

    計量スプーンで計った結晶を瓶に直接入れてから、鍋に入れた70℃程度のお湯で30分くらい融解させていきます。

    気温や濃度によって溶けきらない場合もあるので、最初は少しの量で試してみてください。

    スピリタスで溶かしてから混ぜる

    いったん高アルコールのお酒に混ぜて、アルコール分を飛ばしてからリキッドに混ぜます。

    そのまま時間を置く

    お湯やスピリタスの自作方法はちょっとメンドウ・・・という方におすすめの方法です。

    濃度や室温で時間は変わりますが、コイリキッドの場合はだいたい7〜10時間くらいで溶けきると思います。入れすぎるとスピットバックしやすくなるので、まずは15%濃度くらいを目安に自作に挑戦してみてくださいね。

    音楽・映画でイイ時間過ごす

    どんな楽しみ方でもオッケーです。何もせずまったりしてもいいですし、いつも聴いている音楽でヘッドバンギングしてもOK。

    たとえばインストのダブ・バンドとかどうですか?↓

    慣れてきたらお酒と一緒に

    初めての方はお酒と一緒に使うのはやめた方がいいかもです。

    一旦どんな感じか体験してからをお勧めします。

    どんな反応かなんとなくわかってから、CBDリキッド×ビールの組み合わせに挑戦してみましょう。

    CBDはニコチンやアルコールと全然違って穏やかですから、私としては相性はイイと思っていますが、もちろん飲み過ぎは注意で、もし行きすぎたらしっかり二日酔いのケアはしておきましょう。

    CBDリキッドを早速手に入れる

    激安通販サイトを比較してみる

    大手通販サイトの値段を探ってみました。

    楽天市場

    サマーエディションの取り扱いはありますが、実質の価格を比べると Vape Mania の方が882円安いことが判明しました。

    楽天ポイントを使いたいって方以外はVape Maniaが一番お得ですよ♪

    他の販売店

    アマゾン(amazon)をはじめ、ドンキホーテにも取り扱いはないようです。

    *店舗比較は随時アップしていきます。

    VapeMania(ベイプマニア)→コスパ最強

    会員登録で最大20%オフなので、トータルで考えるとVapeManiaが最安値と判明しました。

    ぱっと見は楽天やヤフーと変わらなくても実質価格で大きな差が出てしまいます。

    また、特典として詰め替え容器ももらえるのは嬉しいですね↓

    CBD リキッド はもちろん、他にもラインナップがあって

    • 飲むオイル
    • ペーストタイプ
    • Vapeデバイス・電子タバコ本体
    • 交換用コイル、コットン
    • ノーマルリキッド

    などなど必要なものは完璧に揃っているので、合わせて注文すれば到着後スグにVapeできます。

    職場で頑張るために、「Koi CBD E-リキッド」でメンタルヘルスの維持に挑戦してみませんか?

    Koi(コイ)・Vapeデバイスの通販サイト

     

     

    ↓2018年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓ヴェポライザー用CBDリキッドの総合ランキング↓