Hemplucid CBDリキッドをVapeで一服&本音レビュー

    気になっていた高テルペン配合 Hemplucid(ヘンプルシッド)のCBDリキッドを購入してみました。

    Hemplucidは「サードウェーブが根付く街」アメリカ・コロラド原産で、CBD+高テルペンが特徴です。オーガニックの意識が高い街で作られている数少ないアメリカ産のCBDリキッド、ということもあってストックが尽きる前に通販購入してみました。

    ちなみに、コロラドはもっとも住みたいランキングで1位の街ってテレビでやってましたし、オーガニック志向のビジネスマンが多く住んでいるそうです。

    CBDリキッドの中でも特にオーガニック志向の強いHemplucidは、添加物フリーというメリットもあります。PG(ポリプロピレン)、VG(植物性グリセリン)も入っていない完全の無添加。

    すべての添加物がダメ!というワケではなく、必要な添加物もあるというスタンスですが、吸い心地を良くさせるPGやVGを添加しないと、喉がイガイガしないのかなって気になります。

    「Hemplucidのリキッドって大丈夫?」「喉への負担は?」

    などなど、イロイロ気になるトコロ。

    実際にレビューとしてご紹介していきます。お付き合いいただけると幸いです。

    他のCBDリキッドと比較してみる

    no name
    高濃度リキッドのメリットやVapingの吸い心地の感想など率直にレビューしてみました^^

    高濃度テルペン+CBD(カンナビジオール)配合

    テルペンはCBDリキッドに欠かせない成分です。CBD単体では効果に限界がありますが、テルペンを高濃度でミックスした数少ないCBDリキッドがHemplucid社のサプリメントです。

    テルペン配合のリキッドは他メーカーにもありますが、高濃度というのがのもっとも特徴的。

    「もっと生活をサポートしてくれるヤツが欲しい!」という方は、CBDリキッドがテルペン配合かどうかのチェックが必須です。

    CBD単体では効果に限界があるってご存知ですか?

    CBD(カンナビジオール)だけでなく、補助成分も入っているリキッドを吸う方がアントラージュ現象が起こりやすい、という事実があります。

    CBDクリスタルパウダーより、テルペン+CBDの方が耐性がつきにくいということですね。

    高濃度テルペンと高濃度CBDをうまいことミックスしたCBDリキッドがHemplucidなんです。

    PG・VGもフリー!完全無添加

    当サイトは「すべての添加物がダメ!」というワケではなく、「必要な添加物もある」というスタンスですが、Hemplucidのサイトを見るかぎり特にオーガニック志向の高さを感じています。

    高濃度というだけでなく『添加物フリー』なんだそうです。

    しかしPG(プロピレングリコール)やVG(植物性グリセリン)はキック感やアタック感など、喉の痛みに関係していますから、下手に無添加にするとむせる原因にもなります。

    というのも、添加ナシ(飲むタイプ)はCBDリキッドとはまったく別物で、想像していただけるとわかりますが、飲むヤツをVapingすると・・・とんでもなくムセます。

    PGとVGをうまく配合して抽出方法を変えることでようやく電子タバコで吸えるようになります。

    完全無添加のCBDリキッドって吸いづらい・・・?

    完全無添加のCBDリキッドとだけ聞くと「吸い心地を犠牲にしているんじゃ・・・?」と思ってしまいます。(まぁそんなことは全然なかったんですが 笑)

    吸い心地を犠牲にしない、しかも無添加のリキッドであれば、コレはもう最高峰といえるでしょう。

    また、PGの研究では「副作用がないとは言いきれない」という結論もあります。なんでも、

    飲用は無害でも、気化させるために熱を加えたPGの長期的な悪影響はわからない

    ということDASOUです。

    できるだけ長く続けていきたいから、カラダへの負担が少ないっぽい、オーガニックなCBDリキッドを探している、という方にはHemplucidは期待に応えてくれるでしょう^^

    サードウェーブの中心!コロラド原産のヘンプ

    世界最高峰のヘンプ生産地アメリカ・コロラドで、Hemplucid(ヘンプルシッド)は作られています。

    コロラド州のあるアメリカは、実はヨーロッパほどヘンプの歴史は長くありません。意外かもしれませんが、アメリカはヘンプ製品が流通してから新しい国なんです。

    歴史は浅いけど、現在ではヨーロッパと肩を並べるくらいまでに成長しました。最新技術のおかげですね。アメリカの中でも、特にコロラドはサードウェーブ文化が根付く街ですから、健康志向で感度の高い人たちが住んでいる街です。

    最新技術とオーガニックな環境。

    そこに本社あるとすれば「中途半端な商品は作らないハズ・・・。」と自然に期待感が高まります。

    今回はMickyhempさんから購入してみました。

    Mickyhemp公式サイト
    http://mickyhemp.net/

    サプリメントがどんな生産地で作られているか知っておくべきですから、詳しくはサイトをご覧くださいね^^個人的にはバチェラ山のゲレンデも滑ってみたいです。

    GentemStick好きは動画をどうぞ♪↓

    2017年 ジェリー・ロペス「ビッグウェーブチャレンジ」

    ビッグウェーブチャレンジはバチェラ山で開催されるスノーボードの大会。日本からもスノーサーファー達が。しかも上位!逆輸入の形でアメリカに輸出された日本の誇るべきカルチャー「スノーサーフィン」。サーファー界のレジェンド、ジェリー・ロペスが主催。ジェリーさんで言えば、このCMカッコよかったすよね。

    コーヒーブレイクとしてどうぞ↓

    肝心の吸い心地や効果は

    天然フレーバー最高!!

    って感じでした。おっす。

    使い続けて追記していきます。

    Hemplucid Vape用CBDリキッドの通販はコチラから(海外サイト)

    他のCBDリキッドと比較してみたい方はコチラから↓

    CBDリキッド(VAPE)の最強ブランド・ベスト3選!【高濃度】

     

    ↓2018年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓ヴェポライザー用CBDリキッドの総合ランキング↓