CBDグミにTHCは入っている?不信感・不安感を強く抱いてる方へ

    CBDグミにTHCは入っているのでしょうか。

    カラフルな色味に可愛らしいクマさんの形、CBD自体は大人を中心に食べられるもののはずなんですがそうとは思えないファンタジーな雰囲気、CBDグミを見るとワクワクして見た目だけですでにリラックス効果が得られそうです。

    でもそんなCBDグミとTHCがイコールで繋がることなんて、想像もつかないでしょう。やっぱりCBDグミだってCBD製品、ヘンプを由来とする以上はTHCの危険性はとっても身近に潜んでます。

    CBDグミにTHCは入っている?不信感・不安感を強く抱いてる方へ

    身体にいい効果をもたらしてくれるからと世界中が注目してて、なので悪徳業者が金儲けに利用しようと目を付ける可能性だって大です。

    CBDグミにTHCが入ってるかも、そんな不信感・不安感を強く抱いてる方の中にはとある情報をキャッチしてることもあるのかもしれません。

    実は今、アメリカのロサンゼルスにてTHCの入ったCBDグミが大流行してるのです。グミだけでなくチョコとかキャンディーとか、カラフルでTHCが入ってるなんて到底思えませんよね。

    日本でもですがアメリカだってコロナが大流行して外食や旅行といった娯楽が奪われたのは同じです。

    いつ収まるとも分からない状態で収入も激減、家族の元に帰りたくともずっと会えないままの方たちもおり現実世界が大変厳しい状況に陥っているんです。

    そこで利用するようになったのが、CBDでありTHCだったというわけです。

    日本だと違法とされるTHCもアメリカだと合法という州も多く、決してハードルは高くはありませんでした。

    それではなぜTHC入り商品としてCBDグミが選ばれたのか。

    CBDリキッドの方が日本だと知名度が高いですが、こちらを利用するには電子タバコが必要となります。

    ニコチンタバコのような見た目、煙も人目を引くしそもそも煙を体内に入れるというのは抵抗があるでしょう。

    その点、キャンディーとかチョコ・グミにしか見えない形状なら初心者でもとっつきやすいんです。

    合法になってるとは言ってもTHCは使い方を誤ると危険なものという知識くらいはアメリカ人だって持ってます。

    むしろ身近に実例があるんですから、より実感してるはずです。

    煙だとどれくらいの量が体内に入ったかは把握しづらいです。

    だからこそCBDグミ、1個2個と個数ではっきりと量が分かる。

    そんなところも受けたようです。

    THC入りCBDグミメーカー、登場し始めたのは4年から5年ほど前からです。

    それが今のご時世で大ヒット、どんどんメーカー数が増えてそのクオリティも高くなりというのがアメリカの状況です。

    この情報を入手した日本人の中には、アメリカ人が普通に日常の中で使ってるものなんだから安全性は十分に分かってるんだから使ってみたいと思った方も多いでしょう。でも日本には取締法という法律があるんです。

    明らかに食欲増進やリラックス効果・精神作用を狙ったTHC入りCBDグミは、CBDの効果をしっかり得ようと作られたフルスペクトラムのものよりもたっぷりTHCが入っていることでしょう。

    ほんのわずかなら税関でも検出されず、なのでTHC入りCBDグミが100パーセント日本に入ってきてないとは言い切れませんが、アメリカ流行中のこれらの製品は100パーセント止められること間違いなし。

    徹底してTHCを排除しようという国の姿勢が変わらない限りは、「だって安全なんだもの」と消費者がそれぞれに訴えたところで無理です。

    まあ、さすがに海外に行ってTHC製品を使った方を咎めたりまではされません。

    今はコロナで旅行も難しい状況ですが、もう少ししたら落ち着くでしょう。

    その頃にはよりカラフルにバラエティー豊かに進化したTHC入りCBDグミを楽しんでくればいいのです。

    それに、日本でもCBDグミは合法です。

    リラックス効果が得られ、緊張や不安が改善されるからこそ食欲も増進・質のよい眠りが手に入ってと日常生活がバラ色になるのはCBDだって同じことです。

    あえて危険を冒してまでTHCを手に入れようとせずとも、CBDグミで楽しめばいいんです

    アメリカにて流行してることもあり、THCがたっぷり入ったCBDグミ製品は世界でどんどん広がりを見せてます。

    ちょっとでも安く手に入れたいからと個人輸入とか利用したら、誤ってそういった製品を注文してたなんてことが起こっても不思議ではありません。

    カラフルで可愛くて、そういった製品に目が行くのは日本人だって一緒です。

    日本だって公共の場はことごとく禁煙、煙の出てくるニコチンタバコに似た電子タバコも白い目で見られてるんです。

    ちなみに、アメリカから購入することとなるCBDグミすべてにTHCが入ってるというわけではありません。

    ただ多くなったというだけ、THC以外のその他のカンナビノイド入りでフルスペクトラムと言ってる製品も多数、それに他のと一緒にほんのわずか入ってる程度なら検出されず税関通過できるものもたくさんあります。

    安全性の高さはすでに世界の人たちが試して実感済みです。とりあえず品質にこだわること、THCは絶対入れてほしくないというなら日本の会社も持つようなメーカーを利用すれば日本の法律に基づいた製品を作ってるはずです。

     

    CBD グミとは?場所を選ばない・たった1粒で十分過ぎる効果!

     

     

     

    ↓2021年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓Vape本体が無料!話題の+WEEDをレビュー↓

     

    コスパ抜群!+WEEDの効果はコチラ

     

    ↓初回・期間限定!!!2週間分980円!!!↓

       

    980円CBDオイルのレビューはコチラ