CBDってどんな感じ?欧米で注目されている最新のメンタルケア!

    CBDってどんな感じ?メンタルケアの方法には様々なものがありますが、CBDもそのひとつ

    こんなことで悩んでいませんか?

    • 夜になるとあれこれ考え事をしてしまい漠然とした不安が襲ってきて目が冴えてしまいベッドに入ってから眠りにつくまでに何時間もかかる
    • 仕事におけるプレッシャーや家庭内のいざこざやプライベートの人間関係などによるストレスのせいで心が疲れ果てている
    • 自律神経の乱れや体のめぐりの悪さを感じていて緊張型頭痛や眼精疲労や肩こりや首痛や腰痛やむくみや神経痛やこむら返りや冷えなどの不快な症状がつきまとう
    • 些細なことが気になったりすぐにイライラしたり気分が落ち込んだり鬱っぽくなったりなど情緒不安定になりがちで感情のコントロールが上手くいかない

    心身の不調を抱えていて生きにくさを感じている方は多いのではないでしょうか。

    心の不調は深刻化しやすいので、早めのメンタルケアが必要です。

    現実逃避をするために趣味に没頭して気分転換を図る、美味しいディナーを食べたり旅行に行ったり高価なものを購入したりエステサロンを利用したりなどの心が豊かになるちょっとした贅沢をする、スポーツやアクティビティで思いっきり体を動かして気持ちの良い汗を流す、メンタルクリニックやカウンセリングルームで今抱えている悩みを相談して適切な処置をしてもらうなどメンタルケアの方法には様々なものがありますが、CBDの摂取もその一つです。

    CBDは植物の麻から抽出されたカンナビジオールという成分で、ストレスや環境によって疲弊した心を優しく癒してくれます。

    聞いたことはあるけど、摂取した際の体や心の変化はどんな感じ?摂取することでもたらされる具体的な効果は?などの疑問を抱いているという方も多いでしょう。

    CBDが配合されたリキッドやオイルを摂取することでもたらされる効果や心身の変化についてですが、寝る前に摂取すると副交感神経が優位になりリラックスモードになるので睡眠導入がスムーズになる、緊張感や恐怖感や不安感を取り除くことが出来て精神状態を安定的に保てるようになり気持ちが楽になる、脳が冴えて集中力がアップし仕事などにおいて本来のパフォーマンスを発揮することが出来る、うつ病や統合失調症やパニック障害や不安障害や自律神経失調症や不眠症などの精神疾患の症状を緩和させたり予防したりする効果が期待できる、ホルモンバランスの乱れによって生じる生理前のPMSや閉経前の更年期障害の症状が和らぐなどがあります。

    心の不調を改善させることが出来れば体も自ずと楽になりますし、アクティブに前向きに元気に健やかに過ごせるようになります。

    危険性がある成分は一切含まれておらず基本的には副作用の心配はありません

    リキッドやオイルやパウダーやワックスやクリームなどCBDが配合されているアイテムはたくさんありますが、多くの人に親しまれていてポピュラーで入手しやすいのはリキッドかオイルです。

    オイルの方は直接舌に垂らして使用し、リキッドの方は電子タバコを用いて蒸気を吸い込みます。

    即効性を期待するならリキッドタイプを選び、ゆっくりとじっくりと長く効果を持続させたい場合はオイルを選ぶという使い分けをするのが良いでしょう。

    体内に取り込むものですので、危険性や副作用などについても理解も深めておく必要があります。危険性がある成分は一切含まれておらず基本的には副作用の心配はありませんが、体質や使い方や摂取する量などによっては何らかの異常をきたしてしまう可能性もありますので、最初は少量にして心や体の変化を感じながら量を徐々に増やして適量を見極めるという方法がベストです。

    リキッドが合わない場合はオイルに切り替えたり、摂取するシチュエーションや時間帯を変えてみたりなどの工夫をしながら、CBDと上手に付き合っていきましょう。

    体内に取り込むことに抵抗感や不安感を覚えるという場合は、CBDが配合されたクリームを用いて全身のマッサージをするという使い方もおすすめです。

    CBDは美容業界も注目している成分であり、マッサージ用のクリームやオイルは様々なメーカーから市販されています。

    お風呂上りや寝る前の習慣として取り入れれば、心身ともにリラックスモードに突入して寝つきも良くなるはずです。

    危険性や副作用の心配が無いからと言って、過剰摂取するのは絶対にNGです。

    大量に摂取したからと言って効果が増幅するというわけではありません。効果の実感力をより高めたいなら、サプリメントのように適量を長く摂取し続けるべきです。

    絶対に失敗することが出来ない大事な仕事が控えていてプレッシャーに押しつぶされそうになる、プレゼンテーションやスピーチなどで人前に出ると赤面や動悸や発汗や吐き気や震えやなどの症状が出てしまい心臓がドキドキして上手く話せなくなる、脳も体も心も疲弊していてもうひと踏ん張りがきかないなどの経験をしたことがある方は多いはずです。

    そんな時に助けてくれるのがCBDです。

    いざという時に助けてくれる心強い存在ですし、お守りのように持ち歩いていれば安心につながります。

    摂取によって体調不良を起こしてしまっては元も子もないですので、正しい方法で上手に使いましょう。

    以下の記事ではわたしがこれまで試してきたCBD製品をランキングでご紹介しています。

     

    CBD製品のランキングはコチラ

     

     

    ↓2020年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

    ↓ヴェポライザー用CBDリキッドを厳選【高濃度】↓

    #画像クリックで最新の記事へ♪

    #画像クリックで最新の記事へ♪

    忖度なんてしてらんない・高濃度CBDリキッドを厳選!

     

    ↓CBD製品をドンキで買う前に!失敗しない選び方↓

    #画像クリックで最新の記事へ♪

    #画像クリックで最新の記事へ♪

     

    【CBD】ドンキホーテで失敗しない選び方はコチラ

     

    ↓Vape本体が無料!話題の+WEEDをレビュー↓

     

    コスパ抜群!+WEEDの効果はコチラ