ドンキホーテのCBNランキング!グッスリ休息したい人【注目】

    まずはじめに、CBNは現在、ドンキホーテでは取り扱いはありません

    ただ、取り扱いがスタートするのは間違いないと思っているので、予想でランキングにしています。

    「間違いない」というのは、CBDの次に「来る」のはCBNだからです。

    CBDのラインナップが豊富なのは知っていますよね?

    全国的にも人気が高まりつつあって、メーカーでもこぞって発表しているCBNをドンキホーテが見逃すハズがないからです。

    実はCBNはドンキホーテより通販がおすすめ!そのワケは「保存方法」

    ランキングの前に、ネット通販で手に入れるメリットをご紹介します。

    まず割引や送料無料の特典が豊富なこと。そして不良品などの交換もしっかり対応してくれる、この2点です。

    ドンキでは定価での販売が当たり前ですが、「レビューを書いたら500円オフ」とか、限定の特典がついてきます。

    またドンキの売り場にあるCBNリキッドは。。。正直、保存方法がなっていないため、成分が分離している可能性が高いです。。。

    そもそも賞味期限とか、大丈夫なんでしょうかね?

    実際に吸ってみてわかるのかと言われると、ぶっちゃけほとんど違いはないのかもしれません。が、せっかくならフレッシュな製品を手に入れて欲しいな〜って心から思っています。

    フルスペクトラムかブロードスペクトラムを選ぶべし

    玄人の間でよく言われることですが、もう一度確認しておきましょう。

    CBNだけを含むアイソレートより、色々な成分との掛け合わせ効果が期待できるフルスペクトラム(ブロードスペクトラム)を選んだ方が効果的ということを知っていますか?

    CBNアイソレートはCBNしか入っていません。フルスペCBNは、CBNの他にもテルペンやCBGなど有効成分がたくさん入っているんですね。

    CBNしか入っていないと、使い続けるとある時点から効かなくなってしまいます。が、フルスペであれば、最短で健康へのリターンが期待できるってことですね。

    効果についてはあとでご紹介しますが、フルスペの方が「よりグッスリ休息できる」ってことなんですね。

    以下のランキングでは、というか当サイトでは、基本的にフルスペかブロスペしかおすすめしていません。

    ぶっちゃけアイソレート(パウダー)って使い道がないというか、フルスペの良さを知っちゃったら、使わなくなっちゃうんですよね〜

    さて、前置きが長くなってしまいましたが、ランキングをご紹介しますね。もちろん、1〜3位、すべてがフルスペ(ブロスペ)です。

    ドンキホーテのCBNランキング3選!(予想)

    すでに取り扱いのあるメーカーからおすすめを予想してみました。

    2013年の解禁から生き残っているメーカーなので間違いないかと。

    まずは3位から!

    3位:ナチュール CBN・クリアなフレーバーで吸いすぎ注意!

    最初のラインナップにもあった「ナチュール」。ドンキでも取り扱いされる可能性が高いですね。

    わたしが実際に他のメーカーと比べた感想は、よりクリアな吸い心地を楽しめるメーカーです。CBNも美味しい煙でしょう!

    40パーセント濃度のカートリッジと31.7パーセントの使い捨てペンがあります。

    2位:アステカ CBN・鼻がツーンとする高濃度!

    アステカもドンキに取り扱いがありますが、CBNがスタートすればラインナップに揃うハズです。

    個人的にも大好きなブランドで、濃厚なフレーバーで鼻がツンツンします。キック感、効果ともに最高の逸品です。

    1位:ベイプマニアのオリジナルCBN・使いやすさ&超高濃度&低価格!

    CBNと言えばベイプマニアは外せません。ラインナップの多さは業界トップクラスでしょう。

    現在は姉妹ブランドの「Greeus(グリース)」がドンキでも購入できますね。

    ベイプマニアの製品がラインナップするかはわかりませんが、CBNの製品を探す上では外せないので、1位としました。

    ショップ内のランキングで人気1位のカートリッジ、90パーセント濃度のワックス、どこでも食べられるグミまで揃っています。

    ドンキホーテのCBNの効果は?グッスリ休息したい方に!

    で、肝心の効果は?というと、CBNは「休息のカンナビノイド」と言われています。CBDやCBGと比べると、「横になったあとの感じ」がまるで違ってきます。

    「最近、全然休めてないな」って方に使ってみてほしい成分ですね。

    ちなみに、最近THCOやHHCOなど「キマる」成分がTwitterとかで話題ですが、効き目は全然違うので勘違いしてほしくないですね。

    2022年の3月に規制された「HHC」がドンキで売っていないか探した人もいるかもしれませんが、管理人の予想としてはTHCOもHHCOも売り場で置かれることはないでしょう。

    まとめ

    ってことで、勝手に予想してみましたが、ドンキホーテに限らず、通販サイトで人気のCBNなんで、どれを選んでも間違いないかと思います。

    早くドンキで取り扱いされるとイイですね〜

    (Visited 7 times, 1 visits today)
     

    ↓最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

     

    ↓コスパでフルスペクトラムを選ぶなら↓

     

    ➡️ プラスウィードの効果レビュー